TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7452979 更新:2013年01月25日

気体は重いか,軽いか


気体は重いか,軽いか

●使える単元名 中学1年「身の回りの物質」/おもしろ実験

●実験道具・器具 水素ボンベ、二酸化炭素ボンベ、シャボン液
      ノズル、その他見せたい気体のボンベ、保護メガネ

●実験方法
1.見せたい気体のボンベにノズルを取り付ける。
2.ノズルをシャボン液につける。
3.ボンベからゆっくり気体を出す。するとシャボン玉ができる。
4.ある程度の大きさになったら、少しボンベを振って、シャボ
ン玉をノズルから離す。

●実験での注意点
・シャボン液が散るので、保護メガネをかける。
・ボンベの中に気体があるかをよく確認する。
・火が近くにないことも確認する。
・ボンベから気体を急に出すと、シャボン玉ができない。
 ゆっくり出すこと。

●指導例
1.まずは普通にシャボン玉をつくり、落ち方を見せておく。
2.次に、二酸化炭素ボンベでシャボン玉を作る。少し落ち方が早いことを確認する。二酸化炭素は空気より重いことを教える。
3.次に、ブタンボンベを用いる。もっと落ちるのが早いことを確認する。ブタンはもっと重いことを確認する。
4.次に、水素ボンベを用いる。上に上がっていくことから、空気より軽いことを確認する。

●その他の気体
・酸素ボンベでシャボン玉を作ると、普通に作るシャボン玉とあまり変わらない。酸素は空気の一部(5分の1)であることを確認する。
・窒素ボンベでも普通に作るシャボン玉とあまり変わらない。しかし、酸素と比較すると、若干軽めであることはシャボン玉の落ち方から確認できる。窒素は空気の大部分(5分の4)である。
・シャボン玉が下に落ちるからといって、空気より重い、とはならない。シャボン液の重さがあるため、それを考慮して述べるべきである。

●参考資料・参考実践
小森栄治氏 科学ノート「身の回りの物質」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド