TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/23 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6513806 更新:2013年01月07日

地産地消でCO2を減らそう


地産地消でCO2をへらそう

第75回エネルギーシンポジウムIN盛岡 模擬授業

カレーの材料の写真を提示する。

発問1:

何ですか。

説明1:

うちの父が育てたニンジンです。

じゃがいも、肉も同様にやっていく。

指示1:

地域でとれた食べ物を地域で消費する。これを○産○消といいます。
みんなで、さんはい。

指示2:

地産地消のよさはどんなことですか。ノートに書いてご覧なさい。

列指名する。

発問2:

他にもいいことがあるのです。
地球温暖化の最も大きな原因は何ですか。

二酸化炭素の排出
二酸化炭素排出量の推移のグラフ提示する。

発問3:

テ二酸化炭素の排出量は1990年と比べ増えていますか、減っていますか。

説明2:

増えている要因は、様々ありますが、その一つが食料の移動に伴う排出です。

発問4:

食料の移動にはどんな交通手段が使われますか。

説明3:

全て二酸化炭素が排出されます。

説明4:

わたしが昨日作ったカレーです。岩手山形村の短角牛のお肉を買ったときの二酸化炭素の排出量は120グラムです。
体積はこのくらいです。

風船で示す。

指示3:

アメリカ産の肉を買ったときの二酸化炭素はどのくらいでしょうか。
お隣と相談して風船で表してみましょう。グループで考えてもいいですよ。

発表させる。
なぜ、その大きさにしたのか。理由も発表させる。

バランスボールを提示する。

説明5:

正解は、このくらいです。
なんと10倍以上の1340グラムにもなるんです。

発問5:

どちらのお肉を買うのが環境にいいですか。

説明6:

地域のものを地域で消費する、「地産地消」は二酸化炭素を減らす地球を守るとになるのです。

指示4:

今日の授業の感想を書きなさい。

参考・引用資料
・「フードマイレージ~あなたの食が地球を変える~」   中田哲也著(日本評論社)
・「食べ方で地球が変わる~フードマイレージと食・農・環境~」   山下惣一、鈴木宣弘、中田哲也編(創森社)
・「わたしと地球がつながる食農共育」          近藤恵津子著(コモンズ)
・ホームページ「フードマイレージキャンペーン」大地を守る会  http://www.food-mileage.com/
・「食育基本法」ホームページ「共生社会統括官 食育推進」   http://www8.cao.go.jp/syokuiku/more/law/law.html


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド