TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6250444 更新:2013年05月18日

3年啓林館「わり算」全発問・全指示6


問題作りと倍の計算。問題作りは教科書を参考につくらせた。全員ができた。倍の計算も教科書通り、説明せずに進めた。「倍を求めるのに、なぜわり算になるのか」ということは、説明してもわからない。解いていくことで理解させていくことにした。

1.□1の□に言葉を入れて、問題文を作る

説明1:

23ページ。「2、わり算を使って」「問題カードづくり」
「□1、みらいさんとつばささんは、右の絵を見て、12÷3になる問題をつくりました。□にことばをつけたして、問題をかんせいさせましょう」

指示1:

その下。みらいさんの問題をついて読みます。
「みかんが12こあります。3人に同じ数ずつ分けます。1人分は□」

発問1:

□にはどんな言葉が入るでしょうか?お隣さんと相談しなさい。

(4人です)「それは答えを言っちゃってるぞ!!」
(何個になりますか)「その通り!!」

指示2:

その通り!□に「何こになりますか」と書きなさい。

スマートボードにも書いて示した。
早く書けた子に全文を読ませた。全員が書けた段階で再度読ませた。

つばさの問題も、みらいと同じように進めて、問題文を感性させた。

2.○2で自分で問題文を作る

問題文を教師が読んだ後、次の指示をした。

指示3:

問題文をノートに作ります。全然浮かばない人は、みらいかつばさを写してきなさい。
コツは、みらいとつばさの言葉をちょこっと変えることです。「みかん」を「りんご」に変えるだけでもいいです。
できたら持って来なさい。

先着4人に板書させた。
終わった子には式と答えを書かせて持って来させる。それも終わった子には、2つ目を作らせるか、自分の問題文を誰かに解いてもらうように言った。
2個以上作っている子が多かった。

3.P.24の「倍とわり算」に進む

(1)□1を解く

指示4:

24ページに進みます。□1をついて読みます。「赤いロープは、青いロープの長さの何倍ですか」

指示5:

その下も読みます。「3mの何倍かをもとめることは、3mのいくつ分かをもとめることです」

発問2:

前を見なさい。青が1つ。2つ。3つ。・・・7つ。(スマートボードに表示した。教科書の線分図に書き込んでいった)
ということは、赤いロープは青いロープの何倍ですか?

(7倍です)
子どもたちにも教科書の線分図に作業させた方が良かったかもしれない。見ているだけだったので。

指示6:

こう言います。「赤いロープは青いロープの7倍です」さんはい。

発問3:

これを求める式はどんな式ですか?7を求める式です。お隣さんと相談しなさい。

(21÷3です)
教科書に書き込ませた。答えまで書かせ、読ませた。

説明2:

「何倍にあたる数をもとめるときも、わり算の式に表します」

指示7:

ノートに式と答えを写しなさい。

(2)○2と○3を解く

○2ができたら持って来させた。○2の答えが「3まい」が結構いた。まだまだ文章題の答えを間違える子が多いということである。

20130426

4.計算スキルを解く

計算スキルを解いて終了。
計算スキルでは、答えの単位間違いはいなかった。全員100点。笑顔で終了となった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド