TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/24 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6867064 更新:2013年01月04日

シンボルキャラクターで『原子力の日』ポスターを作る③-バックを作る


子どもTOSSデーでは、3種類のバックを提示しました。
宇宙編、フラッシュ編、水玉編と呼んでいます。
それぞれの描き方は次のとおりです。

【1 宇宙編】
クリーム色、水色、ピンクの3色の絵の具を用意します。

①3つの色で、大・中・小3つの星を描く。どの色でどの星を描いてもよい。

Symbol38

②あいたところに、筆の先で3つの色をチョンチョンとつけていく。

Symbol39

③最後に、スパッタリングを施して完成。
 ※スパッタリングの方法
  歯ブラシにクリーム色をつける。(水の量が多すぎると、絵の具がポタッと紙の上に落ちてしまうので要注意)
  歯ブラシの毛を紙に向けて持つ。
  もう片方の手に割りばしを持つ。
  わりばしで、歯ブラシの毛をこする。
  絵の具がしぶきのように画用紙につき、きれいな模様ができる。
  この時、歯ブラシの先の方から自分に向かってこするようにすること。
  逆にすると、絵の具が自分にかかる。

【2 フラッシュ編】
黒色画用紙を使用。
クリーム色、水色、ピンクの3色を用意します。

①絵の具で、適当な大きさに円を描く。

Symbol40

②円の上、円の中から外に向かって、線を1本、スッと描く。

Symbol41

③円の下、円の中から外に向かって、線を1本、スッと描く。

Symbol42

④円の左右にも、どうように線を描く。

Symbol43

⑤4本の線のちょうど真ん中のところに、同じように線を描く。

Symbol44

⑥8本の線の真ん中に、同じように線を描く。

Symbol45

⑦同じように、線と線の間に、線を描く。(円の大きさ次第では、この前のところで終わらせてもよい)

Symbol46

⑧大きさを変えながら、黄色、水色、ピンクそれぞれ2つずつのフラッシュを描く。
後でキャラクターをはることを考えて、すべてが真ん中によりすぎないようにする。
最後にスパッタリングをほどこして完成。
※スパッタリングについては、「宇宙編」を参照。

Symbol36

【3 水玉編】
白色画用紙を使用。
青色、黄色、水色、ピンクの4色を用意します。

①青絵の具で全体を塗りつぶし、乾かす。

②筆に水だけをつけ、円形に水を塗りつけ、画用紙についている青絵の具を溶かす。それをティシューで押さえるようにしてふき取る。白っぽい円ができる。これを、大きさを変えながら、6~8程度つくる。すべての円が真ん中によりすぎないよう注意。

Symbol48

③白っぽい円の外側1cm程度を残すようにして3つの色をつけていって完成。

Symbol49

これらは、ほんの一例です。
他にもいろいろありますし、子どもたちに考えさせてもおもしろいでしょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド