TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4697860 更新:2013年01月25日

生徒指導主任としての心得


生徒指導主任としてブレないスタンスをつくる。

生徒指導主任初年度、
生徒指導主任を長年経験された校長先生から
ご指導いただいた言葉から、
行った実践である。
その言葉とは…

『積極的』な生徒指導と「受け身」の生徒指導
『攻め』の生徒指導』と「守り」の生徒指導
『予防的』生徒指導と「治療的」生徒指導 

である。

生徒指導年間重点目標を設定する

そこで生徒指導年間重点目標を設定した。
それは「あいさつ・へんじ・(くつを)そろえる」である。
かの有名な教育学者,森信三氏の言葉である。

具体的な取り組み

(1)生徒指導通信を発行
生徒指導に関する情報を発信することで,共通理解も図られる。

(2)給食時での生徒指導
毎週月曜日の給食時,
パワーポイントを使って生徒指導上の話をテレビ放送している。
年間重点目標の話や近々に生徒指導上,
話をしておかなくてはならない件等を5分程度でまとめ,
プレゼンをしている。
学期のまとめに生徒指導の先生から話だけではなく,
毎週全校に呼びかけるよう指導できる。
これが問題行動への早期対応と事前予防となっている。

(3)校門での「呼名でのあいさつ」
毎朝,校門であいさつをしている。
ここでは,「呼名でのあいさつ」をすることで,
自己肯定感を上げるよう意識したり,
身だしなみ(制帽・シャツ・ボタン等)をチェックしたりしている。
また,登校班と一緒に来ることができなくて,
遅く登校する子どもとの呼名あいさつを特に気を付けている。
朝寝坊したり,登校を渋っていたりして遅れてきている可能性が高いからだ。
その子達の「やる気のスイッチ」をつけられるよう声掛けをしている。

(4)毎週,金曜日の「子ども連絡会」
毎週,金曜日の終礼後に,
生徒指導上で気になる子どもを報告することにしている。
全職員共通理解を図る為である。
全職員が自分のこととして,意識することを目的としている。
すると,その後、先輩教師や前担任から
アドバイスをもらえることもある。

(5)学期末に全教員にアンケートをとる
生徒指導上の実践について,
学期末,同僚にアンケートを取ることにしている。
生徒指導について自分だけではなく,
全教員が取り組んでもらえるよう,意識してもらうためである。
色々な先生の意見を聞き,それを反映させられるような生徒指導を心がけたい。

「ぶれない生徒指導のスタンス」として,
これからも『積極的に・攻めて・予防する』生徒指導を
心がけて取り組んでいきたい。

少しでも参考になれば、幸いである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド