TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/15 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2365509 更新:2012年12月04日

水平線


指示1:

3回読んだら座りなさい。

発問1:

この詩はいくつの連からできていますか?(指名して答えさせる)

3つです。

指示2:

「水平線」という言葉を丸で囲みなさい。

発問2:

「水平線」はいくつありましたか。(指名して答えさせる)

4つです。

説明1:

そうです。題名も入れると4つです。

発問3:

第1連を1文で表します。「水平線が」を主語にした1文をノートに書きなさい。(書いた子を立たせて読ませる)

水平線が(一直線に)ある。

発問4:

弟2連を第1連と同じように1文で表します。ノートに書きなさい。(書いた子を立たせて読ませる)

水平線が(はっきりと)ある。

発問5:

第3連を1文で表しなさい。ノートに書きます。(書いた子を立たせて読ませる)

水平線が(どこまでも)ある。

指示3:

要約した文を読みます。1連を読みなさい,はい。2連,はい。3連,はい。

各連の要約された文を全員に読ませる。

発問6:

この3つの文を使って,全文を1文にします。ノートに書けたら,持ってきなさい。

早く書けた子は,黒板に板書させる。  

指示4:

先生が「水平線が」を読みます。みなさんはその続きを読みなさい。

水平線が,一直線に,はっきりと,どこまでもある。

発問7:

第4連をつくります。水平線がどんなふうにあるんですか。ノートに書いて持ってきます。

※第4連は時間空で考えさせる。
水平線が(いつまでも)ある。

指示5:

平線がどのようにあるのかイメージしながら読みます。

参考文献
 ・『長崎向山塾23号(2002年)』
 ・国語授業づくりの知的ワザ 第1巻 椿原正和 著


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド