TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/21 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6413559 更新:2012年12月31日

四字熟語で語る日中戦争


 盧溝橋です。

_________1

盧溝橋事件を発端として始まった日中戦争。

_________2

当時の首相は近衛文麿でした。
近衛は日中戦争の不拡大路線を唱えていました。

_________3

が,当時の陸軍内部には,対支一撃論というものがありました。
武藤章らが唱えていたものです。
大軍で攻撃すれば,中国はすぐに降参するだろうという考え方です。

_________4

6年前の満州事変で,関東軍が独断で軍事行動を開始し,わずか4ヶ月で満州全域を占領したという経験によって,日本陸軍は中国を甘く見るようになっていたのです。

_________5

ところが,蒋介石率いる国民党軍は満州事変以来6年間で力を付けていました。
徹底抗戦したのです。

_________6

国民党軍の兵士が使っていた軽機関銃です。チェコスロバキア製の高性能の武器です。

_________7

国民党軍は外国から軍事顧問を招いていました。

_________8

 軍事顧問たちは,武器を売るだけではなく,その使い方を教え,兵士を訓練していたのです。

_________9

発問1:

さて,国民党軍に武器を供給し,軍事訓練を手伝っていた国とはいったいどこでしょう?

それは,ドイツです。
当時,日本とドイツは防共協定を結んでいたにもかかわらず,ドイツはこっそり中国を支援していたのですね。

_________10

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド