TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/04/28 現在)

21395
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2774102 更新:2013年06月30日

真珠湾攻撃の真実


先行実践は、谷和樹氏「真珠湾の真実」・伴一孝氏「エネルギーと戦争」である。
私のオリジナルの視点は、「ハル・ノート」とソ連との関わりである。

Webワークに従って、授業を展開している。お問い合わせは、faku1096@gmail.comまで。

Top

発問1:

1941年12月8日。日本とアメリカの間で大きな事件が起こりました。
当時の映像です。
何という事件ですか。(真珠湾攻撃)

発問2:

逃げまどうアメリカ兵。
この人たちは、真珠湾が攻撃されることを知っていたと思いますか?
知っていたと思う人?
知らなかったと思う人?

説明1:

ルーズベルト大統領は、次のように言いました。
「日本軍は、ひきょうにも突然攻めてきた。」
これで、戦争に反対していたアメリカ国民も「リメンバーパールハーバー」と圧倒的賛成で、
日本との戦争に突入します。

発問3:

ルーズベルト大統領は、真珠湾が攻撃されることを知っていたと思いますか?
知らなかったと思いますか?

説明2:

これは、真珠湾を攻撃する日本の命令書です。

発問4:

この命令書は、知っていたと思いますか?
知らなかった?

説明3:

知っていました。
Climb NIITAKAYAMA1208
「新高山 登れ 12月8日」

日本の文書は、すべて、パープルという解読器で、
暗号を解読されていました。

発問5:

攻撃の日は、知られていた。
それでは、「どこを攻撃されるか」
これは、知っていたと思いますか?
知らなかった?

説明4:

知っていました。
日本とハワイ。この線は、日本軍の航路です。
ハワイになるともっと詳しくなります。
太平洋には、アメリカの無線局が張り巡らされていました。

発問6:

ほとんどの情報が筒抜けで戦争を始めた日本をどう思いますか?

説明5:

日本側の理由。
宣戦の詔書です。

発問7:

□の中に何が入りますか?

生存

説明6:

日本は、生存するため、つまり、自衛のために戦争を始めた。

発問8:

これは、本当だと思いますか?
本当は、○。ウソは、×をノートに書きなさい。

説明7:

日本は、アメリカとの戦争を最後の最後まで避けようとします。
開戦の8ヶ月前。
日米交渉が始まります。
しかし、うまくいきません。
9月。戦争を避けられないと決意。
11月。ハル・ノート(アメリカ側の提案)で戦争を決定。
アメリカは、ある目標に沿って行動していたのです。

説明8:

開戦の1年前。
次の計画が出されました。
「戦争挑発行動八項目覚書」
1940年1月26日。
日米通商航海条約が廃棄されます。
これには、重要な意味があります。

発問9:

簡単に言うと日本に□□を売らない。
当時の輸入先は、アメリカが7割。
さらに、イギリス、オランダと協力。
ほとんど日本に入ってこなくなります。
さらに、真珠湾攻撃の前年から急激に少なくなります。
□は何でしょう。

石油

発問10:

日本に石油が入ってこなくなるとどんな困ったことが起こると思いますか?

説明9:

日本を占領したマッカーサーは、次のように述べています。

日本は絹産業以外には、固有の天然資源はほとんど何もないのです。
彼らは綿が無い、羊毛が無い、石油の産出が無い。錫(すず)が無い、ゴムが無い。
それら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
もし、これらの原料の供給を断ち切られたら、1000万から1200万の失業者が発生するであろうことを
日本人は恐れていた。
したがって、彼らは戦争に飛び込んでいった動機は、
大部分が安全保障の必要に迫られてだったのことだったのです。

説明10:

東条英機は、次のように述べています。

断じて日本は侵略戦争をしたのではない。
自衛戦争をしたのである。
国家自衛のために起つという事がただ一つ残された途であった。

説明11:

昭和天皇も次のように述べています。

実に石油輸出禁止は日本を窮地に追い込んだものである。
かくなった以上は、万一の僥倖に期しても、戦ったほうが良いという考えが決定的になったのは自然の勢いといわねばならぬ。
もしあの時、私が主戦論を抑えたならば、陸海に多年練磨の精鋭なる軍を持ちながら、
むざむざ米国に屈服するというので、国内の与論は必ず沸騰し、クーデタが起こったであろう

説明12:

真珠湾に日本の攻撃を知らせなかったルーズベルトは、次のように述べています。

私は宣戦はしない
私は戦争を作るのだ。

発問11:

戦争を始めた日本をどう思いますか?

発問12:

さらに、アメリカと日本の戦争に関係する国があります。
日本に北(北進)に攻めて欲しくなかった国です。どこでしょう。

説明13:

ソ連。今のロシアです。

真珠湾に向かわせたアメリカの「ハル・ノート」
がソ連指示で作成されたのではないかというソ連の秘密文書が公開されたのです。

発問13:

戦争を始めた日本をどう思いますか?


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド