TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2332584 更新:2013年01月03日

『大東亞戦果學習繪圖』 発問例 資料読み取り編


<C 内容にかかわる読み取りの発問例>

20120524_________s
実施学年と時期

6年生の2~3学期、太平洋戦争の学習後が適している。
高学年から中高生まで、どの学年でも扱える。

指示1:

地図をみて わかったこと 気がついたこと 思ったことをノートにできるだけたくさん箇条書きにしなさい。
一つ書けたら先生に持ってきなさい。

たくさんの情報が掲載されている地図である。
できるだけ多様な意見、多様な問いを出させたい。
この時の子どもたちから出てくる問いの質が、それまでの授業の質を反映するだろう。
したがって6年生の歴史で太平洋戦争の授業を終了した後が適しているだろう。
むろん、高学年以上であればどの学年でもよい。
子どもから出された意見を取り上げながら、この後の授業は立体的に展開していきたい。

発問1:

この地図の「戦果」とは具体的に何ですか。ノ
ートにできるだけたくさん書き出しなさい。

「大東亜戦争攻略凡例」には触れる必要がある。
占領地、轟沈・撃沈、大、中、破、拿捕、砲撃、爆撃、航空基地、海軍根拠地、潜水艦基地等である。

発問2:

「資源凡例」に書かれているのものは「戦果」に入りますか。
入りませんか。
その理由も書きなさい。

日本が戦った太平洋戦争は、資源を求めた戦争であったということもできる。
その意味では当然「戦果」に入る。

発問3:

凡例の中で、最も重要なものはどれですか。
なぜ、それが重要なのですか。

石油

発問4:

この地図では、どの範囲が日本の領土になっているのですか。
線を引いて囲んでごらんなさい。

意見が分かれるだろう。

発問5:

地図の「赤い部分」は何を意味していますか。

赤い部分は当時の正式な「日本領土」をさす。
右下の世界地図ではその中に「満州」も入れている。
それ以外は「委任統治区域」や軍の進攻による占領地であり、当時の日本が独立政権を樹立していった地域である。

発問6:

日本が最初に攻撃したのは、どこですか。

マレー半島のコタ・バル

発問7:

なぜ、マレーを攻撃したのですか。

インドネシアの石油を入手するために、手前に立ちはだかるイギリスの植民地のマレー半島とシンガポールを攻略する必要があった。
そもそも日本が戦った太平洋は、米国等に石油を止められたことなどによるエネルギー問題が根本原因としてあった。

発問8:

二番目に攻撃したのが真珠湾です。
その戦果として何が書いてありますか。
〇で囲んでごらんなさい。

指示2:

真珠湾攻撃時の、実際のデータと比べてごらんなさい。

真珠湾攻撃は日本側の勝利に終わり、戦果は

 ①戦艦5隻沈没
 ②駆逐艦2隻沈没
 ③標的艦1隻沈没
 ④戦艦3中破
 ⑤巡洋艦3中破

と伝えられている。

地図にはそれよりも多めに記載されている。

なお、この資料は17年に作られたものであり、ジャワ、バリなど、開戦初頭の海戦までが記載されている。
19年6月のマリアナ海戦等はもちろん、17年のソロモン海戦、珊瑚海海戦については日本側にも戦果があったが、表記されていない。

指示3:

実際のデータよりも大げさに書いているのですね。
現在の地図と比べてごらんなさい。

グーグルアース等で、同じ範囲を見せるとわかりやすい。

━━━━━━━━━━━━━━━━


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド