TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/08 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6962854 更新:2012年12月04日

ADHDの子どもがふし浮きができるようになる指導


ADHDの子どもは、水泳の授業で、ドブンと顔をつけられる程度だった。
泳ごうとして、手や足に力を入れて闇雲に動かすだけだった。
そこで、次のように指導することにした。

1 顔や体を水中に静かに沈めることができる。
2 体の力を抜いて、浮くことができる。

ここで、大切なことは、ADHDの子どもには、最初から一人で取り組ませないことだ。
 次のステップで行った。
 教師 → 友だち → 一人

1  顔や体を水中に静かに沈めることができる。

(1) 教師と共に行う。

指示1:

息をぱっと吐きます。(やってみせる。)

先生の手のひらに息がぶつかったら、合格です。

指示2:

息を吐きます。

・ ほめる。

指示3:

水に、口まで沈めます。3つ数えます。最後にパッと吐きます。

 ・ ほめる。

指示4:

水に、鼻まで沈めます。3つ数えます。最後にパッと吐きます。

・ほめる。

指示5:

水に、目まで沈めます。3つ数えます。最後にパッと吐きます。

 ・ほめる。

指示6:

水に、おでこまで沈めます。3つ数えます。最後にパッと吐きます。

 ・ほめる。

指示7:

水に、頭全部沈めます。3つ数えます。最後にパッと吐きます。

 ・ほめる。

 T君が、調子よくできるようになった。

(2) 友だちと行う。

指示8:

2人組になります。ジャンケンをします。勝った人から、先にします。

指示9:

プールの底に1回片手がつくまで、潜ります。ついたら、ジャンプして、パッと息を吐きます。

できた人?(少しでもできたら、ほめる)

指示10:

プールの底に1回両手がつくまで、潜ります。ついたら、ジャンプして、パッと息を吐きます。

できた人?
・少しでもできたら、ほめる。

指示11:

プールの底に両手がつくまで、潜ります。ついたら、ジャンプして、パッと息を吐きます。    
2回できたら合格です。

・ほめる

指示12:

同じように、3回できたら、スーパー3年生です。

できた人?
・ほめる

2 体の力を抜いて、浮くことができる。

(1) 教師と両手をつなぐ。

指示13:

先生と両手をつなぎます。
顔を水につけます。くらげになって3つ数えます。

「よくできた」とほめた。

 同様に、「ワカメになって5つ数えます」「イカになって7つ数えます」と合計3回練習した。
 最初、力が入っていたが、次第に抜けてくる。全部ほめた。

(2) 友だちとペアで行う。

指示14:

友達と両手をつなぎます。ジャンケンをします。
負けた人から浮きます。先生が3つ数えます。浮けたら合格です。

できた人?(子ども挙手)おめでとう。

次に、勝った子どもが同様に行う。

指示15:

友達と両手をつなぎます。
負けた人から浮きます。先生が5つ数えます。浮けたらスーパー3年生です。

できた人?

 以下、「できた人?」とたずねて挙手させ、「おめでとう」を言うのは同じ。

指示16:

友達と右手をつなぎます。
負けた人から先に浮きます。先生が5つ数えます。
5つ浮けたら合格です。

この後、反対の手も行う。

指示17:

友達と手を放します。

 (3) 一人で行う。

指示18:

友だちと手を放します。
くらげになります。先生が5つ数えます。できたら、合格です。

これ以後も、数字をやや早く数える。最後だけ、ゆっくり言う。

指示19:

ダルマ浮きをします。7つ数えます。できたら、OKです。

指示20:

ウルトラマンになります。9つ数えます。できたら、スーパー3年生です。

指示21:

死人になります。13数えます。できたら、ウルトラ3年生です。

指示22:

幽霊になります。15数えます。できたら、天才幽霊です。

T君は、これも私と、友だちと、一人での順に行うと、一人でも「浮く」練習に取り組み続けた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド