TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/26 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2839214 更新:2013年08月07日

五色百人一首「立ってやってもかまわない」


立ってやってもかまわない

 何も指導しないと、子どもは座ったままやります。
 それはそれでかまいません。
 でも、背の低い子が不利になるかもしれません。
 普段、教室でやるときは、「机にすわっている」ことが多いと思います。
 私の勤務校では、机の高さが、背の高さによって異なります。
 対戦相手同士の背の高さの差が大きいと、背が低くても、背が高くても、取りづらいという状況がありました。
 向山先生は、次のように指導されています。 

立ってやる人がいますけれども、やるときは、立ってやろうが、すわってやろうが、どちらでもかまいません。

 子どもが取りやすいスタイルでやればいいのです。
 (しかし、「手の場所」のルールは守らせなければなりません。)

 
★☆参考・引用☆★
「A:五色百人一首(初めての指導)」テープ 東京教育技術研究所
「五色百人一首指導の手引き」 東京教育技術研究所


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド