TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4500310 更新:2013年08月15日

戦況の悪化と将軍・辰巳栄一の生き方


教科書を開けさせる。

発問1:

この時代、日本が戦っていた戦争とは何でしたか。ノートに書きなさい。

太平洋戦争

アメリカを相手に戦ったこと、真珠湾攻撃をきっかけに戦端が開かれたこと、ミッドウェー海戦が転機になったことなどを、ここで復習してもよい。

発問2:

この2ページで扱われているのは、何年から何年までですか。年代に下線をひきなさい。

答えさせる。
1943、1944、1945年

発問3:

この時期、戦争は日本にとって有利でしたか、不利でしたか。それが分かる部分を写しなさい。

何か所もあるので、「2ヶ所ひきなさい。」と、個数を設定してもよい。
発表させる。

発問4:

当時、戦況は日本にとって有利でしたか、不利でしたか。

挙手で答えさせる。
日本に不利だったと考える生徒が多い。

発問5:

この頃、日本は苦しくなっていました。この状況に応じて日本がとった政策を3つ、教科書から抜き出してノートに書きなさい。

ヒントとして、全て漢字4文字であることを告げてもよい。
勤労動員・学徒出陣・学童疎開の3つである。

発問6:

これら3つの中で、日本の国民のために行われた政策はいくつありますか。

ここでは答えを出さず、辰巳栄一の写真を提示する。

説明1:

彼の名前、辰巳栄一と言います。この時、東日本を守る作戦の責任者でした。

ヨーロッパの地図を示す。

発問7:

その少し前、辰巳はどこにいましたか。

イギリス

発問8:

この頃、イギリスが戦っていた相手はどこですか。

ドイツ
ここで、すでに第二次世界大戦が始まっていたことを確認する。
「Battle of Britain」の写真を提示する。インターネットで簡単に手に入る。

説明2:

第二次世界大戦の前期、イギリスはドイツ空軍の激しい空襲を受けていました。

当時のイギリスの都市の写真を提示する。
「evacuation london blitz」で画像は大量に出てくる。

発問9:

この写真にいないのは、どんな人ですか。

大人の男の人

発問10:

子ども達がほとんどです。彼らは今からどこに行くのでしょうか。

空襲のない場所

説明3:

イギリス政府は、子ども達を空襲のない場所に避難させたのです。

発問11:

これを見ていた辰巳栄一は、1942年、ある提案をします。その提案とは何でしょう。さっき調べた3つの中からひとつ選びなさい。

学童疎開

説明4:

当時の首相・東条英機は「帝都を離れるものは非国民だ。」と応じます。

発問12:

東条は、学童疎開に賛成でしたか、反対でしたか。

挙手で問う。
反対だった。

発問13:

東条は、太平洋戦争に勝つために様々な政策を行っていきます。教科書から読み取ってノートに書きましょう。

ここで、勤労動員や学徒出陣を再確認する。

発問14:

疎開に反対し続けていた東条でしたが、辰巳の意見を聞かなければならない状況が生まれます。何が起きましたか。教科書に線をひきなさい。

サイパン島がアメリカの手に落ちた。この結果、日本のほぼ全土が爆撃機B29の行動圏内に入ることになる。

説明5:

事実には勝てません。辰巳が2年にわたって提案し続けた学童疎開が実現しました。

発問15:

当時東京にいた約30万人の3年生以上の児童のうち、どのくらいの児童が疎開したと思いますか。

20万人。
日本全国では40万人の疎開が行われた。

説明6:

その後、辰巳が心配した通り、日本の都市は空襲にさらされることになりました。
確かに疎開した児童たちは苦しい生活をしましたが、戦争を生き延びることができました。
戦後辰巳は「学童疎開した者たちの力で日本の復興ができあがった。自分はこのことに誇りを持っている。」と語っています。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド