TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8337699 更新:2013年01月01日

バスケットボール指導 得点編


得点は1点 2点 3点 の3種類

バスケットボールが苦手な女子にとって,ゴールに入らない試合は辛い。
そのため,ゴールに入るだけではない得点の方法がある。

1 ゴールに入ったら3点

普通ゴールに入れば2点もらえる
しかし,ルールをかえ,ゴールに入れば3点もらえることにする。
スリーポイントシュートになるわけである。
バスケットを得意とする児童はとても喜ぶ。
もちろん,苦手な女子も入った瞬間,飛んで喜んだ。

2 ゴールに当たったら 2点

ゴールに当てるだけで2点になる。
なかなかゴールに入らない子も,シュートを打ちゴールに当てれば2点になるのだ。

3 ゴール板に当たったら 1点

ゴールの板に当てるだけで1点もらえることになる。
これであったら,苦手な子も得点が入る。

4 縛りをいれる

しかし,このままでは得意な子が何度もゴールに当てたり,板に当てたりすることが起きる
そのため,このルールがすべて適用されるのが女子とする。
また,男子はシュートが入った時のみ3点とする。

みんなが楽しめるようにルールを変える

説明1:

体育というのはみんなが楽しくできなくてはいけません。
運動の得意な子,苦手な子。
勉強の得意な子,苦手な子。
色々いるからいいのですね。
そんな仲間が一緒に体育をやるわけですから,ルールの変更があるのです。

ルールをすると楽しくなることを伝えていくことが大切である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド