TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/24 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「行事指導」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
4367521
応援合戦 アイディア集(ミニランド)
岐阜県の各校で行われている応援合戦の振り付けや手拍子のアイディア集です。替え歌や応援団の指導法もまとめてあります。(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
8499369
応援合戦 アイディア集:かけ声
岐阜県の各校で行われている応援合戦のかけ声のアイディア集です。(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
7071635
応援合戦 アイディア集:手拍子
岐阜県の各校で行われている応援合戦の手拍子のアイディア集です。(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
2400186
六年生を送る会でもりあがったネタ2つ
サイン大作戦ゲームと思い出のスクリーンで全校児童みんなが楽しむことができます。(原実践 芹沢晴信、コンテンツ作成 大川)
大川典子
7355850
応援合戦 アイディア集:応援歌
岐阜県の各校で行われている応援合戦の応援歌のアイディア集です。(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
2025555
応援団担当者 心構えのポイント
岐阜県の各校で行われている応援合戦の応援団担当者の心構えのポイントです。(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
1880419
応援合戦 アイディア集:拍子
岐阜県の各校で行われている応援合戦の拍子のアイディア集です。(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
2289161
応援合戦 大声を出させるポイント
岐阜県の各校で行われている応援合戦で大声を出させるポイントです。(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
2400079
応援団 指導法:選曲
岐阜県の各校で行われている応援合戦の選曲の仕方(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
2320440
合唱コンクール前日、担任の願いを伝える語り
明日がコンクール本番である。生徒が気持ちよくステージに立っることを優先したい。コンクール本場で大切なことは、「今までの練習を信じること」だと思っている。その願いを伝える語りである。
染谷幸二
2320611
修学旅行の課題を全員に伝えるための語り
行事が終わった後、その行事の総括を語るようにしている。「良かったこと」と「改善しなければならないこと」を明確にすることで、次回の行事に高い目標を持って臨むことができるからである。
染谷幸二
2320392
合唱練習が「壁」にあたったときの語り
練習中、いくつもの壁にぶちあたる。それを1つ1つ越えた先に感動がある。学級で感動を味わえる最大の行事である合唱コンクールを最高の状態で臨むための語りである。
染谷幸二
2320446
修学旅行は金銭教育の場であることを伝えるための語り
修学旅行前であれば有効な「語り」である。修学旅行の価値を伝えるために、自信を持っておすすめする「語り」である。
染谷幸二
2320493
合唱コンクールまであと3日! 朝練習をやる気につなげる語り
朝練習は要注意である。全員が気持ちよくステージに立つためには、「朝はそれぞれに事情がある」ことを担任が語る必要がある。
染谷幸二
2230083
信仰上の理由による行事の不参加への配慮
信仰の理由から学校行事に参加させないという保護者がいた場合、強制することは望ましくない。その場合には次のような対応をする。(法則化千葉弥生会推薦) No.2230083 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/keiei/keiei11/fusanka.html
根本正雄
2320545
体育祭の活躍を学級に伝える語り(1)
9月、生徒が燃える体育祭が行われた。勤務校では、学年縦割りで団を組んで優勝を競う。誰もが笑顔で過ごした1日になった。そんな様子を学級全体に伝えるための語りである。
染谷幸二
2320467
体育祭練習 「素直であること」が大切であることを伝える語り
生徒は結果だけに目が奪われがちである。学級担任は《広い目》で学級の成長につながるものを見つけ、生徒に伝えていきたい。その1つが、素直さである。
染谷幸二
2320462
マラソン大会終了 「目標を持った人は強い」ことを伝える語り
意欲を持ってマラソン大会に参加する生徒を育てたいと思う「疲れるから嫌い」という声を、「自己ベストに挑戦したい」という声に変えたい。そんな願いを伝える語りである。
染谷幸二
2320521
球技大会前、「賞状よりも大切なことがある」ことを伝える語り
生徒は賞状を目指して臨むが、勝利を目指すあまり、学級がギクシャクしてしまうこともある。本来、生徒会主催の行事は勝利がすべてではない。次のように学級で語った。
染谷幸二
2320024
初心を貫かせる指導
生徒にやる気を起こさせるためのキーワードは「対話」です。具体的事例を元に提案します。
染谷幸二
2320609
学年キャンプ実行委員の活躍を伝える語り
1つの企画を成功させるには《影の力》が必要になる。学年キャンプでも実行委員が「楽しさ」を伝えるために知恵を絞っていた。そうした姿を学級・学年全体に伝えるのは教師の仕事である。
染谷幸二
2320464
マラソン大会終了 その成功体験を体育祭につなげ語り
体育祭は、中学生の若いエネルギーがあふれる行事である。だからこそ、価値ある行事にしたい。マラソン大会の成果を、1週間後の体育祭につなげるための語りである。(推薦:TOSS中学) No.2320464 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari829.htm
染谷幸二
2320396
学校祭での成長を生徒の心に伝える語り
学級が1つにまとまる機会はそう多くはない。だからこそ、学校祭での成長を明日からの学校生活に生かしてほしいと願う。生徒の名前と具体的事例を通して伝えた語りである。(推薦:TOSS中学) No.2320396 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari1028.htm
染谷幸二
2320530
体育祭選手・役員決めを短時間で終わらせたことを称える語り
1学期も残るところ10日間。学級の成長が見える瞬間がある。それを見逃すことなく生徒に伝えたい。9月に行われる体育祭の選手・役員決めが「あっ!」という間に決まった。(推薦:TOSS中学) No.2320530 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari717.htm
染谷幸二
2320531
「緊張に耐えられる力」の必要性を伝える語り
大舞台で実力を発揮できる生徒もいれば、実力を発揮できない生徒もいる。その違いはどこから生まれてくるのであろうか?中体連壮行会で感じたことを伝える語りである。(推薦:TOSS中学) No.2320531 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari616.htm
染谷幸二
2320465
体育祭の練習 3年生の意欲を2年生に伝える語り
勤務校の体育祭は学年縦割りで団を組織する。3年生が気持ちよくリーダーシップを発揮できる雰囲気を用意してあげるのが1・2年生の学級担任の仕事である。(推薦:TOSS中学) No.2320465 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari830.htm
染谷幸二
2320543
駅伝大会に出場する選手を応援する語り
駅伝に出場する選手は、すべて立候補で決まる。部活動を引退した3年生を中心に、「走りたい!」という意欲を持った生徒が夏休みから走り込みを行う。目指すは全道大会である。(推薦:TOSS中学) No.2320543 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari920.htm
染谷幸二
2320466
選手すべてが立候補で決まったドラマを伝える語り
すべての学級代表を立候補で決めている。体育祭の選手もすべて立候補で決まった。『賞状や順位で競えないところで勝負しよう!』が学級のスローガンである。(推薦:TOSS中学) No.2320466 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari830-1.htm
染谷幸二
5474759
ボランティア体験学習の成果を伝える語り(2)
9月、2年生は町内の公共施設に出向いてボランティア体験を行った。1日、地域の方が「先生」となる。生徒はそこで教室では学べないことを体験し、成長して学校に戻ってきた。(推薦:TOSS中学) No.2320542 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari919-1.htm
染谷幸二
2320541
ボランティア体験学習の成果を伝える語り(1)
9月、2年生は町内の公共施設に出向いてボランティア体験を行った。1日、地域の方が「先生」となる。生徒はそこで教室では学べないことを体験し、成長して学校に戻ってきた。(推薦:TOSS中学) No.2320541 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari919.htm
染谷幸二
2320546
体験発表会に立候補した意欲と勇気を称える語り
体験発表会に立候補した。広い会場で自分の思い発表するには勇気が必要である。私はその勇気を学級全体に伝えるために、生徒も最も緊張する「手をあげる場面」を学級通信に綴っている。(推薦:TOSS中学) No.2320546 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari912-1.bak
染谷幸二
2320542
ボランティア体験学習の成果を伝える語り(2)
9月、2年生は町内の公共施設に出向いてボランティア体験を行った。1日、地域の方が「先生」となる。生徒はそこで教室では学べないことを体験し、成長して学校に戻ってきた。(推薦:TOSS中学) No.2320542 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari919-1.htm
染谷幸二
2320539
体験発表会に立候補した意欲を称える語り(1)
体験学習の発表会には、各学級から3?4名の立候補者を募る。広い会場での発表。立候補には勇気と決意が必要である。立候補の様子を描写することで、生徒の意欲を称えたい。(推薦:TOSS中学) No.2320539 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari918.htm
染谷幸二
2320562
スケート大会で見た学級の成長を伝える語り
2月には?10℃の中、恒例のスケート大会が行われる。生徒会執行部を中心に準備を重ね、学級対抗で競われる。大会の様子から、学級のまとまり・成長を伝える語りである。(推薦:TOSS中学) No.2320562 http://www.marimo.or.jp/~someya/katari213.htm
染谷幸二
New TOSSランド