TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/09/22 現在)

21500
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2756460 更新:2013年05月18日

暗唱詩文集 竹取物語


指示1:

33。竹取物語。あとについて読みます。

「竹取物語」「両手で持ちます」
「竹取物語」「声を揃えます」
「竹取物語」「両足を床につけます」
「竹取物語」「背筋を伸ばします」

句読点できって、ゆっくり読む。
「今は昔」「今は昔」
「竹取の翁というものありけり。」「竹取と翁というものありけり。」
「野山にまじりて竹をとりつつ、」「野山にまじりて竹をとりつつ、」

発問1:

スピードを上げます。

句点で切って、読む。
生徒の後、教師は少し重ねて読む。
「竹取物語」
「今は昔、竹取の翁というものありけり。」(生徒の「物語」の「り」に重ねて、「今は昔」)

指示2:

みんなで読みます。竹取物語、さんはい。

指示3:

読んだ回数の丸1から丸3を塗ります。

指示4:

廊下側の半分の人だけで読みます。竹取物語、さんはい。

「窓側の半分、さんはい。」

指示5:

丸4、丸5を塗ります。

指示6:

1行交代読みをします。
先生が「今は昔」、みんなが「野山に」。タイトルは一緒に。さんはい。

「交代、さんはい」

指示7:

隣の人と1行交代読みをします。全員起立。

「座った人は、小さな声で何度も読みます」

指示8:

丸6から丸9を塗ります。

指示9:

今日一番の読み方で読みます。さんはい。

丸10を塗ります。

指示10:

暗唱をします。今日は、2行目まで暗唱します。覚えた人は、前にきてテストを受けます。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド