TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/05/24 現在)

21496
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6389394 更新:2013年02月04日

削除された歌詞


教師、範読。

いで大船(おおふね)に乗出して
我は拾わん海の富
いで軍艦に乗組みて
我は護らん海の国

指示1:

2回読んですわります。

指示2:

分かったこと、気がついたこと、思ったことを箇条書きしましょう。

指示3:

指名なし発表。

 ・昔の言い方がある。・海の冨ってなんだろう。・軍歌かな。・船が二種類出てくる。

発問1:

海の冨、とは何を指しているのだと思いますか。

 ・魚 ・海洋資源 ・メタンハイドレート ・海底油田 

発問2:

護らん 何から護るのでしょう。

外国 夷狄 

教師、範読。

浪にただよう氷山も
来らば来れ恐れんや。
海まき上ぐるたつまきも
起らば起れ驚かじ。

指示4:

2回読んですわります。

発問3:

自然現象が二つあります。何ですか。

氷山 竜巻

発問4:

それぞれ、何を象徴していると思いますか。

氷山=氷の国 
竜巻=龍のいる国 

説明1:

今見てきたのは、音楽の教科書にある歌ですが、4節から後は学校で教えなくなりました。

発問5:

題名はなんでしょう。

説明2:

『われは海の子』
昭和43年教科書に掲載されます。
しかし、占領下でGHQにより、歌そのものが削除されます。
その後、歌は復活しますが、4節以降は、軍国主義的だとして日本人みずからの手で、削除されました。
その6番 7番の歌詞です。

  われは海の子

我は海の子白浪(しらなみ)の
さわぐいそべの松原に、
煙(けむり)たなびくとまやこそ
我がなつかしき住家(すみか)なれ。

生れてしおに浴(ゆあみ)して
浪(なみ)を子守の歌と聞き、
千里(せんり)寄せくる海の気(き)を
吸(す)いてわらべとなりにけり。

高く鼻つくいその香(か)に
不断(ふだん)の花のかおりあり。
なぎさの松に吹く風を
いみじき楽(がく)と我は聞く。

丈余(じょうよ)のろかい操(あやつ)りて
行手(ゆくて)定めぬ浪まくら、
百尋(ももひろ)千尋(ちひろ)の海の底
遊びなれたる庭広し。

幾年(いくとせ)ここにきたえたる
鉄より堅(かた)きかいなあり。
吹く塩風(しおかぜ)に黒みたる
はだは赤銅(しゃくどう)さながらに。

浪にただよう氷山(ひょうざん)も
来(きた)らば来(きた)れ恐れんや。
海まき上(あ)ぐるたつまきも
起(おこ)らば起れ驚(おどろ)かじ。

いで大船(おおふね)に乗出して
我は拾わん海の富
いで軍艦(ぐんかん)に乗組みて
我は護(まも)らん海の国

発問6:

もう一つ、削除して一部を学校で教えなくなった歌があります。何でしょう。

説明3:

『ほたるの光』 
学校では1節と2節だけ教えます。

ほたるの光 (明治14年)

ほたるの光、窓の雪。
書(ふみ)よむ月日、重ねつつ。
いつしか年も、すぎの戸を、
明けてぞ、けさは、別れゆく。

とまるも行くも、限りとて、
かたみに思う、ちよろずの、
心のはしを、一言に、
さきくとばかり、歌うなり。

筑紫のきわみ、みちのおく、
海山とおく、へだつとも、
その真心は、へだてなく、
ひとつに尽くせ、国のため。

千島のおくも、沖縄も、
八洲のうちの、守りなり。
至らんくにに、いさおしく。
つとめよ わがせ、つつがなく。

教師、3節、4節を範読。

説明4:

唱歌を通じて国境や海の資源を守ることを教えていました。
日本を取り巻く情勢は、今も昔も変わらないのです。

指示5:

『わは海の子』を7番まで歌いましょう。全員起立。


2回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド