TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/04/25 現在)

21489
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「鉄棒」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
3563286
鉄棒で前回り下りができない児童への指導
体格の異なる3年生児童2名を指導した。ポイントは「恐怖心を取り除くこと」「ステップを細かくすること」「はげまし続けること」の3点にあったと考える。 No.3563286 http://www3.oninet.ne.jp/t28jr/maemawariori.html
津下哲也
2825366
基礎感覚を育てる 鉄棒の指導
鉄棒指導では基礎感覚を育てることが大切である。鉄棒の授業の導入でテンポよく行うことで自然に基礎感覚が育っていく。
小林正快
2106277
鉄棒前回りの怖い子が必ずできるようになる指導法~ポイントは鏡だった~
幼稚園年長の時、鉄棒から落ちて前回りができなくなった娘。それまでくるくる回っていたが、落ちて以来鉄棒に近づかなくなった。1年生の時は「つばめ」もできなくなっていた。2年生の時は、つばめはできるが、頭を下にしようとすると恐怖で体が硬くなってしまう。そのトラウマを克服した。今では「鉄棒楽しい!次は逆上がり!」と言って、くるりんベルトで練習を始めた。
松田健之
4934563
鉄棒の最初に行う運動
鉄棒は授業の10~15分程度。その最初の10分程度でたくさんの技をやっていくことで基礎感覚を育てることができる。
平山靖
1211055
前方支持回転-写真で見る動きのポイント
前方支持回転のテクニカルポイントを、画像で紹介しています(高橋勲氏の追試)。テクニカルポイントの1つ、「上体をかぶせる」動きは、非日常的な動きなのですが、「支持して跳び上がり」を工夫して行わせることで、回転後半の動きに習熟させることができます。
村田正樹
4074716
体育の教科書(器械運動)
器械運動の1.跳び箱運動 2.マット 3.鉄棒の基本的なパターンを示しています。
澤近亮祐
9038694
ふとんほしができない子への指導
ふとんほしができない子に対しての指導。
小林正快
1211022
鉄棒遊び だんごむしゲーム
鉄棒の持久懸垂のゲーム 得意な子はもちろん、 苦手な子も、やる気満々。
石原惠理
1211054
写真で見る前方支持回転の授業の組み立て
前方支持回転の授業(全5時間)の様子です。準備運動から主運動までの流れを、画像を入れて紹介しています。
村田正樹
5597534
鉄棒遊び 鉄棒リレー
鉄棒でリレー 前回り下り、地球回り、足抜き回り、つばめ、こうもり、布団干しなどなど。
石原惠理
1212007
鉄棒の導入はリレーから
リレー方式で鉄棒運動の導入を楽しく行ないます。テンポ良く行なうことで、適度な運動量を確保できます。
宍戸威之
1213013
ふとんほし振りからだるままわりへ
高橋勲氏の修正追試。ふとんほし振りを軸に、だるままわりの場づくりを考えた。ポイントはももの付け根を支点として体を動かすことである。大きなふとんほし振りができようになると、だるままわりもできるようになっていく。
村田正樹
6703777
鉄棒遊び 動物じゃんけんゲーム
ジャンケンゲーム いろいろな動物のポーズで、鉄棒にぶら下がり、 ジャンケンポン。
石原惠理
8798076
逆上がりを変化・発展させる
後方支持回転の基礎技能を高めるために、金子明友著「教師のための器械運動指導法シリーズ鉄棒運動」(大修館書店)に紹介されている4種類の逆上がりを追試し、後方支持回転の達成との関係を調べた。
村田正樹
1213015
後方支持回転の習熟過程
高橋勲氏の修正追試。出典は、根本正雄編「体育授業づくり全発問・全指示鉄棒運動」(明治図書)。後方への回転感覚がないと、後方支持回転はできない。肩を後方へ勢いよく倒すことが出きるようになってから、足の振りと肩の後方回転のリズムを合わせていく。
村田正樹
4238628
登り棒で足抜き回りのスモールステップ
運動の得意な子はもちろん、苦手な子も、みんなが楽しんでできる登り棒を使った運動遊びを紹介します。ルールも簡単。授業の実際の様子も分かります。
石原惠理
7193323
鉄棒遊び みんなで鉄棒
チームのみんなで力を合わせて簡単な連続技に挑戦。
石原惠理
7355503
前回り降りの指導 
恐怖心から前回り降りができなくなってしまった児童がいる。そのような子ができるようになるための指導。
小林正快
4982170
逆上がりを変化・発展させる
後方支持回転の基礎技能を高めるために、金子明友著「教師のための器械運動指導法シリーズ鉄棒運動」(大修館書店)に紹介されている4種類の逆上がりを追試し、後方支持回転の達成との関係を調べた。
村田正樹
9490772
平成14年度版 後方支持回転の授業記録(3,4,5時間目)
6年生での実践記録。全5時間。基礎技能づくりに、「肩角を減少させる感覚づくり」を取り入れているのが、新しい試みである。
村田正樹
1213019
ふとんほし振りから前方支持回転へ
鉄棒運動「前方支持回転」の場づくり。高橋勲氏の実践を修正追試している。出典は、根本正雄編「体育授業づくり全発問・全指示鉄棒運動」(明治図書)。ももの付け根を支点として体を動かすことを軸に、場づくりを考えた。ふとんほし振りを取り入れた所が、原実践との違いである。
村田正樹
1213018
前方支持回転の習熟過程
鉄棒運動「前方支持回転」の習熟過程を考えた。高橋勲氏の修正追試。出典は、根本正雄編「体育授業づくり全発問・全指示鉄棒運動」(明治図書)。ふとんほし振りから支持して跳び上がりまでの基礎技能づくりで、上体を前に振り込む動きと上体を鉄棒にかぶせる動きの2つができるようにさせることをねらっている。
村田正樹
1211053
前方支持回転 回転補助具を使う時のポイント
回転補助具を使えば、前方支持回転を疑似体験することができる。このとき、(1) 回転の原理に関わる動き、(2) 体を2つに折りたたむタイミング の2つを指導することで、前方支持回転に必要な動きを身につけさせていくことができる
村田正樹
1211024
低学年 ジャングルジム遊び(じゃんけん逆さ)
運動の得意な子はもちろん苦手な子も、みんなが楽しんで運動できるジャングルジムを使った運動遊びやゲームを紹介します。ルールも簡単。授業の実際の様子も分かります。
石原惠理
1213026
初めての校庭体育は鉄棒 「足かけ後転」
初めての校庭体育で「鉄棒 足かけ後転」を扱う。その指導を写真つきで解説する。5年生実践。(東京ML推薦) No.1213026 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/4212/education/asikake.htm 原実践:浅井勝先生  コンテンツ作成:村岡壮一郎
村岡壮一郎
6577696
前回り下りができない子への指導
特別支援学級で行った鉄棒の授業。前回り下りができない3人に対して行った指導を画像で紹介する。
村田正樹
8607696
後方支持回転の場づくり
後方支持回転を指導するときの場づくりです。「習熟度別に練習できる」、「上達の過程が見える」、「全体を見通す」ことができるようにしました。
村田正樹
9913855
鉄棒遊び ぶら下がりパレード
いろんなぶら下がり方を工夫してみよう、まねしてみよう。
石原惠理
1211052
前方支持回転の発問・指示 
5年生での授業。原実践者は、高橋勲氏。発問・指示は高橋実践を追試しているが、習熟過程を生かして授業を組み立てたところが、原実践との違いである。出典は「根本正雄編 体育授業づくり全発問・全指示9鉄棒運動」(明治図書)
村田正樹
3188228
 前回り下りで、楽しく遊ぼう
前回り下りは、比較的簡単で、誰でもできる技である。  逆さ感覚や回転感覚、高さ感覚などの感覚づくりができるだけでなく、回るスピードを変化させれば、逆上がりや後方支持回転、前方支持回転の習得に必要な技能を身につけさせていくことができる。
村田正樹
1214119
手軽な用意で楽しい準備運動1・鉄棒 いろんな渡り方
鉄棒は個人種目であるが、グループ学習にしてもおもしろい。 4~5人のグループを作り、鉄棒の移動の仕方を考える。 No.1214119 http://www2.ocn.ne.jp/~sakushu/jyunbi-tetubou.htm 原実践:白石周二先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
1213014
だるままわりの発問・指示
5年生での授業。高橋勲氏の追試。出典は、根本正雄編「体育授業づくり全発問・全指示9 鉄棒運動」(明治図書)。 回転動作を、まわり始め、回転の途中、起き上がりの3つに分け、それぞれの場面ごとに発問すると子どもたちは回転の原理をつかんでいく。
村田正樹
4200015
前回り下りができない子の指導
根本体育のQ&Aシリーズ。「前回り下りが怖くてできない児童へのよい指導法がありましたら教えてください。」という質問にお答えします。(TOSS体育授業研究会推薦) No.4200015 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sub/13.html
根本正雄
3629787
川跳びゲーム
後ろ振り跳びのゲーム 遠くに着地できるよう、振りが自然に大きく、大きく。
石原惠理
3530880
ジャングルジム遊び(じゃんけん逆上がり)
運動の得意な子はもちろん苦手な子も、みんなが楽しんで運動できるジャングルジムを使った運動遊びやゲームを紹介します。ルールも簡単。授業の実際の様子も分かります。
石原惠理
6390704
平成14年度版 後方支持回転の授業記録(1,2時間目)
6年生での実践記録。全5時間。基礎技能づくりに、「肩角を減少させる感覚づくり」を取り入れているのが、新しい試みである。
村田正樹
5912300
肩角減少の感覚をつかませるための練習法
後方支持回転の習得には、肩角を減少させる感覚が必要である。肩角減少の感覚づくりのために、体操用棒を使った練習法を考えた。
村田正樹
1213017
円を描くように、手を動かす
鉄棒運動「後方支持回転」の補助。高橋勲氏の追試。出典は、根本正雄編「体育授業づくり全発問・全指示鉄棒運動」(明治図書)。ひざの裏に手を当て、円を描くようにして手首を返すと、回転の妨げになることなくスムーズに補助することができる。。
村田正樹
2119337
逆上がりを変化・発展させる2
逆上がりを後方支持回転へと発展させていくために、逆上がりをする時の条件を少しずつ変えていきます。その方法を紹介します。
村田正樹
5128809
シンクロ逆上がりの提案
逆上がりクラス全員達成を記念して、シンクロ逆上がりに取り組みました。地域の学習発表会で披露したところ、多くのみなさんから「感激した」と声をかけていただきました。全7時間の指導記録です。
村田正樹
1214095
前回りおりリレーで、回転感覚を高めよう。
楽しみながら、回転感覚が鍛えられます。主運動が鉄棒の準備運動です。
松崎力
New TOSSランド