TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/17 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9632906 更新:2013年01月02日

漢字文化「目」の授業


「目」の絵を子ども達に提示した。

発問1:

この絵からできた漢字は何でしょうか。

ノートに書かせたあと、二人指名。二人とも「目」と答えたので、「目と書いた人、手を挙げなさい。」というと全員が手を挙げた。正解であることを告げた。

指示1:

「目」という字が使われている漢字をできるだけ書きなさい。時間は3分です。

3分後、いくつかけたか挙手させた。最高は7個。その子に発表させ、板書していく。その他にかけた子にも発表させる。全部で11個出た。
ただし、「貝」「首」「県」「算」「具」「頁(おおがい)を使った字」も出たので、これらの成り立ちは「目」ではないことを押さえた。(「貝」は貝がらの形。「首」「県」「頁」は人の顔の形。「算」は竹の棒を束ねた形。「具」は器に手を添えた形からできた字である。)

発問2:

みなさんから出た中に「眼」という字があります。この字の右側の「艮」の、上の部分も「目」を表しています。(篆字を提示)
では、下の部分は何を表しているのでしょうか。次の3つの中から選びなさい。

1、人の体

2、目の下のしわ

3、目の下の傷  

Caecbeb59ade364f0c71e1c1e53c0b75

挙手で確認。1が1番多く、ついで2。3に手を挙げたのは4人だった。

説明1:

正解は3です。

これは、目の下に刃物で傷をつけることを表しています。目の下の傷はずっと消えずに残ります。「艮」という字は、「いつまでもずっと残る」「じっと動かない」という意味を表すのです。人が死んで、頭蓋骨だけになっても目の穴はずっと残ります。そこから「眼」という字ができたのです。

発問3:

では、木のある部分で、じっとしていて動かないところを表す漢字は何でしょう。  

ノートに書かせて、一人指名。

「根」と答えたので、正解であることを告げた。

発問4:

金属で、いつまでもずっと残る、さびない金属を表す漢字は何でしょう。  

ノートに書かせて、一人指名。

「銀」と答えたので、正解であることを告げた。

発問5:

次は超むずかしい問題です。小学校では習わない字です。心の中にいつまでも残る傷を表す漢字は何でしょう。  

これはほとんどの子が分からなかったが、一人だけ手を挙げた。

指名すると「恨む」と答えた。「すばらしい!正解」とほめた。

発問6:

こんな目の形からできた漢字もあります。前を見ているのではなく、えらい人の前でうつむいて下を見ている様子をあらわしています。この絵からできた漢字は何でしょう。(篆字を提示)

9c1a44738df3252d9c9044819ca8f3ba

はじめはほとんどわからない様子だったが、しばらくすると「わかった」という声がいくつか聞こえた。数名を指名。

正解は「臣」であることを告げた。

説明2:

「臣」はもともと「家来」という意味です。今では「役人」という意味で使われていますね。

発問7:

こんな「目」もあります。なんと、目を針で刺して、見えなくしているのです。    
この絵からできた漢字は何でしょう。 (篆字を提示) 

F58b33a76130f8750e06e48e3b0654d7

絵を出したとたん、「えー」「痛そうー」など声を挙げる子もいた。

数名指名。

正解は「民」であることを告げた。

説明3:

昔の中国では「民」は目を針でさされ、見えなくさせられたどれいたちを表しました。そこから、自分では何もわからず、身分が上の人のいうことをただ聞いていればいいような人たちのことを「民」というようになったのです。    

昔の中国は、一番偉い「王」がいて、その下に家来の「臣」、そして何でも言うことを聞かなければならない「民」がいる、という社会だったのです。

指示2:

では、今の社会はどうでしょう。みなさんは大阪「市民」であり、日本の「国民」ですね。えらい人の言うことを、反対することなく、何でも聞かなければならないのでしょうか。

そうだ、と思う人、手を挙げなさい。(誰も挙げない。)    

違う、と思う人、手を挙げなさい。(全員の手が挙がる。) 

説明4:

そうですね。今の「民」であるみなさんは、自分の頭で、しっかり考えて行動することができます。    

漢字は長い年月の間に形が変わるものもあります。未来の「民」という字は、針がとれてこんな字になっているかもしれませんね。
(「民」の5画目がない字を提示する。)

参考文献 

「漢字なりたち辞典」 藤堂明保監修 (ニュートンプレス)     

「学研 漢和大字典」 藤堂明保編 (学習研究社)     

「漢字の成り立ち辞典」 加納善光著 (東京堂出版)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド