TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/25 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5702632 更新:2013年01月01日

学級づくりを成功させるための三原則を念頭に


学級づくりの三原則は「統率」「気くばり」「執念深さ」

学級づくりを成功させるためには、三原則を念頭において進めるとよい。では、三原則とは何か。ここに述べる。

1.統 率

統率とは、「一団の人びとを自分の意志どおりに行動させること」(「新明解国語辞典第五版」三省堂)である。   

 授業はそもそも、統率力を発揮できなければ成立しない。

 「教科書○ページを開けなさい」といわれれば開けなくてはならない。「○ページを抜き書きしなさい」といわれれば、そうしなくてはならないのである。教師の指示に従って授業は進められるのだから、当然である。

 授業中を問わず、教師の出す指示や発問に対して、「え~なんでやるの~?」とか「誰がそんなこと決めたのですか?」などと子どもたちにいちいち言われていては、授業など成り立つはずがない。

 教師はまず、ここのところを肝に銘ずべきである。

 子どもたちは、一定の安定したルールの中で生活することを欲している。自分勝手、好き勝手にやることは返って子どもたちにストレスを生むのである。

 教室で自由気ままに振舞っている子どもが、ちょっとしたことでキレてしまうのを見てもそのことが良く分かる。

 教師が統率力を発揮し、よいこと悪いことのけじめをはっきり言ってやることこそ必要なのである。

 ただ、統率力を、闇雲に「強権を発動する」ことと勘違いしてはならない。

2.気くばり

「向山先生はあの大きな体で、廊下に小ちゃなゴミが落ちていると必ずしゃがんで拾うのよねえ。掲示物の押しピンなんて外れてると、必ず立ち止まって直すのよ。私なんて通り過ぎちゃう」

 これは向山先生と同じ学校に勤務された師尾先生の言葉である。 

 いつだったか研究授業の折に、講話で話された指導主事の言葉が印象に残っている。

 「素晴らしい授業(学級)は、細かな気くばりに支えられているのです」

 先の向山先生のさりげない振る舞いが、この指導主事の言葉とダブる。

 向山型算数で今はすっかり有名になった、「分からない子には赤鉛筆で薄く答えを書いてやれ」という方法がある。これも向山先生の、できない子をいとおしく思う気くばりから生まれた指導技術だといってよい。 

 もう一つ次のような事例もあった。
 教室にいるある女の子のおじいちゃんが亡くなった。その子は忌引きでその日学校を休んでいる。その女の子はおじいちゃんがとっても好きだった。だから、そのおじいちゃんがなくなったことをとても悲しんでいる。向山先生は、教室の子どもたちに語った。

 ここまでなら、どの教室でもある光景ではないだろうか。

 向山先生は、シーンと聴いていた子どもたちに向かって言う。

 「みんなも、友だちの○○さんのおじいちゃんの冥福を祈って、黙祷をささげましょう」

 子どもたちはさっと立ち上がり、1分間の黙祷をささげた。

 このような気くばりができてこそ、学級はその輝きを増すのである。

3.執念深さ

これはゆるぎない教育観に支えられる。

 一つの例を挙げてみる。
 算数のノート指導の場面である。3問目までできた子がつぎつぎとノートを持ってやって来た。向山先生は、秒単位で一人一人の子のノートに目を通す。

 その時、「日付」「ページ数」「問題番号」の入ってない子を決して見逃さない。 

 ここまでは、大方の教師もやったことがあるだろう。問題は次だ。

 「ミニ定規を使っていない子」「問題と問題を指二本分あけていない子」への指導である。

 ほとんどできているが、ちょっとだけできていない子。そういう子を見逃していないだろうか。

 「ま、いいか」で許してしまっていないだろうか。実は、こうした小さな親切心が子どもの力の伸びを阻害しているのである。

 「指二本分あけていない子には、その場で実際に指二本入れさせてみるんです。そして、徹底させるのです」

 向山先生のこの執念深さは、まぎれもなくゆるぎない教育観に支えられている。こうやって鍛えられていくからこそ、子どもたちは本物の力を身につけていくのである。

以上、学級づくりの三原則を述べた。最後にもう一度まとめておく。

学級づくりの三原則 
○ 統  率 ・・・子どもたちは一定のルールの中にあってこそ、安定した行動をとることができる。
○ 気くばり ・・・素晴らしい授業(学級)は、細かな気くばりに支えられている。
○ 執念深さ・・・ゆるぎない教育観支えられた、徹底した指導から子どもたちは本物の力を身につけていく。 


2回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド