TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/08 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7320301 更新:2013年05月09日

たし算とひき算のひっ算 第1時 啓林館


指示1:

教科書 40ページを出しなさい。

発問1:

4 たし算とひき算のひっ算(1)
その下、絵があります。何のお話しですか。「男の子がガムとあめを買うお話です。」

特別支援を要する子は、計算の場面を浮かべることが難しい。何のお話しですかと問うことで、問題文の場面をイメージさせる。

指示2:

その下 ?マーク。ガム34円とあめ12円では何円になりますか。しきを四角に書きなさい。

早くできた子に指名する。「34+12」

指示3:

あっていた人は、赤鉛筆で丸をしなさい。間違えた人は、直しておきなさい。

指示4:

式の下、カギマーク。数え棒の10の束や1の束を使って答えを求めましょう。
10の束が4こ、1が6こで□になります。□に数を書きなさい。「46」あっていた人は丸しなさい。

説明1:

数え棒がいつもあるとは限りません。34+12を右のように縦に並べて計算することがあります。

説明2:

数を縦に並べて計算する仕方を調べて行きましょう。
右頁。1 たし算
□1 34+12を縦に書いて計算してみましょう。
その下、ア 十の束や一を使って計算の仕方を言いましょう。

指示5:

その下、黒で 計算の仕方とある。指で押さえてごらん。

発問2:

そこに書いてあるやり方を見ていきます。
34+12の計算
まず、何をしますか。「位をそろえて書きます。」
次に、何をしますか。「一の位を足します。」
式と答えを言いなさい。「4+2=6です。」
次に何をしますか。「十の位を足します。」
式と答え。「3+1=4です。」
34+12=46 答え 46です。

指示6:

このような計算の仕方を筆算と言います。言ってごらん。「筆算」

指示7:

イ 声に出して34+12の筆算をしましょう。
先生の後について言いなさい。

34+12の計算 「34+12の計算」
位をそろえて書きます。「位をそろえて書きます。」
一の位を足します。「一の位を足します。」
4+2=6です。「4+2=6です。」
十の位を足します。「十の位を足します。」
3+1=4です。「3+1=4です。」
答え 46です。「答え 46です。」

教科書の計算の仕方に書いてあることが基本型となる。
最初から子どもに言わせるのは難しい。だから、追い読みさせる。
追い読みなら誰でもできる。次の△2は、教師は板書する。
子ども達は板書を見ながら教科書に視写する。
まずは、19+80である。

教師も同じような3×3マスを板書し以下の項目をチェックする。
①一マスに一文字か ②位は揃っているか ③ミニ定規は使っているか ④一の位から計算しているか

指示8:

③の①と②をノートに解きます。できたら持ってらっしゃい。

黒板を4等分し、早くできた子4人に板書させる。①を2人。②を2人。答え合わせをする。唱え方もチェックする。
その後、△2の43+5の筆算を教科書に解かせる。十の位に何もないときの計算である。
「十の位に何もないね。でも、幽霊の0があるんだよ。だから、4+0=4です。」と指導する。
できたら、③の③と④を同じように書かせる。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド