TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/14 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8866106 更新:2013年05月29日

3年啓林館「円と球」全発問・全指示5


球を扱った時間。実物を見せ、定義を確認した。また、様々な球の直径を測る活動を取り入れた。

1.フラッシュカードをする

フラッシュカードで、「中心」「半径」「直径」を何度も言わせた。
半径5cmを見せて直径を、直径12cmを見せて半径がどうなるか聞いた。

2.球の定義を一気に確認する

(1)球をどこで切っても円になることを知る

説明1:

ボールです。(実物を見せる)
ボールは、どこから見ても円です。(実物を見せる)

発問1:

このように、どこから見ても円に見える形を何と言うでしょうか?(球です)

発問2:

すごい!まだ習ってないのに、どうしてわかったの?(教科書に書いてあります)

指示1:

書いてありますね。書いてある所に指を置きなさい。

指を置いたら、ある子が突如その文(「ボールのようにどこから見ても円に見える形を、球といいます」)を読み出した。なので、「うまい!みんなも読みます、さんはい」と定義を読ませた。

発問3:

「○イ、球を切った切り口はどんな形ですか」(円です)
どこでも円?
ちょっとぐらい違う所もあるんじゃないかなと思う人?
よくわかんない人?

説明2:

こういう時は、実際にやってみるのが一番です。

発泡スチロールでできた球を持ってきた。何度か切って見せた。どれも円である。
模型の円もあったので、それも見せた。
そして、教科書の該当箇所を読ませた。

(2)球の中心、半径、直径を押さえる

指示2:

その下を読みます。
「右の図は、球をま2つに切ったところです」(右の図は、球をま2つに切ったところです)

ま2つに切ってある発泡スチロールを切って見せた(実際には切るふりだが)。
切った所に「中心」「半径」「直径」と書かれている(誰かが作ったのだろう)。それを前の子に読ませた。

説明3:

ま2つに切ると、直径や半径があります。そこを読みます。

教科書の該当部分をついて読ませ、更に立って1回読ませた。

3.球の直径を測る

(1)教科書の写真を測ってみる

発問4:

「○2、右のようにして、球の直径をはかってみましょう」
右の写真。このように測る時の直径はどこでしょうか。お隣さんと相談しなさい。

1人指名。スマートボードに映した教科書の写真に、直径を書き込ませた。

指示3:

教科書の写真の野球ボール。直径を測りなさい。(1cm1mmです)

指示4:

ノートに書きなさい。

<板書>野球ボール 1cm1mm

(2)いろいろな球の直径を測る

いろいろな球(つまりボール)を用意して、班ごとに球を1個渡して測らせた。必ず1人ずつ測るように言った。
ボールを挟む箱がななめになると正確に測れない。それを最初に見せて確認。
各班、いろいろ測っていた。
終了10分前に切り上げた。

○3は、○2でいろいろな球を測ったので、「見つけた」ということにした。
スキルを解いた後、ノートを持って来させて終了。

《参考》河田孝文氏学級通信「OverDrive!」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド