TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/20 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1920377 更新:2013年08月14日

「1/2成人式」 第ニ部「セレモニー」 司会原稿


「1/2成人式」 第二部「セレモニー」 司会原稿

2009年2月16日に実施した「1/2成人式」第Ⅱ部「セレモニー」の司会原稿 である。
第1部からの続編である。小学校4年生78名の子供たちと共につくりあげてきた。
練習時間は、本番前に3回だけである。
しかも、他学年の体育館使用の関係で、本番前は、1時間しか体育館では練習しなかった。

1.呼びかけ

~徐に拍子木を叩く~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4年生が、もう終わってしまうなんて
驚き桃の木山椒の木!

何から何までがんばるぞ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~
※正進社『話す聞くスキル』2 の 「6年生を送る会」を参考につくった。
 途中、「その手は桑名の焼き蛤」は、保護者にお願いして、保護者に参加してもらった。

(最後の言葉を言い終わったら)気をつけ!礼!!
~拍子木~

2.司会者紹介

(司会者3名 前に出て、一礼して)
 呼びかけに協力してくださったお母さま方、本当にありがとうございました!
 申しおくれましたが、1/2成人式、第2部の司会をめます、(Dです。)(Eです。)(Fです。)
 どうぞよろしくおねがいします!(一礼する)

3.合奏

【司会D】
 さて、さっそくプログラムを進めてまいりましょう。
 次は、今年、私たちが、音楽の学習で、はじめて取り組んだ「合奏」をお送りします。

(全員、音を立てずに、合奏のをはじめる。司会者の楽器はとなりの子が準備する。)

【司会E】
 今まで、私達は様々な音が重なり合って1つのアンサンブルをつくる「合奏」には、取り組んだことがありませんでした。
 音楽の◎◎先生(音楽専科)にご指導いただきながら、4年生になって、今年初めて取り組みました。
 やってみると、とても楽しくて、友だちと息をぴったりと合わせてできた時には、喜びがも大きくなります。

【司会F】
 今日は、元気なわたしたちにぴったりな明るい曲、ウィナー作曲の「茶色のこびん」と、1/2成人らしく、ちょっぴり大人っぽい曲、エルガー作曲の「威風堂々」をお送りします。
 どうぞお聞きください!(一礼して、あわてず、すばやくスタンバイ)

<合奏>
①茶色のこびん
②威風堂々

【司会D】
(前に出て、一礼して)
 ありがとうございました!
(全員、音を立てずにそのまま立って歌うじゅんびをはじめる)

4.合唱

【司会E】
 つぎに、今年、「NHK合唱コンクール中学校の部」の課題曲にも選ばれた曲、「手紙」をお送りします。
 歌手のアンジェラ・アキさんが、中学生のために作った曲だけあって、のもメロディもとてもっぽくてむずかしい曲です。
 でも、1/2成人をむかえた私たちは、あえて、この曲に挑戦しました。
 詩の深い世界観を表現するにはまだまだな私たちですが、心を込めて、10歳の私たちなりに、せいいっぱい歌います。聞いて下さい!
(一礼した後、一歩さがってに歌う)

歌:アンジェラ・アキ「手紙」

【司会F】
(前に出て一礼して)
 ありがとうございました!

5.「1/2成人の夢 2009」

~将来の夢宣言~

つぎは、「1/2成人の夢 2009」と題して、ぼくたちのの夢を1人1人ここで宣言します。

【司会D】
(急に、大きな声で!気合いを入れる)
1/2成人のみんなっ!用意はいいかっ!!

全員「オーッ!」

(全員、「オーッ!」と、叫びながら、事前にしのばせておいた「夢の絵本」を手に持って、親の席を大きくぐるりと円になって囲む。モタモタせずに、さっといどうすること!)

【司会E】
(全員が、いどうしたのを見計らって)
これから!「1/2成人の夢」をせんげんする!

全員「オーッ!」

これ以降1人ずつ、
「○○○○です!ぼく(わたし)の夢は、△△になることです!!
(一礼)」(拍手)のくりかえし。

【司会F】
(全員、言い終わったら、つぎに入る。)
お世話になったほごしゃのみなさま!
今まで10年間、大切に育ててくださって、本当にありがとうございました!

全員「ありがとうございました!!」

【司会D】
ぼくたちは、まだまだ未熟で、これからも、たくさんめいわくをかけてしまうと思うけれど、ぼくたちなりに、これからも一生けんめいに生きていきます。これからも、どうぞよろしくおねがいします!!

全員「よろしくおねがいします!!」

6.同声二部合唱「Smile again」

(すぐに伴奏を弾き始める)

全員:「スマイル・アゲイン」同声二部合唱を心を込めて歌う。

(1番を歌い終わり、間奏で、親のところへ行き、「ありがとうございました!これからもよろしくおねがいします!!」とお礼を言ってから、ポケットにしのばせておいた、かんしゃの手紙をわたす。
親が来られなかった場合には、 学年主任の先生に「ありがとうございました!」とお礼を言って手紙をわたす。
2番が始まる前の前奏がなったら、元の円の形にもどる。

7.感謝の手紙 代表者朗読

(「スマイル・アゲイン」が終わって、BGM「明日への希望」がかかったら、代表で手紙を読む子は、一歩前に出て、一礼してから、手紙をゆっくりと読み上げる。)

「……1/2成人代表 ○○○○。」

8.終わりの言葉

(手紙を読み終わったら、笑顔で大きな声で終わりの言葉を言う。)

司会D:今日は、おいそがしい中、1/2成人式に来てくださって、本当にありがとうございました。
司会E:いつもは、はずかしくて、なかなか言えなかった「ありがとう」を今日は、たくさん言えて、とてもうれしかったです。
司会F:これで、1/2成人式を終わりにします。「ありがとうございました!!」

全員:「ありがとうございました!!バイバ~イ!!!」

(手を振り叫びながら、最初のぶたいの場所にもどって整列する。)

9.フィナーレ演奏

(ピアノ伴奏を弾きはじめ、子供たちは「さようなら」を歌う。)
(保護者は退場する。学年主任の先生が、保護者の動きを見てゆうどうする。)
(全員:歌いながら退場する保護者に、手を振って、見送る。)

10.後片付け

全員、退場したら、イス、楽器をかたづける。
楽器は、体育館の横へいどうし、おいておく。

その後給食準備。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド