TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/12/13 現在)

21575
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6307524 更新:2013年01月02日

「電気」単元 第8時


第8時

さて「電気」単元、いよいよ最終時間である。この時間は、

板書  スイッチにしていいもの

とおもむろに板書した。

説明1:

スイッチというのは(スイッチ・・板書)電流を流したり止めたりするもの(板書)です。

と説明する。

「先生、これがそうなの。つなげていい。」という声がしたので、

『そうですね一回つなげてみて下さい。』

と言い、スイッチの構造を理解するために実験セットの中のスイッチ台に線をつなげ電球をつけたり消したりした。
 
そして、次の指示にうつる。

指示1:

ノートに「スイッチにしていい物」と書きなさい。

指示2:

スイッチにしていいものをできるだけたくさん書きなさい。①②と番号をつけていきなさい。

スイッチにできる物、ということは「電気を通す物」である。

子ども達は今まで、いろいろなもので試しているのですぐに多くのものが出てきた。

出てきた物は、

かん・スプーン・アルミ・お金
かん・ねじ・カッター・アルミ・ライター・キーホルダー・はりがね・金棒・お金・すず
ねじ・はりがね・くぎ・銀紙・かん・スプーン・つめきり・空き缶・でんち
アルミパック・お金
ねじ・かん・かんのふた・スプーン・つめきり・画鋲・アルミ・はりがね・
お金・くぎ・キーホルダー
キーホルダー・かん・金属の棒・スプーン・はりがね・アルミ・ハンガー
お金・すず・アナをあけるやつ

次に、スイッチの製作に入った。
その前に材料は、できるだけ家から持ってきている物を使用することを確認した。
教室にある物も、先生に聞いてから使用してもいいことにした。

指示3:

1つ製作できたらノートに図とその材料、そしてその名前(ネーミング)を考えて書きなさい。

なんとラップの筒を切り、板ボールの台につけて筒の中に落とすと電気が流れる仕組みのスイッチを作った児童もいた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド