TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7020787 更新:2013年01月01日

ローマ字の導入 (光村)


発問1:

日本ではどんな字が使われていますか。

「ひらがな」
「カタカナ」
「ローマ字」
「アルファベット」

説明1:

そういろいろな文字がありますね。

「A」という字を見せる。

発問2:

これは英語でなんと読みますか?

「エー」

説明2:

そう!「エー」です。

「I」「U」「E」「O」と続ける。

発問3:

これは?

「アイ」「ユー」「イー」「オー」

説明3:

そうです。
実は,これらアルファベットを使って日本語を書き表すことが出来ます。
ローマ字表記と言います。

発問4:

「A」が「あ」。「I」が「い」。「U」は?

「う」(「O」まで続ける)

説明4:

アルファベットには,みんながよく知っている大文字と,小さく書く小文字があります。ローマ字表記は,基本的に小文字を使います。
(AIUEOの下にaiueoと書く。)

説明5:

ア行は1字で表します。

指示1:

次はカ行ですが,「カー」と伸ばしていってごらんなさい。

「カー」

発問5:

「か」はずっと伸ばして言うと,「あ」の音が残ります。「き」は?

「キー」(「こ」までする)

説明6:

このように伸ばすと,「あいうえお」の音が出てきます。
母なる音なので「母音」と言います。

指示2:

続けて言います。「母音」。はい。

「母音」

説明7:

カ行は,「母音」と組み合わせて「k」の文字を前につけ2文字で表します。

指示3:

教科書125ページを見ます。
ア行以外は,このように2文字以上で表します。
この「k」のような音を「子音」と言います。続けて言います。「子音」。はい。

「子音」

説明8:

教科書,125ページを開けます。
ローマ字表です。
ローマ字は,このように母音を子音で表すのですね。

参考文献
 ・ 小学校学習指導要領    (文部科学省)
 ・ 小学校学習指導要領解説  (文部科学省)
 ・ ローマ字の書き方 (伊藤サム氏のサイト http://homepage1.nifty.com/samito/romaji.htm)
 ・ ローマ字/五十音/JISX4063式綴りローマ字/ローマ字入力 (ウィキペディア http://ja.wikipedia.org)
 ・ JISキーボードという喜劇 (ASCII.JP×デジタル http://blogmag.ascii.jp/kodera/2009/03/24145214.html)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド