TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/20 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1145091 更新:2012年12月03日

基礎学力をつける中学社会科授業(3)  ~定期テスト前に生徒に配布する「対策プリント」~


2学期末、学校評価の資料として全校生徒にアンケート調査を行った。その項目の一つに、「おもしろく、やりがいが感じられる教科は何ですか?」があった。9教科に、道徳、選択、総合を加えた12の選択肢から生徒は自由に選んだ。複数回答も認められていたため、3~4個を書いた生徒がほとんどであった。
3学期初日、その結果が教頭から提示された。私が担当している1・2年生は次の結果であった。

 学年   人数   割合    順位
1年生   56人  77.8%  1位
2年生   62人  73.8%  1位

3年生を含めた全校の結果でも、社会科は第2位の理科を30人以上の大差をつけて第1位となった。
なぜ、生徒は社会科を第1位になったのか?
アンケートでは、その理由も、20の選択肢から選ぶことになっていた。その理由の第1位が『「これは難しい、でもやりがいがある」と感じ、夢中になった」であった。さらに、生徒の声を聞くと「授業がおもしろい」というほかに、「勉強すればするほど点数が取れる」「何を勉強すればいいのかが、はっきりしている」という理由があげられていた。

中学校には定期テストがある。勤務校は年4回(1学期末・2学期中間・2学期末・学年末)実施している。
数年前から「授業時数の確保」を理由に、2学期の中間テストは1日で5教科、期末・学年末テストは2日間で9教科を実施している。生徒の負担を考えれば、1日で実施するテストを3教科以内に抑えたいという思いが私にはある。しかしながら、そうならない現実がある。
自分自身を振り返っても、テスト前日に集中力を持って勉強できるのはせいぜい2教科であった。3教科目になると体力的にも、時間的にも手が回らなくなった。4~5教科目は教科書に目を通すだけで精一杯で、手をつけないままテストに臨んだこともあった。

生徒は、自分の得意教科から勉強する傾向にある。苦手教科から手をつけた場合、「わからない」「できない」「覚えていない」という不安から、テスト勉強そのものに対する意欲を失う危険性があるからである。ということは、生徒が「得意教科だ!」と思わなければ、点数が伸びないことになる。

学力を保障するためには、「どうやって勉強したらいいのかがわからない」という声に誠実に対応しなければならない。学力が低位の生徒ほど、この声は切実感を増す。「やりたくてもやれない」という状況を生み出さないシステムが、教科の平均点を上げるには必要となる。
中学校の教師であれば、当然ながら、勉強のやり方の1つや2つは授業中に語っている。しかしながら、教師が語っているからといって、生徒が理解しているとは限らない。教師はそれを頭に入れておかなければならない。

 私は、「社会科の勉強方法がわからない」という生徒を出さないように細心の注意を払っている。そのためには、教師側の具体的なサービスが必要になってくる。その1つが、定期テストの約10日前に配布する『対策プリント』である。
『対策プリント』とは、試験範囲の重要語句を一問一答式でまとめたものである。1回のテストで100問ぐらいになる。これを、解答とともに生徒に配布する。生徒は、そのプリントを自力で解き、わからない問題は解答で確認して覚えることができる。
このプリントを最後までやるだけでも、3~4時間はかかる。教師が何もサービスしなければ「どうやって勉強したらいいのかがわからない」という言い訳を口実に勉強しない生徒も、やらなければならない状況に追い込まれる。
『対策プリント』の答えは、すべて教科書かノート、地図帳に書かれている。調べれば、誰でも答えがわかる。それでもわからなければ、解答を写せばいい。向山型算数同様、「写すのもお勉強」である。私が担当する社会科に限って、「どうやって勉強したらいいのかが、わからない」という生徒はいないことになる。

『対策プリント』を渡す際、私は次のように話をする。

試験範囲の重要語句が、すべてこのプリントにあります。このプリントにテストの答えがあると言ってもいいでしょう。ですから、このプリントを完璧に覚えれば70点は取れます。これは、先生ではなく、みなさんの先輩の多くがそう言っています。その証拠として、3月に卒業した先輩が書いた作文を読みます。(「社会は、対策プリントさえやれば70点は間違いない。」)
テストは重要語句ばかりが出るわけではありません。資料の読み取りや白地図に地名を示す問題も出ます。ですから、このプリントがすべてではありません。でも、このプリントをやらなければ平均点は越えません。これも、先輩が言っています。(「対策プリントはテストの5日前には終わらせておくこと」)
答えがわからないと、やる気がなくなるものです。ですから、先生は解答もつけました。わからない問題も、解答を見れば覚えることができます。それでもわからない場合は、先生に電話か電子メールをください。いつでも教えてあげます。とにかく、解答を上手に使って暗記することです。
みなさんの先輩の中には、コンビニで5~6枚コピーして使っていた人もいました。解答欄を手で隠しながら暗記していた人もいました。効率のよい、自分にあった使い方を見つけてください。

社会科は暗記教科である。それを理由に社会科を嫌う生徒が多いように思う。
しかし、私は発想が違う。
国語も数学も、体育も音楽もすべてが暗記教科だと思っている。国語は五十音から始まり、小学校卒業までに約1000字の漢字を暗記しなければならない。数学の基礎となる算数では、足し算のやり方からかけ算九九、円の面積の公式を覚えなければならない。体育も競技のルールを覚えなければゲームにならない。音楽もドレミから#や♭の音楽記号を覚えなければ、合唱も器楽の演奏もできない。「社会科は」ではなく、「社会科も」暗記教科なのである。そういったことを生徒に語れば、生徒はテスト勉強から逃げることなく勉強するようになる。

試験当日、ほとんどの生徒が朝から『対策プリント』を開いて勉強している。問題と正解をすべてノートに写して暗記した生徒もいる。『対策プリント』を見ながら、問題を出し合っている生徒もいる。使い方は様々であるが、積極的に活用しているのは間違いない。生徒には大好評である。
『対策プリント』の問題は、教科書の記述を参考に、教科書の配列通りに並べてある。学力が下位の生徒でも、一人で勉強できるようにするためである。さらに、言葉を厳選し、問題文は30文字以内でまとめるようにしている。問題づくりは「無駄な言葉を削る」ための教師修業にもなる。一石二鳥である。
以下、「対策プリント」の実物を紹介する。

                    2年( )組【氏名        】
             2学期中間テスト対策プリント(2002年)

第7章  2つの世界大戦と日本  
1.第1次世界大戦が起きるきっかけとなった都市はどこか。       (           )
2.オーストリア・ドイツ・イタリアが結んだ国際組織を何というか。   (           )
3.イギリス・フランス・ロシアが結んだ国際組織を何というか。     (           )
4.第1次世界大戦に登場した新兵器を書きなさい。                       )
5.日本は、何を口実に第1次世界大戦に参戦したか。          (           )
6.1915年、日本が中国進出のために認めさせたものは何か。     (           )
7.第1次世界大戦の好景気でにわかに大金持ちになった人々を何というか。   (         )
8.第1次世界大戦後に結ばれた講和条約を何というか。         (           )
9.1920年、世界最初の国際平和組織を何というか。         (           )
10.9の本部が置かれたスイスの都市はどこか。            (           )
11.9の設立を呼びかけたアメリカの大統領は誰か。          (           )
12.アメリカ・イギリス・日本の主力艦保有の制限を決めた会議を何というか。(         )

                    2年( )組【氏名        】
             2学期中間テスト対策プリント(2002年)

第7章  2つの世界大戦と日本
1.第1次世界大戦が起きるきっかけとなった都市はどこか。       (  サラエボ     )
2.オーストリア・ドイツ・イタリアが結んだ国際組織を何というか。   (  三国同盟     )
3.イギリス・フランス・ロシアが結んだ国際組織を何というか。     (  三国協商     )
4.第1次世界大戦に登場した新兵器を書きなさい。     ( 戦車・潜水艦・飛行機・毒ガス  )
5.日本は、何を口実に第1次世界大戦に参戦したか。          (   日英同盟    )
6.1915年、日本が中国進出のために認めさせたものは何か。     (  21か条の要求  )
7.第1次世界大戦の好景気でにわかに大金持ちになった人々を何というか。   (  成金    )
8.第1次世界大戦後に結ばれた講和条約を何というか。         (  ベルサイユ条約  )
9.1920年、世界最初の国際平和組織を何というか。         (  国際連盟     )
10.9の本部が置かれたスイスの都市はどこか。            (  ジュネーブ    )
11.9の設立を呼びかけたアメリカの大統領は誰か。          (  ウィルソン    )
12.アメリカ・イギリス・日本の主力艦保有の制限を決めた会議を何というか。( ワシントン会議 )


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド