TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/12/13 現在)

21575
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「食育」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
2696111
食の授業で使えるおもしろ三択クイズ5(野菜)
野菜や魚、くだものがよくとれ、もっとも味のいい時期のことを「旬」といいます。「旬」の野菜は、「おいしい、安い、体によい」のです。旬の野菜を食べましょう。 No.2696111 http://fish.miracle.ne.jp/k-teru/n-vegetablequiz.htm
永海尚二
6707507
【道徳授業】「食事をいただくことについて」(食育の授業)
学級担任ができる「食育の授業」。道徳の授業の中で、長野県上田食肉衛生検査所監修の映像を活用して、「いただきます」という言葉に込められている普段あまり意識していない食べ物への感謝の気持ちを育てる。
鈴木恒太
2180117
朝ご飯パワー
朝食の大切さの授業。朝食と脳の関係を中心にしました。「たくみ講座2003」での授業です。TOSSSANJO推薦 No.2180117 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/tyousyoku.htm
齋藤いち子
9254214
食育 ~行事食~
行事食を通して日本の伝統文化や習慣を感じることができます。2年生の参観日に授業をしました。保護者に好評でした。
井上和子
2180012
さとうの取りすぎについて考える
白砂糖などの甘味料が体や心に与える害について考えさせる授業です。(toss-新潟ML管理者推薦) No.2180012 http://www3.ocn.ne.jp/~hirokot/
高野宏子
9584627
「食物の3つの栄養素」嫌いなものは食べなくていいのかな?
食物の栄養素の働きについて知らせることで、自ら偏食を直す意欲付けをしたい。 No.9584627 http://www.t-kinokawa.com/tossishikawa/shokuiku.html コンテンツ作成:下出和子 コンテンツ移行代理:五十嵐貴弘
五十嵐貴弘
6872513
いろいろな食材を味わおう
2013年10月16日に行った研究授業の記録である。(1年生1時間扱い)。食材の季節分けゲーム、旬の食材の栄養価や役割などについて学習した。
遠藤真理子
1590337
ビタミンC検出実験 【目に見える家庭科(食領域の実践)】
野菜や果物に含まれるビタミンCの存在を、目にみて確かめることのできる実験、実習の実践。 原実践:佐渡奈穂美 氏 (代理登録)
酒井基成
2180100
ごはんのよさを見直そう
ごはんや和食のよさについて学習する単元の導入の授業。後半、後藤一則氏のサイトを編集して使用している。 No.2180100 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/gohan-yosa.htm
齋藤いち子
5614817
咀嚼の授業
この授業は,立石佳史氏「『咀嚼の授業』の修正追試である。前半に実際にバームクーヘンとおせんべいを試食することで,子どもたちは大いに盛り上がる。この実践は,授業参観で行ったものだが,保護者の方にも大反響であった。授業参観での実施にもお勧めである。 コンテンツ作成:矢澤敏和先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
7199260
食について考えよう
2009年に4年生に行った食育指導。食べ物調べ、お菓子に含まれる添加物、カルシウムの働きについて4時間でコンパクトに行った授業。
遠藤真理子
2180103
おはしの国の人になろう
おはしを正しく持てない子がふえています。楽しいゲームとパワーポイントのWEBワークで「持ち方のコツ」を教え、お箸が正しくもてるようにします。(新潟TOSSSANJO推薦) No.2180103 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/ohashi.htm
齋藤いち子
1260011
ゆで卵のゆで時間実験【目に見える家庭科(食領域の実践)】
ゆで卵のゆで時間ごとの様子を、目にみて確かめることのできる実験、実習の実践。 原実践:佐渡奈穂美 氏 (代理登録)
酒井基成
8102033
食・骨を丈夫にする授業
総合的な学習の時間で食・骨を丈夫にする授業を行いました。その時の学習指導案です。 原実践:平田淳先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
7981540
味覚の授業 ~ミラクルフルーツタブレットを使って~
 5つの基本味や日本の子どもの味覚について考えさせる。
戸井和彦
6395328
食の授業で使えるおもしろ三択クイズ5(砂糖)
低学年向けにクイズ形式の問題を取り入れた 「砂糖のとりすぎに気をつけよう」の授業  TOSS島根推薦 No.6395328 http://fish.miracle.ne.jp/k-teru/ike-satoquiz.htm
池田愛子
1482686
日本人ならお米のごはん
「ごはんとおかずは、日本食の文法」である。言い換えれば「主食と主菜」である。ごはん(お米)は、日本の国土の狭さや気候風土に合っていた。土地を開墾し、灌漑をし、品種改良し、大切にされてきた。  現在、優秀な糖質としてのごはんが再認識された。「日本人ならごはん」である。
齋藤いち子
6266208
食育と食卓教育 栄養士、栄養教諭との授業を展開しよう
食育授業1年生「きゅうしょく」栄養教諭と担任による子ども対応の一場面です。
杉谷英広
3500691
食品添加物について考えよう
食品を作るのに欠かせない食品添加物。しかし、意外と知られていない添加物の害や摂取量を子どもと考えます。原実践・黒田まゆみ氏(TOSS山形推薦) No.3500691
山口俊一
2180078
給食の残菜について考える
給食の残菜が多かったときに指導した記録です。クリックするだけでできるボランティアの紹介もあります。(TOSS兵庫ML推薦) No.2180078 コンテンツ作成:岡本真砂夫 コンテンツ移行代理:五十嵐貴弘
五十嵐貴弘
1743639
「いただきます」の語り
食べ物はいろいろなものの命でなりたっている。そのことを伝える語り。甲本卓司氏の実践である。
畦田真介
4168655
食のバランス
マクロビオティックは,石塚左玄が提唱していたものと一致している。食べ物のバランスが歯の数と関係していることを教え,食事の大切さ気づかせる。TOSS宮崎推薦 No.4168655 http://tossmiyazaki.net/miho/macro.htm
大崎美穂
8100439
味覚の授業が食育カリキュラムの中で必要である
 日本では系統的な「味覚」の授業がほとんど実施されていない。どのようにして、味覚の授業を実施するか、まとめた。
戸井和彦
2180093
「まごはやさしい」で和食メニューをつくろう
第1回食育シンポジウムに向けてのWEBワークの授業。和食の食事メニューを「まごはやさしい」という合い言葉で作ります。(TOSS新潟ML推薦) No.2180093 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/syoku-mago.htm
齋藤いち子
7884598
食の授業に使えるおもしろ3択クイズ
水の大切さ、水不足から国際紛争が起きることなどを3択クイズを通して学ぶことができます。TOSS島根推薦。 No.7884598 http://fish.miracle.ne.jp/k-teru/ochi-waterquiz.htm
落部仁司
8615693
食といのち
三宅孝明先生の「いただきます」の授業をD表検定(5分)で追試。各地の特産品や慰霊塔を利用することで,D表のオリジナル授業が作れます。(TOSS長崎 推薦) No.8615693 http://blog.goo.ne.jp/n-kenji_2007/e/9796a78ee157a10028bedc815f00964b 原実践 三宅孝明先生 修正追試 中尾憲治先生 コンテンツ作成 大輪真理
大輪真理
1759012
鏡餅
鏡餅を通して、行事の意味や先人の知恵を子どもに伝えていきたい。(TOSS流氷推薦) No.1759012 http://www.yamadarn.com/cgi-bin/wiki/wiki.cgi/hkd?page=%C3%E6%C5%C4%BE%BC%C2%E7%A3%B9
中田昭大
5011472
和食と日本文化
和食には、私達日本人の大切にしてきた価値観が、たくさん込められています。 和食の素晴らしさは、単に栄養面だけではないのです。 食育の授業では欠かせない和食。 和食の素晴らしさを、子ども達に学ばせる学習の導入として考えた授業です。 授業は、写真を提示しながら進めますが、ここでは、発問指示のみ明記します。
佐々木誠
2180081
そしゃくの授業をWEBワークで
かむことと脳の関係、かむ習慣チェックなど、WEBワークで効果的に考えさせる授業です。解散セミナーIN新潟で模擬授業しました。(TOSS新潟ML推薦) No.2180081 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/sosyaku-hatumon.htm
齋藤いち子
3579607
食品添加物に関する授業
食品添加物と生活に関わる授業。 原実践:戸井和彦先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
8816011
お箸のマナーいはん
お箸の使い方のマナー違反「嫌い箸」を楽しみながら学べるアニメーションクイズです。タッチパネル式の画面で授業をするとより効果的です。大人も楽しめます。
大沼靖治
2180019
そしゃくの授業
授業の導入に、実際子ども達がパンとするめを食べる活動を入れました。かむことの大切さを追求しています。 (代理アップ:許鍾萬 コンテンツ作成:勇和代) No.2180019 http://www5a.biglobe.ne.jp/~k-isami/sougou/soshaku.htm
許鍾萬
4518506
食生活と健康
医食同源という観点から自分たちの食事を見つめ直し、健康な生活を送るためにはどのような食事をとればよいのか、を考えさせていく授業です。(TOSS静岡推薦)  No.4518506 実践者:高橋祥二 コンテンツ作成:永山祐
永山祐
7362630
食育―味覚の授業
世界をリードする、日本の繊細な味覚を見直す授業です。
杉谷英広
4486084
食育 ~あなたの飲み物は大丈夫?~
飲み物に含まれる糖分を知ることで,体に適した飲み物を選ぶ目を養います。
井上和子
2180120
魚パワー
脂肪のとりすぎを解消する魚の脂肪のパワーについて知らせる授業。第3回たくみ講座での模擬授業。TOSSSANJO推薦 No.2180120 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/sakana.htm
齋藤いち子
1220023
食の授業 脂肪と砂糖
砂糖と脂肪をとりすぎている子どもたち。それを3年生にもわかりやすい授業です。原実践者 谷岡眞史 (コンテンツ作成 澤田智志)
澤田智志
1896639
咀嚼の大切さ~明治時代の咀嚼教練から現代へ~
明治時代には、明治学院小学校では咀嚼教練の時間があり、「正しくよく噛むこと」が推奨されていた。フレッシャー氏の影響もあり、その当時から咀嚼の大切だと考えられていたのである。医療費が30兆円を超えている現代で、再び、「咀嚼」が斎藤滋氏によって、脚光を浴びている。また、ドライマウスという病気も増え続けている。これらの現状を踏まえ、子どもたちに咀嚼の大切さを伝えていく。
桑原佑樹
7709148
カロチンの溶出実験 【目に見える家庭科(食領域の実践)】
カロチンは油に溶けやすく、油といっしょに調理し、食べるとよいということを、目にみて確かめることのできる実験、実習の実践。
酒井基成
2397659
フードマイレージ
いつも食べている食べ物には,環境に大きく負荷を与えている物がある。 国産の物や地元の物を食べることで地球温暖化防止につながることを考えさせる。 No.2397659 http://blog.goo.ne.jp/yasuo213/
山田泰生
1090719
遺伝子(歯のつくり)から始める食育
「脊椎動物は、歯を見ればその個体の全てが分かる」ヒトの歯の構成比率から、何をどれくらい食べればよいかを考える授業。
伊藤篤志
9341954
オリジナルヘルシーサラダをつくろう!①
調理実習「サラダをつくろう」を食育の視点から実施した授業。その1。
河田孝文
8193138
「食品廃棄物」に挑む人々
食品廃棄物を有効利用できないかという新しい取り組みを行っている人々を扱う。子ども達にとって身近な取り組みについて考えさせる。(TOSS兵庫推薦) No.8193138 http://jyongman.fc2web.com/100807it/0807hamada.htm
許鍾萬2
4842985
おいしさを科学する
甘味,旨味は栄養のあるもののシグナル,酸味は腐敗のシグナル,苦味は毒物のシグナルであるということを授業化しました。(TOSS静岡推薦)  No.4842985  実践者:高橋祥二 コンテンツ作成:永山祐
永山祐
1330620
オリジナルヘルシーサラダをつくろう!⑤
調理実習「サラダをつくろう」を食育の視点から実施した授業。その5.
河田孝文
5814884
甘味料(砂糖)と健康
砂糖と心身の健康について考える授業。5年生、6年生対象の授業。砂糖の過剰摂取などについても扱う授業。 原実践:戸井和彦先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
6133235
セロトニンと腸の働き
セロトニンと腸の働きの重要性を知ることが、自分の健康を管理することにつながる
吉川大胤
6000946
おいしさを科学する(塩味)
食育「おいしさを科学する」で,「塩味は,体液のバランスに必要な塩類の存在を知らせるシグナル」であるということを授業化しました。(TOSS静岡推薦) No.6000946 実践者:高橋祥二 コンテンツ作成:永山祐
永山祐
5847553
醤油の授業
世界中で日本食が人気だ。「低カロリーで健康的、しかもおいしい」からだ。その味を決めているのが醤油。醤油のよさを授業化した。
坂田幸義
6443096
オリジナルヘルシーサラダをつくろう!④
調理実習「サラダをつくろう」を食育の視点から実施した授業。その4。
河田孝文
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
3928226
お箸のマナーいはん
お箸の使い方のマナー違反「嫌い箸」を楽しみながら学べるアニメーションクイズです。タッチパネル式の画面で授業をするとより効果的です。大人も楽しめます。
大沼靖治
3341597
【バランスちゃん】3色の食べ物
キャラクターが.赤.緑.黄色の『三色の食べ物』の働きや食材を教えてくれます。実際の給食で使われている食材を分類したり.デジタル紙芝居を見たりすることもできます。(TOSS/Human推薦) No.2180122 http://www.nabetaka.com/balance/   原実践:渡部敬先生  コンテンツ移行:福原正教
福原正教
7631847
【バランスちゃん】デジタル紙芝居「太郎と食べ物大王」
キャラクターが.赤.緑.黄色の『三色の食べ物』の働きや食材を教えてくれます。実際の給食で使われている食材を分類したり.デジタル紙芝居を見たりすることもできます。(TOSS/Human推薦) No.2180122 http://www.nabetaka.com/balance/   原実践:渡部敬先生  コンテンツ移行:福原正教
福原正教
8424352
【バランスちゃん】デジタル紙芝居「太郎と食べ物大王」2
キャラクターが.赤.緑.黄色の『三色の食べ物』の働きや食材を教えてくれます。実際の給食で使われている食材を分類したり.デジタル紙芝居を見たりすることもできます。(TOSS/Human推薦) No.2180122 http://www.nabetaka.com/balance/   原実践:渡部敬先生  コンテンツ移行:福原正教
福原正教
8960085
【バランスちゃん】給食のメニューを調べよう
キャラクターが.赤.緑.黄色の『三色の食べ物』の働きや食材を教えてくれます。実際の給食で使われている食材を分類したり.デジタル紙芝居を見たりすることもできます。(TOSS/Human推薦) No.2180122 http://www.nabetaka.com/balance/   原実践:渡部敬先生  コンテンツ移行:福原正教
福原正教
3707314
【バランスちゃん】3色の食べ物2
キャラクターが.赤.緑.黄色の『三色の食べ物』の働きや食材を教えてくれます。実際の給食で使われている食材を分類したり.デジタル紙芝居を見たりすることもできます。(TOSS/Human推薦) No.2180122 http://www.nabetaka.com/balance/   原実践:渡部敬先生  コンテンツ移行:福原正教
福原正教
4917230
食事バランスガイドWEB版
料理を選んでクリックすると,バランスガイドのこまに料理が表示され,バランスがとれた食事になっているか調べられます。「広島ML推薦」 No.6408970 http://blog.goo.ne.jp/rikupa0610/e/2cb6a5658a3f7d673a71be7abeebab7f   原実践:藤井達也先生  コンテンツ移行:福原正教
福原正教
New TOSSランド