TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9950494 更新:2013年08月04日

地域の偉人 貝塚の偉人「岩橋善兵衛」


説明1:

夜空に浮かぶ星々は、昔から人々を魅了してきました。(夜空の映像を見せながら)

発問1:

もっと詳しく星を観察するためには、どんな道具が必要ですか?

望遠鏡

指示1:

みんなで読みましょう。

望遠鏡
今日は望遠鏡についてお勉強します。
(45分バージョンは、最新望遠鏡事情を入れこみました)

発問2:

望遠鏡が発明された国はどこでしょう?

オランダです。

発問3:

では、その何年後に日本に伝わったでしょう。

5年後です。

説明2:

1613年。東インド会社の使節が徳川家康に献上したのが最初と言われています。

発問4:

これ何時代ですか?

江戸時代。

発問5:

そう江戸時代に望遠鏡いろいろと使われました。どんなことに使われていたでしょうか。
ノートに書いてごらん。絵がヒントですよ。

説明3:

軍事用・遊び道具や警備用・船乗用・観光・クジラ漁・
手旗通信:米の相場を知らせる。東京まで8時間で情報が回った。和歌山まで3分。
いろいろなことに使われていたんですね。
でもね。はじめの頃は、外国製の望遠鏡ばかりでなかなか『日本製』の望遠鏡は作られなかったそうです。

発問6:

『日本製』の望遠鏡を売るお店が、初めてできたのは伝わってから何年くらい後だと思う。

説明4:

180年後に1つできたそうです。

発問7:

場所はどこにあったでしょうか?予想。
①幕府のあった江戸(東京)
②出島のあった長崎 
③その他
お店があった場所の地図を見せます。
わかったら立ちますよ。(グーグルアースで近づいていく)
立ってる人みんなで言ってみよう。

貝塚市。

説明5:

説明 みんなの住んでいるこの貝塚市脇浜新町にあったんですよ。
    日本で初めて望遠鏡屋を作った人です。 
 指示 「岩橋善兵衛」読んでみて。
    岩橋善兵衛
説明 実はこの岩橋善兵衛の業績を記念しようと建てられたのが、みんなが知っている善兵衛ランドです。

説明6:

説明 善兵衛さんの望遠鏡は、性能がいいと評判がよくて、全国に広まります。
説明 この人にも使用されました。誰ですか?

伊能忠敬。
正確な日本地図を作った人ですね。伊能忠敬が実際に使用していた望遠鏡です。

発問8:

発問 漢字がありますね。何て書いてますか?

岩橋

説明7:

この望遠鏡は、現在、国宝に指定されています。でもね。善兵衛さんがすごいのは、それだけじゃないんだ。他にも優れたところがあったと善兵衛ランドの館長の森さんは言います。

指示2:

読んでみて。

「彼がすごいのは、望遠鏡を空に向けたこと。自然科学に関心があった」
彼は自分で作った望遠鏡で天体観測を行っています。
その記録が書いてある本です。

発問9:

その時のスケッチです。
何の星のスケッチか分かったら手をあげて。

発問10:

180年間も作られなかった望遠鏡の作り方や、天文学を善兵衛はどうやって学んだと思う?
予想をノートに書いて。
発問 善兵衛さんは、小学校に通っていたと思う?
発問 善兵衛さんは、お金持だったと思う?
発問 何歳くらいから天文学を学び始めたと思う?

説明8:

説明 今から年表を見ていきます。予想があっているでしょうか。

説明9:

岩橋善兵衛さんは、魚屋に生まれ、貧しかった家を出て、メガネのレンズ職人になります。学校へ行く余裕なんかありませんでした。天文学を学び始めたのは実は30才を過ぎてからです。それまでは、文字も読めなかったそうです。レンズをとおして夜空を眺め、天文学に興味を持ち、自分で勉強してこのような本をかくまでになったんですね。

当時、地球が丸いということもほとんどの人が知らないような時代。
貝塚の町には、岩橋善兵衛さんのような、かつて日本の科学・天文学の発展に大きく貢献した人がいたのです。是非、貝塚市の善兵衛ランドに行ってみてください。大阪最大級の天体望遠鏡も見せてもらえますよ。

児童の感想
岩橋善兵衛のことをよく知らなかったので今日初めて話を聞いてすごいなー!とびっくりしました。その人が貝塚にいたのも初めて知りました。また今度善兵衛ランドに行ってみたいです。

貝塚にそんなに有名な人がいたのは知りませんでした。昨日までは宇宙に興味もなかったのに今日この話を聞いて興味がわきました。ありがとうございました。

知らないことをたくさん知れて楽しかったです。特に日本で初めて望遠鏡(屋)を作った人が貝塚の脇浜出身だなんてびっくりしました。昔から宇宙の星を見られる望遠鏡があったのもびっくりしました。

私 は善兵衛ランドに3回いったことがありました。でもよくわからなかったです。今回よくわかったのでまた行ってちゃんと診てみたいです。貝塚の人がこんな偉 大なことを成し遂げたのは凄いと思いました。伊能忠敬も使うなんてとても良い性能の望遠鏡とわかりました。もっと天体のこと善兵衛さんのことを知ってみた いです。

望 遠鏡が日本に伝わったのが思っていたより早い時代でびっくりしました。けれどそこから日本で望遠鏡が作られるまでの時間の長さにはもっと驚きました。そし て何よりも私たちの住んでいるこの場所が望遠鏡(屋)の始まり後だと言うことを知らなかったのでこの貝塚市はすごいところだったんだなぁと思いました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド