TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/15 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6910646 更新:2013年08月15日

山本五十六と太平洋戦争


指示1:

1940頃、日本で流行したスローガンです。読みましょう。

バスに乗り遅れるな

発問1:

バスはドイツを意味します。日本はドイツと仲良くしたかったのですか、したくなかったのですか。

スローガンから「仲良くしたかった」ことが解釈できる。

説明1:

なぜ、日本はドイツと仲良くしたかったのか、理由を考えてみましょう。

アジアの地図を示す。

発問2:

当時、独立していた国はどこですか。

日本・中国・タイの三国

説明2:

それ以外は全て、欧米の植民地でした。

かけ地図を用意し、マレー半島はイギリス国旗、インドシナ半島にはフランス国旗、インドネシアにはオランダ国旗、フィリピンにはアメリカ国旗を貼り付けておくとわかりやすい。

発問3:

このうち、仲が悪かったのはどことどこですか。

日本と中国
ここで、当時日本と中国は日中戦争のさなかにあったことを確認する。

指示2:

「バスに乗り遅れるな」以外にも、このようなスローガンがありました。読みましょう。

欲しがりません勝つまでは
ぜいたくはできはいはずだ
石油の一滴、血の一滴
などのスローガンが挙げられる。

発問4:

当時の日本に、とりわけ足りなかったものは何でしょう。

石油をはじめとする軍需物資が、戦争を続けるうえで必要不可欠であったことを伝える。

説明3:

ドイツの快進撃によって、東南アジアとその資源を手に入れるチャンスがやってきたのです。

発問5:

そこで言われたスローガンとは何でしたか。

「バスに乗り遅れるな」をここで再確認する。

説明4:

しかし、東南アジアを支配しているこれらの国を敵に回す、というリスクもありました。

発問6:

特に敵に回すと危険なのはどこでしょう。

アメリカ

指示3:

その根拠となる資料を探しましょう。

当時、石油や鉄の輸入先のほとんどをアメリカが占めていることが分かる。

説明5:

ここに注目していたのが、当時日本海軍の艦隊司令長官をつとめていた山本五十六です。彼は若い頃、アメリカに留学に行き、アメリカの姿を自分の目で見ていました。そして、アメリカと戦っても敵わない。敵に回してはいけないと考えていました。

発問7:

当時の日本とアメリカの生産力の違いです。数字を予想して入れましょう。

鉄・・・1:13
総合的な国力・・・1:20
石油・・・1:150
出典:『日本の戦争 図解とデータ』原書房

発問8:

山本の意見は認められましたか、認められませんでしたか。分かるところを囲みなさい。

ここで、日独伊三国同盟を確認することができる。

発問9:

三国同盟の結果、日本とアメリカの関係は、山本の心配した通りになりました。それが分かる部分に下線をひきなさい。

日本への屑鉄・石油の禁輸が、日本を次第に追い詰めていったことに気づかせる。

説明6:

その結果、日本はアメリカとの戦争を決意します。この時に、皮肉にも山本は、アメリカとの戦争の指揮をとる立場にありました。

指示4:

山本の戦略です。読みましょう。

開戦の最初に敵主力艦隊を猛撃撃破して、 アメリカ海軍とその国民の士気を回復できないまでに下げる

発問10:

別の手紙では、山本はこのような意見を出しています。「〇」に当てはまる数字を答えましょう。

開戦後、〇日で勝敗を決する覚悟
答えは「1」である。

発問11:

こうして、日本海軍が奇襲した場所はどこですか。

真珠湾

指示5:

戦争がはじまりました。戦争の名前を答えましょう。

太平洋戦争

発問12:

真珠湾攻撃後、アメリカ大統領のルーズベルトは「日本はだまし討ちをした。戦争への協力を求める。」との要請を議会に対してしました。議会はどのくらいの数が賛成したのですか。

上院・・・94名全員の賛成
下院・・・429名中428名の賛成
もう一度、山本の戦略を提示する。

発問13:

山本の狙いは達成されたのですか。

失敗した。

説明7:

日本側の開戦通告が遅れ、アメリカは「真珠湾を忘れるな」のスローガンのもと、結束しました。それを知った山本は、沈痛な表情を浮かべていたそうです。

指示6:

開戦前、山本が言い残していた言葉があります。読みましょう。

多分私は生きて帰れない。東京は、何度も火の海になるだろう

説明8:

山本の言うとおり、太平洋戦争は推移していくことになります。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド