TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/18 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3326984 更新:2013年01月02日

向山型体育 指示の原則5 (4)


イメージ化して伝えよ

五感に訴える指示でイメージ化させることで,子どもの動きは変化する。

指示1:

踏み切りは,ドタンと跳ぶのではなく,トンと跳ぶのですよ。
『授業の腕を上げる法則』P.41 

指示2:

助走はドタバタじゃなくて,スーと走るんだよ。
『授業の腕をみがく』P.17 

指示3:

1点,もっとまりのようにころがって。
2点,石ころがぶつかるみたいだ。
『跳び箱は誰でも跳ばせられる』P.142 

指示4:

両足でポンと踏み切る。
『この目で見た向山実践のウラ技』P.27 

指示5:

次に,間に線があります。パンパンと足の裏を合わせて,10回やったらもどっておいで。
『全集26 子どもの運動量を保障する向山流体育授業』P.247

指示6:

舞台をトンとたたいてから,教室へダッシュ!
『子どもが燃える授業には法則がある』P.72

「トン」「スー」「ポン」「パンパン」など,運動をイメージ化できる言葉が入っている。これらは全て音である。音だから分かりやすい。五感に訴える指示である。
 このようなイメージ化できる言葉が入っていることによって,子どもの動きが変わってくるのである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド