TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/27 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2210102 更新:2013年08月01日

日本とパラオ共和国の国旗


東京都の佐藤民男先生の授業プランを元に作成しました。

(授業ではwebワークを使う)

発問1:

(●パラオ共和国の国旗を象った図を提示)      *●は授業webワークのクリックのタイミング
ある国の国旗をかたどったものです。何処の国の国旗でしょうか?(列指名)

発問2:

(●日本の国旗を並べて提示) 日本の国旗と比べます。 何か気付きませんか?

説明1:

(●パラオ共和国の国旗を提示)    
これは,パラオ共和国の国旗です。
●パラオは,日本の南にあります。国旗の真ん中の黄色は満月の色を表しています。

発問3:

周りの青は何を表しているのでしょう。皆で言ってみましょう。さんはい。  (海)

説明2:

恵み豊かな海を表しています。
パラオは世界で最も新しい国です。●1994年に独立しました。
それ迄は,アメリカの支配を受けていました。その前は,日本,ドイツ,スペインです。
パラオは独立して国旗を作るにあたり,ある国の国旗をモデルにしました。

発問4:

何処の国の国旗をモデルとしたのでしょうか?

「日本です」

発問5:

日本はかつてパラオを支配した国です。何故そんな日本の国旗をモデルにしたのでしょうか?

指示1:

予想をノートに書いてごらんなさい。書いた人はその場に立ちましょう。

「格好いいから」
「覚えやすいから」
「日本の人にお世話になったから」

説明3:

パラオの人々が日本人を懐かしんでいたからです。
日本は,パラオの町に電気を灯し,病院や道路,橋を次々とつくりました。●地場産業も盛んにしました。
一番力を入れたのは教育です。学校を作り,パラオの人々が独り立ち出来るよう努めました。

説明4:

尊敬する日本人の名前をもらった人もいます。
●国会議員だった「スティーブ・ウメタロウ」さんもその一人です。
●イシドウロウという名前の国会議員もいました。

発問6:

●「石灯籠」とは,普通何処にありますか。(一人指名) 

「お寺です」
「神社です」

説明5:

●日本はパラオに神社をつくりました。
●しかし,昭和20年,日本は戦争に負けます。●アメリカ軍は,島中の神社を壊しました。
●パラオの人は,「我が子が大きくなったらきっと神社を建て直してくれるだろう」と期待し,
●神社の入り口にあった石灯籠に因んで,名前をつけたのだそうです。

説明6:

●1994年,パラオはアメリカから独立します。
●国旗のデザインは国民から広くアイデアを募集しました。
●その結果,日本の日の丸をもじった今のデザインに人気が集中したのだそうです。

発問7:

さて,最初に見たように,パラオの国旗の満月は少し左にずれていますね。
なぜずれているのだと思いますか?(列指名)

説明7:

○を真ん中にすると日本の国旗に似過ぎていて日本に失礼になるからと,わざと中心を外したのだそうです。
●パラオの人達の慎み深い態度を表していますね。

指示2:

今日のお勉強の感想をノートに書いておきなさい。    

授業用Webワークご希望の方へ
WEBワークご希望の方は,次の形式で本文を記入し, 小林 までメールをお願いします。
メールの件名【授業webワーク】
1 Webワークご希望の授業名
2 お名前
3 お電話番号
4 ご勤務先
5 メールアドレス
6 所属しているTOSSサークル,または参加しているTOSS関連ML
  (サークルやMLに参加されていない場合は,「サークル・ML不参加」とご記入ください。)
①データは,【宅ふぁいる便】で送ります。無償です。
②件名に【宅ふぁいる便】と記したメールが届きます。
③メールに記されている要領に従ってファイルをダウンロードして下さい。
④【宅ふぁいる便】を迷惑メールと間違えて削除してしまう方がよくいらっしゃいます。ご注意下さい。
⑤受け取り期間が限られています(メール受信後3日間)。早めのダウンロードをお勧め致します。
 (データ容量及び通信速度によっては,受信に数分かかることもあります)
※このWebワークは著作権の関係上,学校の教室内での使用にとどめて下さい。
※このWebワーク上にある画像の複写使用や二次配布等はご遠慮下さい。
※このWebワークを使用してのトラブルについて,作成者(小林)としては責任を負いません。ご了承下さい。
尚,Webワーク使用には無償のマクロメディアのフラッシュプレイヤー(無料)が必要です。
         ↓
http://www.adobe.com/shockwave/download/index.cgi?Lang=Japanese&P5_Language=Japanese&P1_Prod_Version=ShockwaveFlash&Lang=Japanese

【参考資料】
◎佐藤民男先生(東京都)の授業プラン『パラオの国旗と日の丸』
◎藤岡信勝著『呪縛の近現代史』(徳間書店)
◎藤岡信勝『国立二小問題と国旗指導のヒント』/『正論』平成12年9月号(産経新聞社)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド