TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1211129 更新:2013年01月03日

1年生大よろこび!体ほぐし「きゅうりの塩もみ」


0.準備

初めに、2人組みを作る。
1人はうつぶせ(きゅうり)になり、もう1人は座る(お母さん)。
「今からきゅうりのお漬物を作ります。」と告げると1年生はこの時点で大よろこびである。

1.きゅうりの水洗い(30秒)

指示1:

きゅうりを洗います。お母さんは手のひらできゅうりをなでるように洗ってください。

手の先から足の先までまんべんなく洗うように声をかける。

2.きゅうりに塩をかける(30秒)

指示2:

塩をふりかけます。指さきできゅうりをつまんで下さい。

くすぐったがる子がたくさんいたので「気持ちいい?」と声をかけながらやるといいことをアドバイス。

3.きゅうりの塩もみ(30秒)

指示3:

きゅうりの塩もみです。手にひらできゅうりをもんでください。

「きゅうりに塩がしみこむように力強くもむんだよ。」と声をかける。

4.きゅうりを切る(30秒)

指示4:

きゅうりを切ります。両手を包丁にして切ってください。

「きゅうりを切ります」と言うと子どもたちから「えー」という声が。
その顔はとても嬉しそうである。
きゅうりの子が「気持ちいい!」というとお母さん役の子も喜んでリズムよく叩いていた。

5.お漬物完成!

指示5:

おいしいお漬物ができましたね。次は、交代してください。

きゅうりとお母さんの役を交代する。

6.子ども達の様子

1.「きゅうりに塩をかける」は指2本で丁寧にやる子もいれば指5本でダイナミックにやる子もいる。子どもの個性が出て見ていて面白い。
2.「きゅうりを切る」は子ども達の1番人気である。歓声が上がる。お母さん役の子は楽しく、きゅうり役の子は気持ちいいようだ。
3.初めは教師がお母さん役の子に「気持ちいい?」ときゅうり役の子に聞いてみるように言っていた。。しかし、回を重ねるごとに子ども同士で自発的に「気持ちいい?」「気持ちいいよ!」と聞きあうようになった。子ども同士でコミュニケーションも取れるようになってきたのだ。
4.授業の最後に「気持ちよかった人?」と聞くと55名全員が手を上げた。

7.修正点

指示の修正

指示1 きゅうりを洗います。お母さんは手のひらできゅうりをなでるように洗ってください。

(原実践) きゅうりを洗います。

指示2 塩をふりかけます。指さきできゅうりをつまんで下さい。

(原実践)塩をたくさんこういうふうにまきます。

指示3 きゅうりの塩もみです。手のひらできゅうりをもんでください。

(原実践)塩をもみます。

指示4 きゅうりを切ります。両手を包丁にして切ってください。

(原実践)きゅうりを切ります。 

指示の追加

指示5 おいしい漬物ができましたね。次は、交代してください。

8.参考資料

"楽しい体育”ビデオシリーズ10 「体ほぐし運動」の教え方(明治図書)根本正雄


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド