TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1223628 更新:2013年08月17日

「紙ひこうき(神沢利子)」でクライマックスを問う


ねらい  「クライマックス」のものさしから、「ぼく」の「紙ひこうき」に対する心情を読み取り、音読に生かす。

追い読み・一斉読み・交代読み などで10回は音読をする。

発問1:

この詩は、何連の詩ですか。(3連)

指示1:

第1連に出てくる「まつの木」の高さはどれくらいですか。
ノートに「ぼく」と「まつの木」を絵で書きなさい。

絵が描けた子に板書させ、全員に自分に一番近い絵を選ばせる。

発問2:

なぜこのような絵になったのですか、理由をどうぞ。

松の木に関する知識などが理由に挙がる。「どとかない」「たかい」など、教科書の叙述に沿った理由があれば、おおいにほめる。

説明1:

「ぼくにはとどかないたかい枝」とあることから、少なくとも「ぼく」の身長よりはいくらか高いことが分かります。 

指示2:

「おうい、おりてこいよ」を読みます。全員起立。読み方を変えて3回読んだら座ります。

数人に読ませ、木の高さのイメージによって読み方が変わることに気づかせる。

発問3:

第2連に出てくる「かあさん」とは、何のことですか。(まつの木)

発問4:

「まつの木」は、だれの「かあさん」なのですか。(紙ひこうき)

発問5:

「ぼく」が、「まつの木」は「紙ひこうき」の「かあさん」なのだと気づいたのはどの文ですか。
1つ選んで○をつけなさい。

挙手で確認する。
「かぜが枝をゆすっても」
「おちてこない紙ひこうき」
「かあさんにだかれてゆうらゆら」
「いい気持ちでいるみたい」
「うまれるまえは」  などが挙がる。

指示3:

そう考えた理由をノートに書きなさい。
「私は○○と考える、なぜなら、○○だからである。」というようにまとめなさい。

指示4:

理由を発表します。どうぞ。

説明2:

先生は、「うまれるまえは」だと考えます。
その前の時点では、「ぼく」は、まだ「紙ひこうき」が「かあさんに抱かれているなにかのようだ」言っていると考えたからです。
この時点で「まつの木が紙のかあさん」だと気づいたのかもしれませんが、それは「かもしれない」に過ぎないと考えました。
間違いなく「木は紙のかあさん」だと気づいたのは、「生まれる前は」の部分だと考えます。

指示5:

第3連は、元気に読んだ方がいいですか。優しく読んだ方がいいですか。それとも、そのほかの読み方がふさわしいですか。
色々な読み方で読んでごらんなさい。

紙ひこうきが母さんに抱かれていてよかった、と解釈する子は優しく読む。
紙ひこうきが母さんと離ればなれになってしまっていたことがかわいそうだと思う子は悲しそうに読む。
解釈で音読が変わることを話して授業を終える。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド