TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/17 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6915099 更新:2012年10月27日

麒麟獅子のまち 鳥取


1.獅子舞と麒麟獅子

説明1:

民族芸能の7割を占めているといわれる「獅子舞」全国にたくさんあります。

(全国の獅子舞を見せる。)

説明2:

全国の獅子舞の一般的な獅子頭、こんな顔をしています。
もちろん、みんなの住んでいる鳥取市にも獅子舞があります。

発問1:

全国の獅子舞と顔、一緒だと思いますか。

指示1:

一緒だと思う人、違うと思う人。

(挙手で確認する。)

説明3:

これです。なんか違いますね。もうちょっとよく見てみよう。

(全国と鳥取の獅子舞の画像を並べて提示する。)

発問2:

鳥取の獅子舞にあって、全国の獅子舞にはないものがあります。
何ですか。

(指名する。)

説明4:

「角」です。一本の角が生えているのです。
(いろいろ出るがここでは「角」について考える。)

説明5:

これは、もともとモデルとなった生き物が違うのです。
全国の獅子舞のモデルとなった生き物は「ライオン」です。

発問3:

鳥取の獅子舞のモデルとなった生き物は何でしょう。

指示2:

予想してノートに書きなさい。

(指名する。内部情報がないので、麒麟の絵をヒントとして提示する。)

説明6:

正解は、これです。「麒麟」。
麒麟麦酒の麒麟もこの麒麟です。
「麒麟」と「獅子舞」がくっついて「麒麟獅子」になったのです。

指示3:

「麒麟獅子」、みんなでいってごらんなさい。

2.麒麟

(麒麟について画像を見せながら簡単に説明する。)

説明7:

2500年以上の昔、中国から伝わってきた伝説の生き物です。
霊獣とされ、性格はおとなしく、決して人を傷つけず、草木も傷めない。
王者が徳ある行いをするときに極めてまれに出現する、と信じられています。

説明8:

この麒麟、全国津々浦々で見ることができます。
京都の西本願寺をはじめ、全国の天満宮。
260年続いた江戸幕府の象徴、日光東照宮にも「麒麟」が見ることができます。
東照宮には、他にも150種以上800をこえる生き物の彫り物が存在します。

説明9:

「鳳凰・玄武・青龍・白虎」。四神、四霊とも言われます。
この世の動物たちの長だと考えられた特別な4つの霊獣のことです
そのあとに、虎、猿、猫など他の生き物たちがいます。

発問4:

もし、ランクをつけるとしたら「麒麟」はどこに入ると思いますか。

(指名する。スマートボードなどを操作させ順位をつけさせる。)

説明10:

「麒麟」は、霊獣の中でも1番に格付けされるのです。
家康は、麒麟を守護神としていました。

3.麒麟獅子舞

発問5:

この麒麟獅子、北は北海道から南は沖縄まで、全国にどれだけあるのか探してみました。
全国で165頭あるのですが、鳥取にはどれくらいあると思いますか。

指示4:

予想をノートに書きなさい。

(指名する。)

説明11:

149頭、9割が鳥取県東部地方に存在しているのです。

(現存するが舞を行っていないところを含めると総数はもっと増える。
 調べ方によって総数は違ってくるが、ここでは上記の数で示した。)

説明12:

この麒麟獅子、祭りだけでなく、様々なところで活躍しています。
門外不出の声も高かった中で、1995年には、NYでの講演も成功させました。
1999年には、ベトナム。
2002には、同時多発テロの追悼のため、再びNYで講演するなど世界で披露しています。

説明13:

鳥取市の商店街の人たちは、「麒麟獅子こそ鳥取の『顔』にふさわしい」と「人にやさしく、地球にやさしい」をテーマに、世界一個性のあるまちづくりに取り組んでいます。

発問6:

そんな鳥取県にくる観光客、どのくらいいると思いますか。
47頭道府県の中で何番目?

(トップ3,真ん中、最後から選ばせる。)

説明14:

2番目なんです、下から。(データは年度、月によって違ってくる)

発問7:

みんなこのままでいいですか。

討論になればそのまま続けさせる。

説明15:

アランフォーバスさんという人がたくさんの人(観光客)にきてもらうには、次の6つの条件が必要だと言っています。

①歴史 ②物語 ③音楽 ④食事 ⑤風景 ⑥買い物

説明16:

このうちのみんななくてもいいんです。
2つか3つでいいんだそうです。

発問8:

みんなだったら、このなかの何を麒麟獅子とくっつけますか。
「麒麟獅子と○○」っていうふうにくっつけるとしたら。

指示5:

ノートにできるだけたくさん、箇条書きしなさい。

「麒麟獅子と砂丘」「麒麟獅子と梨」「麒麟獅子と○○」など。

説明17:

時の鳥取藩主、池田光中は、麒麟と獅子舞、この2つを結びつけることで新たな伝統を生み出しました。
今度はみんなが、鳥取市の新たな魅力を創造していきましょう。

《引用文献・参考文献》
獅子の文化と因幡の麒麟獅子舞 野津龍監修/因幡の獅子舞研究 野津龍著/日本の獅子舞(Ⅰ)野津龍著/大激震 堺屋太一著 実業之日本社/いま蘇る麒麟獅子伝説 BASARA特別委員会編/獅子の民俗 古野清人著 岩崎美術社/鳥取県立博物館研究報告 2006年43号/鳥取文芸 2007年29号 鳥取市社会教育事業団/日本の祭り辞典 田中義広編/観光白書H20年度版 国土交通省編/教育トークライン2008年12月号/JVE教育&総合的な学習 2009年2月号など


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド