TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/22 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2151522 更新:2013年01月02日

2分間視写


教科書とノートを開かせ次のように言う。

指示1:

今から教科書の本文をノートに写します。教科書に書かれている書き方でそのまま写します。行が変わればノートの行も変えて書きます。(板書で例を示す。)制限時間は2分間です。「始め」の合図で始めて「止め」の合図で鉛筆を置きます。

ストップウォッチで計る。もしも最後まで行ってしまう生徒がいれば最初からもう一度書くように言う。
2分後、次のように言う。

指示2:

隣とノートを交換しなさい。スペルミスがないか調べます。ミスの単語には×を入れなさい。最後に全部で何単語書けたか数えてその結果を書いてください。×の単語は数に入れません。

生徒は「おれ、30個」などと口々に結果を言い合っていた。結果がはっきりと数字に出るのでやりがいがあるようである。
その後、「もう一度します。さっきの続きから書き始めて同じやり方でやります。最後まで行ったら最初に戻って書きます。」と言うと、生徒はよりいっそう一生懸命やっていた。なお、中1の2学期ぐらいまでなら1分、それ以降は2分、読み物教材などなら3分ぐらいが適当と思われる。記入して下さい


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド