TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/26 現在)

21599
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「進路指導」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
7917453
どんな人になりたい?どんな職業につきたい?
エンカウンターを用いたキャリア・カウンセリング(進路指導)の授業です。将来を見つめることで,自己理解につながり,また他とのコミュニケーションもとりやすく,学級集団作りにも役立つ授業です。(大平睦美氏の授業の修正追試)コンテンツ作成:矢澤敏和先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
2320558
卒業後の進路は自分自身の決断が必要であることを伝える語り
中学校2年生は、卒業後の進路を考え始める時期である。だからこそ、3月の入試に向けて努力を続ける3年生の姿を観察するように指導している。
染谷幸二
2320449
生徒の作文から「伸びるための3条件」を伝える語り
伸びる生徒には共通点がある。だからこそ、伸びる条件を生徒に伝え、そこを目標に生活してほしいと願う。100回の説教よりも、1回の語りの方が生徒の心に伝わると思っている。
染谷幸二
2320463
夢がある人は輝いていることを伝える語り
《夢を語り合える学級をつくろう》が、染谷学級の目標である。目標の実現には、生徒全員が「夢」を描けなければならない。夢を持つことのすばらしさと、夢を実現することの尊さを伝えたい。
染谷幸二
2320606
15歳の春 入試に臨む生徒への語り
「入試」というと、「苦しい」「厳しい」というイメージが先行する。しかし、その先には「明るい未来」「新しい出逢い」が待ち構えている。私がイメージする「進学指導」の原点である
染谷幸二
2210238
最後の三者懇談のあとに語ること 中学校卒業とはそれぞれの道を進むことである
中学3年生の2月、公立一般受験校を決定した三者懇談の後に出した学級通信である。中学卒業後、就職の道を選ぶ仲間もいることから、それぞれの道を選ぶのが中学を卒業することであると伝えた。(TOSS中学推薦)
進士かおり
2320565
3年生の姿から「1年後の自分」をイメージさせる語り
卒業が近づけば近づくほど、生徒は素直になる。ゴールが見えてきた安心感が、そうさせるのであろう。そういった先輩の姿を伝えることで、「1年後の自分」を頭にイメージさせたい。(推薦:TOSS中学) No.2320565 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari220-1.htm
染谷幸二
2320561
校内推薦基準」を明確に伝える語り
各学校とも推薦委員会が設置され、推薦基準をもとに願書の提出が行われている。こうした情報を早めに提示することは、大切なことである。私は2年生の3学期に学級通信で伝えている。(推薦:TOSS中学) No.2320561 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari212.htm
染谷幸二
2210148
入学願書を忘れた生徒への一言
進路に関わる書類の忘れ物には毅然とした対応が必要である。井上好文氏の追試。(TOSS中学推薦)
進士かおり
5082214
学年主任の話シリーズ 3年生2月の集会 
初めての受験は、人生の自立の時でもある。3年生2月の集会で話す内容は、受験と自立を考えさせる内容である。
高橋正和
3300043
進路指導・公共職業安定所との連携
中学生の進路決定期に参考になるHPです。(TOSS石見推薦) No.3300043 http://fish.miracle.ne.jp/k-teru/homeroom023.htm 原実践:川神正輝先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
2320563
全国大会に出場する先輩の進路決定秘話を伝える語り
卒業生がバレーボールの名門校に進学。北海道大会を優勝し、全国大会に出場することになった。その先輩が進学先を決めるに至った経緯を伝えることで、今後の進路選択の参考にしてもらおうと考えた。(TOSS中学) No.2320563 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari217.htm
染谷幸二
New TOSSランド