TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/01/19 現在)

21456
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「詩」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
9108679
道徳:花と枝と幹と根
相田みつをさんのを使った道徳です。 年度末の時期がオススメです。 学級通信より、お届けします。
小林正樹
9309456
詩「忘れもの」(光村4年上)
「忘れもの」(光村4年上)の授業。の設定を押さえ、イメージをもたせ、作品の中心を問う。
太田雅之
8572062
【小学校4年生】春のうた(草野心平)
草野心平の有名な「春のうた」を、分析批評の「視点」を使いながら、解釈していく。
鈴木恒太
7673741
詩「ぼくは川」(光村4年上)
「ぼくは川」(光村4年上)の授業。の設定を押さえ、イメージをもたせ、作品のおもしろさに気付かせる。
太田雅之
2605928
一字題一行詩
漢字一字の題名に対して一行の短い本文。短いがゆえに感覚の鋭さやおもしろさが凝縮される。 題を考えるクイズから始め,その後自分たちでをつくる。 たくさんの子どもに発表のチャンスを与えることができ,参観日にもおすすめである。
蟻坂祐子
4091014
家族作文
参観日でもOK!研究授業でもOK!校内のコンクールでもOK! 子どもが盛り上がる作文()の授業です。TOSS淡路キツツキ推薦 No.4091014 http://blog.goo.ne.jp/hidetomo_2006/m/200708
許鍾萬2
6475812
「あ」の授業
音読に大切な、声の出し方で気持ちを表すことを体験を通して学習することができる授業。盛り上がること、間違いなし。
西岡美香
1116180
詩の授業「冬が来た」
「比喩」に着目しながら、作品の主題を読み取っていく授業です。
新川莊六
7207991
『わたしと小鳥とすずと』 全指示・全発問
金子みすゞの『わたしと小鳥とすずと』の全指示・全発問である。「みんなちがってみんないい」がポイントとなる。の字句をもとにして解釈していきたい。
平松孝治郎
8953339
「私を束ねないで」(新川和江)の授業
1時間で完了する「わたしを束ねないで」の授業。自由を願う作者の力強い願いをつかませる。 以前は、三年の教科書(光村)の最後に掲載された作品。 改訂後の教科書では三年の最初に配置されている。 思いを重ねて読ませたい。「私を束ねないで」の連の反復から、主題にせまる1時間の授業
竹田博之
1117192
比喩を使った詩が誰でも簡単に書ける方法
カッコの中に言葉を入れるだけでが書ける。複式学級の3年生も4年生も楽しく取り組めた実践です。(TOSSオホーツク推薦) No.1117192 http://www2.odn.ne.jp/~chy66220/hiyu.html
平田純也
6746188
中学1年生国語「野原はうたう」
中学校に入って最初の教材。学習の仕方が身に付けられるように授業を構成した。(法則化サークル明日推薦)
渡辺大祐
2940740
詩「水平線」(小泉周二)
伴一孝氏の実践の追試。 話者の視点の移動を考えさせ、第四連を作らせる。
大野眞輝
2210417
まどみちお「僕は何を」の授業
第11期教育技術の法則科5年生に掲載された自分自身の論文を修正追試する。 まどみちおの『いいけしき』に収録されている「ぼくは何を」を用いて、自分は何を持っているのか・自分の長所を考えさせる授業。小学校から中学校まで実践可能。
竹田博之
9445039
2年言葉遊び「なぞなぞが詩になる」
なぞなぞで楽しくを作る。
江口儀彦
9073575
あいうえおの うたを つくろう
1年生で本格的に文字にふれる初めての単元。『うたに あ わせて あいうえお』の音読を楽しみながら、オリジナルの「あいうえおのうた 」を作ります。TOSS滋賀ML推薦。 No.9073575 http://blog.goo.ne.jp/natsu72chege/e/27f1d2ff2c7ed920dc88fba30ed14701
溝口佳成
1764404
「水のこころ」(高田敏子)の授業
「水のこころ」は一読しただけでは意味がよく分からないが、1行ずつ検討する授業での世界が分かってくる。1時間分は授業参観に実施可能。
竹田博之
6478592
詩 「土」 三好達治を授業する
特別支援の集いでの模擬授業です。
椿原正和
7981926
教科書のまねをして、詩を書こう
2年生の3学期に行う、を書く学習である。教科書(光村図書)p.72~73の例をフォーマットにして、部分的に変えながらを書く学習を行うと、どの子も楽しくを作ることができる。
西野俊太
7850698
3年4月の授業参観 国語のメニュー
4月下旬、5時間目の参観授業のメニューです。
夏目雅子
8684371
詩「ことこ」発問103
谷川俊太郎の「ことこ」から発問103を考えました。 2年国語(光村図書)P.107「ことばであそぼう」の単元に出てくるです。 言語事項やの形式についてなど、2年生以上でないと難しい発問も含んでいます。他のの教材に使える発問のヒントにもなると思います。
田中すみ枝
5656230
詩の授業「紙風船」黒田三郎
平成18年11月23日「向山型授業作りセミナーin宮崎」での伴一孝先生の代案模擬授業を修正追試しました。原実践 藤崎一郎(コンテンツ作成 川越雅彦)
川越雅彦
1114163
説明しないで詩を書かせる1時間の指導
「真似ぶ」ことでを書かせる1時間の指導。説明は一切しない。4年生での実践。 No.1114163
原口雄一
5869298
擬音語を使った詩の授業「おと」
「おと」というから、擬音語が表す場面を想像させ、擬音語のおもしろさを味わわせる。そして、自分で擬音語を使ったを作ることで、擬音語を使った表現ができるようにする授業。
恩田真希
2631579
谷川俊太郎「生きる」の授業展開
リフレインを使って難教材を意味を考える。
松藤司
6020729
詩「雪」の授業 
草野心平の「」の授業である。「しんしんしんしん」と「ゆきふりつもる」の二つの言葉で繰り返される。ここから子どもたちがどこまで読み取ることができるか、教師の発問により子どもが集中する授業となる。「日本教育技術体系 小学6年生の教え方大事典」より、は濱田常義氏の修正追試である。原実践との違いは、作者の工夫という発問はしないですすめたことと、最初の音読を子どもたちにさせたことである。
近藤滋子
1830836
詩「みんみん」(2年光村国語)の授業
2年光村国語教科書「夏がきた」の単元に出ていた谷川俊太郎のの授業。2013年の授業参観で行った。クイズ形式で始まり、最後はパロディ作りで終わる楽しい授業。
遠藤真理子
4033017
絵に描かせることで場面の様子を読み取る「夕日がせなかをおして
の言葉に即して絵に描く活動を行った実践です。
木田庄継
1113094
「じゃんけんぽん」くどうなおこ ⇔授業
虫食いの部分を考えながら楽しく授業ができます。虫食いの部分が分かりそうで分からず子供たちはのってきます。 No.1113094 http://www3.ocn.ne.jp/~hirokot/jyankenpon.htm
高野宏子
2211952
春のうた
末光実践を修正追試した。 実際に研究授業で行った内容である。 No.2211952 http://wiki.tossfukui.net/wiki.cgi/ronbun?action=ID&b=upjLN7ezmPeuwo1d2Law7w
川上勇人
1113104
「わたしと小鳥とすずと」を音読と一字読解で
金子みすずの「わたしと小鳥とすずと」を音読と一字読解で授業したものです。
中村智治
8340547
丘の上の学校で(那須貞太郎 光村図書5年)
平成23年度版光村図書の5年生に新しく入った4月教材である。扉の紙「銀河」の次にある。2時間で指導した。(TOSS福井推薦) No.8340547 http://www11.plala.or.jp/tabata32/kokugo/5-okanouenogakkoude.html
田畑典子
1223628
「紙ひこうき(神沢利子)」でクライマックスを問う
東京書籍 3年生の9月教材「紙ひこうき」で、クライマックスを問う授業です。分析批評の授業の経験がない子たちでも実戦可能です
三島麻美
9940570
赤とんぼ 光村図書・2年生国語下(とびら詩)
教科書の最初にのっているとびらのをどのように扱うかを紹介します。
村岡壮一郎
2709248
「みいつけた」詩のイメージを広げる読み取り
「みいつけた」音読のあと、教師の発問により、言葉を根拠にのイメージを広める授業。 No.2709248 http://www5f.biglobe.ne.jp/~asa-k/miituketa.html
兼田麻子
7075879
「たんぽぽ」
扉ので成功体験をさせる。 光村2年上 「たんぽぽ」の実践です。
栗林雅幸
5846265
われは草なり
2学期最初の授業です。 たっぷり音読をし,文語調のリズムを味わうだけでも良いのですが,休みモードから,知的モードにスイッチを切り替えたいと思い,立案しました。 発問6のところで討論になると思ったのですが,「嫌い派」がいなかったため討論にはなりませんでした。理由は,ほぼ全員が発表しました。 発問3は,思っていた以上に意見がわかれましたが,確定はしませんでした。
川合惠美
9670564
リフレインを使った詩をつくる
小学校3・4年生で、リフレインを使ったをつくる授業です。 簡単につくれます。レトリックを教えるのにも使えます。
佐々木誠
7618008
教材研究の原則
伝統的な言語文化として俳句・短歌が登場した。これらをどのように授業化するのか、教材研究の原則を提案する。
椿原正和
4639752
苦手な詩がミルミルうまくなる方法
が苦手な子がミルミル面白い視点で次々と楽しく書いていきました。師尾喜代子先生の著作「苦手な『作文』がミルミルうまくなる本」P77~87を授業で取り扱ってみました。過去、1・2年生に実施しましたがどの子も喜んで取り組みました。
青木勝美
3788613
一行詩を作ろう
誰にでもできる簡単な問題から取り組めるようにし「おもしろい」「自分もできそうだ」という意欲を喚起させるような組み立てにしました。 No.3788613
渡邊俊郎
4677018
3年生国語の授業 1時間目 巻頭詩「遠くに見える木」を知的に授業する  『新編 新しい国語 三年 上』(東京書籍)
最初の授業で、国語の授業のシステムを教えることができる。
夏目雅子
2581569
『一字題 一行詩』 
森下人志氏の『一字題 一行』を、丸投げ方式で追試した。丸投げ方式とは、神奈川の浅川清氏が子どもに作品を作らせる時におこなう指導方法だ。
江口儀彦
2014964
シルバーの三日間に行う国語の授業
二学期初日に行う楽しい授業として、子供たちの頭を夏休みモードから、勉強モードに入ることができる。
白鳥真樹
1112037
なぞなぞを詩にする授業
なぞなぞ作りから作りへ。なぞなぞがになる楽しい授業。2年生実践。 No.1112037 http://homepage1.nifty.com/s-murano/nazo.htm 原実践:村野聡先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
3218338
”話者”を使って詩の情景をイメージさせる授業
話者の位置「視点」を検討させることで,の情景をイメージさせる授業。
河田孝文
8703765
「虹」 原田直友
「言葉を根拠に考える」ことは、国語の授業の中で身につけさせたい学力の一つです。  それは実際に「言葉を根拠に考える」授業の中で具体的に教えていくことです。  この授業は、「言葉を根拠に考える」ことを、「変化のある繰り返し」で教えていくことをねらいとした授業です。  1時間でできる授業ですので、授業参観などでできます。  中学年対象ですが、高学年でも実践できます。
佐々木誠
3734163
言葉遊び、「のみよ とぼう」
言葉遊びの授業です。動詞の活用を、の型に当てはめて学習しました。
北村善重
2569074
詩の授業 ーFUNKY MONKEY BABYS「大切」ー
FUNKY MONKEY BABYSの「大切」のを一字読解で授業しました。
柴崎昌紀
5156925
わたしと小鳥とすずと 国語
3学年国語「わたしと小鳥とすずと」(光村図書)の指導案
清家博之
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
3372679
詩の暗唱「わらい」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
5410559
詩の暗唱「ふしぎ」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
6036346
詩の暗唱「わたしと小鳥とすずと」
5つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
1049236
詩の暗唱「みんなをすきに」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
7312701
詩の暗唱「星とたんぽぽ」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
1202883
詩「ふるさと」室生犀星
「ふるさと」室生犀星のフラッシュコンテンツです。
伴一孝
1219088
詩の暗唱「早春の風」
中原中也の作品集。4つのボタンで楽しく暗唱できるコンテンツです。「スタート」を押すと、読む所が赤く変わります。「フェイドアウトへ」を押して「スタート」を押すと、読む所が赤く変わりながら消えていきます。「黒板消し」を押したまま文字の所へ移動すると、文字を消して音読できます。多彩な音読指導ができる優れものです。
新川莊六
2789364
詩の暗唱「夏の日の歌」
中原中也の作品集。4つのボタンで楽しく暗唱できるコンテンツです。「スタート」を押すと、読む所が赤く変わります。「フェイドアウトへ」を押して「スタート」を押すと、読む所が赤く変わりながら消えていきます。「黒板消し」を押したまま文字の所へ移動すると、文字を消して音読できます。多彩な音読指導ができる優れものです。
新川莊六
3053888
詩の暗唱「犬」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
2471637
詩の暗唱「お花だったら」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
4834109
詩の暗唱「転校生」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
2431538
詩の暗唱「大漁」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
7282686
詩の暗唱「夕照」
中原中也の作品集。4つのボタンで楽しく暗唱できるコンテンツです。「スタート」を押すと、読む所が赤く変わります。「フェイドアウトへ」を押して「スタート」を押すと、読む所が赤く変わりながら消えていきます。「黒板消し」を押したまま文字の所へ移動すると、文字を消して音読できます。多彩な音読指導ができる優れものです。
新川莊六
4106892
詩の暗唱「ひがんばな」
再生ボタンを押すと、読む所がカラオケのように赤くなりながら消えていくので、楽しく暗唱することができます。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
5957333
詩の暗唱「子どもと潜水夫と月と」
4つのボタンで、楽しく暗唱できるコンテンツです。※出典:金子みすゞ童謡集『わたしと小鳥とすずと』『明るいほうへ』『このみちをゆこうよ』(JULA出版局より)は、金子みすゞ著作保存会の了承を得て掲載しています。転載する場合は、「金子みすゞ著作保存会」の許可を得てください。〒171-0033 東京都豊島区高田3-3-22 JULA出版局内 TEL03-3200-7795 FAX03-3200-7728
新川莊六
5651377
「未確認飛行物体」を1時間で指導する
「未確認飛行物体」を、物語をイメージしながら、1時間で指導しました。 No.5651377 http://enjoy1.bb-east.ne.jp/~hiroishi/mikakunin/mikakunintop.html
石田寛明
New TOSSランド