TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5849184 更新:2013年01月07日

「黄金の3日間」までの準備 ②学級・教室に関すること


②学級・教室に関すること

 新しい教室の準備は4月になってから,ということが多いです。
 しかし,それまでに職員室,印刷室などでもできることがあります。
 時間割,掃除・給食分担表,机の配置,座席などは,場所を選ばずどこでも考えることができます。
 「もの」については,まず作ることです。
 修正はあとからいくらでもできます。

(7)日課表の印刷,掲示をする。

 朝の会が何時から始まり何時に終わるのか,また授業時間は何時から何時までか,
というのが分かった方が子ども達はスムーズに生活することができます。
 他の先生の作っているものを参考にしても構いません。

(8)時間割を作成,印刷,掲示する。

 体育館・理科室・音楽室・図工室などの特別教室の割り当てが決まっていると思います。
 その時間をまず押さえ,空いているところに各教科等を入れていきます。
 学校によってはA週とB週に分かれているところがあると思います。
 それぞれチェックして早めに作りましょう。

Jikanwari

(9)掃除,給食分担表を作る。

 掃除・給食の分担にはいくつかの方法があります。
  ・班ごとに分担を決める。
  ・出席番号順にして通年固定制。
 自分のやりやすいものを選んでやってみるのがいいでしょう。
 うまく機能しなければ,変更すればいいのです。
 子ども達に「変更することもある」ということを伝えておけば,トラブルになりません。

Kyushoku

(10)机の配置・座席を考える。

 机の配置は2人組で列にすることが多いと思います。
 他にも「コの字」型などがありますが,初めは2人組がいいでしょう。
 座席の順番ですが,年度当初は出席番号順にするのがいいと思います。
 席で名前を覚えておくと,顔と名前が早く一致します。

Zaseki1
Zaseki2

(11)名前シールを作成,貼る。

 学年にもよりますが,低学年の場合であれば自分の机や椅子,
ロッカー等に名前シールを貼っておくと子ども達が迷わずにすみます。

(12)黒板にメッセージを書く。

 新しい学年になり,子ども達もワクワクしています。
 子ども達に向けて担任からもメッセージを書いておきます。

(13)教室の中にあるものをチェックする。

 1年生の担任ならば,必ずやっておきたいことです。
 「なぜそこにあるのか」「誰が使うのか」などで疑問に思ったものがあれば,
校長や副校長,学校に古くから勤めている先生に聞くと良いと思います。
 黒板やロッカー,フックなどの高さを測ることも大切なことです。
 「子ども達が使える高さになっているか」「危険ではないか」を見ていきます。

Kyushoku

(14)学級経営案の準備をする。

 学校によって「型」が決まっていることが多いです。
 昨年度はどのように書いていたのかを調べ,用紙の大きさや項目をチェックします。
 学級経営案を書けるところがあれば,書いてしまいましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド