TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/06/20 現在)

21503
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9680272 更新:2013年01月05日

3年「あかりをつけて調べよう」 6


誰でもできる楽しい理科授業  東京書籍版

3年「あかりをつけて調べよう」 6

                  作成者   福島アンバランス 大堀 真 

【 準備物 】

 電気を通すもの 金属板またはアルミホイル

 電気を通さないもの 厚紙

指示1:

まめでんきゅうから出ている1本の導線に、
金属の板(またはアルミホイル等)をセロテープで貼り付けなさい

必ず、片側だけで貼り付ける。セロテープが両面についてはいけない

この状態で、ソケットから出ている線の一方はフリー、
もう一方は電池ケースにつながっているものとする。

電池ケースのもう一方の端には、フリーの導線がつながっているものとする。

指示2:

電池ケースから出ている導線にも、金属の板を貼り付けなさい。

これで準備はOKだ。

指示3:

二枚の金属の板をくっつけなさい。

豆電球がつく。

指示4:

金属の板を離しなさい。

豆電球は消える

指示5:

このように、豆電球をつけたり消したりできるしくみを「スイッチ」と言います。
言ってごらんなさい。

スイッチ

指示6:

この二枚の金属板を、二つ折りにした厚紙に(両面テープで)止めます。

セロテープのない側を外側にします。

紙を押さえたとき、金属板どうしがくっつくように、貼る場所を決めなさい。

超・簡単なスイッチの完成である。

電気を通すものと、通さないものの組み合わせでスイッチができることを押さえておく。

もし、厚紙のかわりにアルミホイルを使えば、豆電球はつきっぱなしになる。

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド