TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2320567 更新:2012年12月01日

「お天道様はしっかりと見ているんだよ」の意味を伝える語り


女子トイレが、使用できなくなりました。パイプが壊れて水漏れしたのが原因です。頑丈なパイプです。多少のことで壊れることはありません。本来ならば手でレバーを押すところを、足で押したのが原因のようです。必要以上の力が加わって破損したようです。
浦さんが、応急処置をとってくださったので、すぐに使えるようになりました。にもかかわらず、また破損。結局、パイプそのものを交換しなければならなくなりました。3日間、使用できませんでした。

この事件から何が見えてくるでしょうか?

私がまだ小学校に入学する前の出来事です。近所に住んでいた祖父の庭に入り込んで、大切に育てていた花の芽を踏んでしまったことがあります。遊びに夢中になっていたので、土から出たばかりの小さな芽に気がつかなかったのです。
しばらくして、祖父に呼び出されました。「お前がこの芽をふんだんだ」と注意されました。そのとき、私の口から出た言葉は「違います」でした。今思えば、「逃げ切ろう」と思ったのでしょう。花畑には、小さな足跡がたくさんありました。それを見れば、誰がやったのかは明らかでした。

祖父は私に言いました。「じいちゃんは見ていなくても、お天道様はしっかりと見ているんだよ」と。今の時代、テレビドラマでしか出会わなくなったせりふだと思います。でも、この言葉が持つ意味を考え直してみる必要があると思っています。
トイレは個室です。誰も見ていません。「面倒だから、自分だけならいいや!」という気持ちになってしまうのでしょう。そのときに、この言葉が頭のどこかにあったのなら、こうした行動には出ないと思うのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド