TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/21 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4102779 更新:2013年05月28日

そうじ指導


発問1:

教室掃除では、まず何をしますか。

(右側を歩きながら)3名指名。

説明1:

例えば、机を運ぶ。このように「仕事の内容」を明確にするのです。

発問2:

誰がするのですか。

(前に戻りながら)指名。

説明2:

例えば、全員。このように「誰が」やるのかを明確にするのです。

「机を運ぶにもいろいろあります。前に運ぶ人?後ろに運ぶ人?」
「椅子を机の上に上げる人?あげない人?」挙手で確認。

発問3:

全員で机を後ろに運ぶことにします。次に何をするのですか。

(左側を歩きながら)指名。

説明3:

例えば、ほうきで掃く。雑巾で拭く。机を運ぶ。それぞれ2人ずつとします。

(前に戻りながら説明する)

発問4:

ほうきでごみを掃く方向は、Aですか。Bですか。

「Aだという人?」挙手で確認。「Bだという人?」

説明4:

私のクラスでは、Bです。

説明5:

まずほうきが掃きます。そのすぐ後ろを雑巾がついていきます。
ほうきと雑巾が終わった列の、机を前に運びます。
前を全部掃き終わったら、ほうきは後ろを掃きます。同じように雑巾がついていきます。
ほうきと雑巾が終わった列の机を整列させます。

説明6:

向山洋一氏『子どもを動かす三原則』には、次のように書いてあります。
1.やることを示せ
2.やり方を決めろ。
3.最後までやり通せ。

説明7:

やり方は、
1.仕事の内容を明確にする。
2.誰がやるのか明確にする。
3.いつやるのかを明確にする。
『子どもを動かす三原則』と3つのやり方を明確にすること。
これが1年を決めるシステムを作る原則となります。

《資料》

学級通信『中学3年掃除』平成16年4月8日、堀部克之

<参考文献>

向山洋一『子どもを動かす法則』、明治図書


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド