TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/25 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2210124 更新:2013年07月19日

給食の用意を10分以内でおこなう方法


①給食当番の役割分担をはっきりさせておく

    はっきりさせておかないと、まず混乱が起きる。
    (1)誰がなにを持ってくるか
    (2)配膳は誰がするか
    (3)誰が配膳されたものを持っていくか。  

②給食当番がすべて用意・配膳する。

   そのほうがはやい。
   おしゃべりなどをしていて持ちにくるのが遅くなる子を、給食当番が待っている時間が惜しい。

③給食当番が持ってくるものの順番を決める。

   先におかずなども持ってきてもお皿やお盆がきてないから待っている、という時間が惜しい。
   決めるのは、当然教師である。
   特に、牛乳→お盆→お皿を優先的に早くもってこさせる。

④持ってきたものから、盛り付ける。

   牛乳・お盆・はしやスプーン→持ってきたらすぐに配る。
   お盆を先に配っておかないと、はしやおかずなどが配れない。
   おかず・お汁・ごはん→持ってきたものからすぐに盛り付ける。
   盛ったものは、配繕台につぎつぎにおいていく。
   盛り付けたものは、配膳以外の子が両手に持って配っていく。

⑤盛り付けおわったら、20数える。

   給食当番がゆっくりとエプロンを脱ぐのを防ぐため。
   数えおわったら、給食当番が着替え途中でも「いただきます」をする。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド