TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1046138 更新:2013年01月13日

二分の一成人式①


二分の一成人式① 

「自分の成長」を振り返ろう 1/22時間

TOSS島根・石見 川神 幸 ( )

 授業の流れ

説明1:

説明 (画面を提示する) 赤ちゃんがうまれました。

発問1:

発問1 この赤ちゃん。生まれる前はどこにいたのでしょうか。  

 
(「コウノトリの巣」「竹の中」など画像を示しながら,「お母さんのお腹の中」という答えを待つ)

説明2:

説明  正解は「お母さんのお腹の中」です。テキストを記入して下さい

発問2:

発問  お母さんのお腹にある赤ちゃんのお部屋には名前が付いています。

     何というか知っている人。(挙手)

(「子宮」)

説明3:

説明  子宮は赤ちゃんが気持ちよく過ごせるように創られているんですよ。

 赤ちゃんがぶつかってけがをしないように「羊水」という水で守っています。
     温かい水の温度は丁度は,体温と同じくらいで快適です。

     そこで赤ちゃんは約280日の間を過ごします。

発問3:

発問  ところで赤ちゃんになる一番始めは何だったと思いますか?

     (「たまご」という発言を拾って「お父さんのたまご」と「おかあさんのたまご」である      ことを説明する。)
発問  では,そのお母さんのたまご。大きさはどれくらいだと思いますか?

指示1:

説明 正解は0.2ミリメートル。

    1ミリを10で分けた2つ分です。

(何人かに指名して,感想を聞く)

発問4:

発問 それではお父さんのたまごはどうでしょう。

 お母さんのたまごより大きいと思いますか?

          小さいと思いますか?

発問 では,見てみましょう。

    (感想を聞く)

発問5:

発問  数はどうでしょう。お母さんのたまごは何個くらいあると思いますか?

発問  お父さんはどうですか?

     先に正解を見てみましょう。(一緒に読む)

発問   ところで赤ちゃんは子宮の中でどうやって栄養をとっていると思いますか?

説明4:

説明 血液に溶け込む栄養に作り替えて送ってもらっているんです。

    この「命のパイプ」の事を何というか知っていますか?

説明 「へそのお」です。

    今日は,本物の「へそのお」を持ってきました。

    (へそのおを見せる)

発問6:

発問  では,赤ちゃんはどこを通って生まれてくるのでしょう。

     (産道を説明する)
発問  生まれたての赤ちゃんの大きさはどれくらいでしょう。

     (近くの人と相談する)

説明5:

説明 人によって多少違いますが,だいたい身長50センチメートル。

    体重3キログラムです。

    お人形で確かめてみましょう。

    (感想を言わせる)
説明  こんなに大きな赤ちゃんを産むのですから,お母さんはとっても大変でしょ
      うね。

(保護者からの手紙を紹介する)
(授業の感想を書く)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド