TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/11 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9137041 更新:2013年01月08日

ブロンズの三日間・初日の指導(2012年度版)


【やるべきこと】
①3学期の所信表明(語り) ②当番決定 ③提出物確認 ④持ち物確認
⑤授業 ⑥年賀状のお礼 ⑦ルールの確認 ⑧正副委員長の立候補 ⑨全員をほめる
⑩連絡帳 ⑪五色百人一首(緑札)

1.~始業式

7:50 出勤
     ①教室で、花を生ける → 子ども達と冬休みのことについて会話。
     ②提出物について、提出場所を指示。

8:20 全員を席に着かせ、以下のことを指示。
     ①先生が来るまでに、ドリル類に名前を書いておく。
     ②早く終わった人から、読書をしておく。

8:30 職員朝礼

8:40 全員を廊下へ。前正副委員長に整列指示をさせる。
     3-2が出発したあと、子ども達を体育館へ。

8:45 始業式
     ①校長先生の話を集中して聞いている子
     ②校歌を、大きな口を開けて歌っている子 をインプットしておく。(後でほめるため)

9:15 教室へ

2.学級活動

(1)3学期所信表明

2学期同様、「努力」の話をする。
(朝日作文コンクール「努力のつぼ」の読み聞かせ)

他にも、有名人の「努力に関する名言」を話す。

努力せずに何かできるようになる人のことを天才というのなら、僕はそうじゃない。
努力した結果、何かができるようになる人のことを天才というのなら、僕はそうだと思う。(イチロー)

まだまだ、練習不足や。
もともと人の三倍くらい努力しないといけないタイプやから。
(金本知憲 世界記録を達成した日に)

天才とは、1%の才能と99%の努力である。(アルベルトアインシュタイン)

ある方は“努力は報われない”と言いました。
全部は報われないかもしれない。運も必要かもしれない。
でも、努力しなけりゃ始まりません。
私にとって努力は無限大の可能性です。(AKB48 高橋みなみ)

様々なジャンルの人の「努力に関する名言」を用意しておく。どの言葉に引っかかるかは、分からない。

(2)目標の音読

黒板に書いた目標を音読させる。

①3年の漢字まとめテスト 全員90点以上達成
②3年算数総まとめテスト 全員90点以上達成
③有名な詩文の暗唱 25個たっせい
④討論 先生の介入なしで30分間
⑤あいさつ・返事・片づけをきちんとできるようにする
⑥3年1組かいさんパーティーを実行する

※音読なので、「大きな声」で「歯切れよく」読ませる。評定をして、上手になるまでやり直しをさせる。

9:25~9:30 休み時間
          (この時間に、当番活動の板書をしておく)

9:30 学級活動の続き

(3)年賀状を書いてくれた子へのお礼

年賀状を見せて、「これだけの人が年賀状を送ってくれました。1月1日に着いた子もたくさんいました。」という話をする。
一言お礼。

(4)提出物の確認

①忘れてきた人を、その場で立たせる。いつ持ってくるかを、その場で確認。
②すべて持ってきた子をほめる。
③自主的な学習をしてきた子をほめる。

(5)当番活動の決定

①1,2学期と同じ当番を選んでもよい。
②1つの当番に人数が集まった場合は、ジャンケンで決定する。
③ネームプレートを貼らせる → 譲り合い → ジャンケン

___
(6)持ち物の確認

①筆箱の中身(2Bの鉛筆4~5本、赤鉛筆2本、ミニ定規1本、白い消しゴム1個、ネームペン1本、マーカーペン1本)
②お道具箱の中身(セロテープ、ホチキス、はさみ、のり、三角定規、コンパス、色鉛筆、30㎝の定規)
 ※持っていない、あるいは中身がない子を立たせ、いつまでに揃えるかを言わせる。
   持ってきていないものについては、連絡帳に書かせる。

(7)正副委員長の立候補

①「誰でも、委員長はできる」ことを強調。(先生がついている)
②いろいろな人にやってもらいたいので、たくさんの人が立候補した場合、1,2学期の正副委員長は他の子に譲ってあげる。
③立候補した人は、明日の学活の時間までに「委員長・副委員長になったら何がしたいのか」を、1分以内で演説してもらうので準備を  すること。
※立候補のみ、受け付ける。決定は、明日。

(8)連絡帳指導

聴写。3学期なので、黒板には書かずに、口で言って連絡帳に書かせる。
聴写は、大切な学習である。
「連絡帳指導」が、メモを取るための大切な学習となるようにしておく。

(9)五色百人一首(緑札)

時間があれば行う。時間がなければ、この日は行わない。

10:15~10:30 休憩

3.3学期 授業開き(国語)

10:30~11:15 国語
            「はしる しるしる」の授業

【音読時のチェックポイント】
①両手で教科書を持っているか。
②背筋を伸ばし、背を高くして読んでいるか。
③足の裏は、ピタッと床についているか。
④全員の声がしっかりと聞こえているか。

【授業中のチェックポイント】
①ノートの字は、丁寧か。
②教師の指示通りやっているか。
③指名をされた際、「はい」と返事をしているか。

11:15~11:20 帰りの用意

11:20 下校

注1)学級のルールは、一度に説明するのではなく、学級活動や授業を行いながら、再度確認していく。

注2)ほめるのも、一度にやるのではなく、「その場その場で」「名前を入れて」ほめる。この日は特に、全員を1回ずつほめることを意識
    する。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド