TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/11 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3560132 更新:2013年03月20日

「モチモチの木(光村3年下)」を分析批評で教える(第7,8時)


第7時 豆太が見た「モチモチの木」を絵に表わす

(1)音読

最初から最後まで、1回立ってそれぞれのスピードで読ませる。

(2)豆太が見た「モチモチの木」を絵にかかせる

発問1:

豆太は、この物語の中で、いろいろな種類の「モチモチの木」を見ています。
豆太が見た「モチモチの木」は、どのようなものがありましたか。

ノートに書くと、あとで分類がしにくいので、以下のものを準備した。

<準備物>
①B5の上質紙  ②太いマジック(黒、赤、緑、青、茶など濃い色)

指示1:

豆太が見た「モチモチの木」を、絵で表しても構いません。絵が苦手な人は、文章でもいいです。その両方を入れて書くとわかりやすいですね。

1枚かけるごとに、前に持ってこさせた。
書けた子から、2枚、3枚・・・と書かせていった。
子ども達は、1時間丸ごと、絵のかくことに使った。

_________
_________

第8時 子どもがかいた「モチモチの木」を分類する

1回通読後、次のように指示する。

指示2:

2枚書けている子、手を挙げなさい。(挙手 数名)
○○さん、出ていらっしゃい。この絵が、どの場面を表した「モチモチの木」なのか、説明しなさい。

説明させたあと、同じ絵をかいている子を、次々と持ってこさせた。
持ってきた絵は、同じという意味で、束にしてまとめて黒板に貼っておいた。
子ども達からは、次のような意見が出た。

①空いっぱいのかみの毛をバサバサとふるって「わあっ。」
②でっかい、でっかい木
③実をいっぱい落としてくれる木
④両手で、「お化けぇ。」って、上からおどかす
⑤真夜中のこわい木
⑥昼間のこわくない木
⑦灯がついた木
⑧雪をねんねこの中から見た

8つというたくさんの数が出たことをほめ、まとめられそうなものを、子ども達と相談しながらまとめた。
「『でっかい、でっかい木』は、『実をいっぱい落としてくれる木』と同じなので、まとめる」
「『真夜中のこわい木』は、『両手で、お化けぇって上からおどかす』と同じなので、まとめる」
「『昼間のこわくない木』は、『実を落としてくれる木』と同じなので、まとめる」
結果、以下のつに分類されることになった。

①空いっぱいのかみの毛をバサバサとふるって「わあっ。」
②でっかい、でっかい木
③実をいっぱい落としてくれる木
④両手で、「お化けぇ。」って、上からおどかす
⑤ねんねこの中から見た
⑥灯がついた木

ここまで分類した時点で、チャイムが鳴った。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド