TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/22 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「松岡高史」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
5739451
風力発電と観光
日本でも風車を観光施設として売り出している。しかし,観光客の数はそれほど多くは無い。風車も観光施設に成りうる可能性があるということを考えさせる授業である。 No.5739451 http://www3.synapse.ne.jp/mtpage/windvisit.html
松岡高史
7932714
がれき処理
がれき処理が中々進んでいない今日。被災地以外でもがれきの処理をすすめることが一日も早い復興につながることを知らせう授業
松岡高史
1244917
グリーンITに向けて
家庭や企業で動画像など大容量のデータ送受信が増え,2025年には,現在の200倍にもなると予想されている。IT機器の使用電力の増加だけでなく,データセンターの空調のための電力も大幅な増大が予想される。  IT使用による熱や電力の問題を解決していくために,「グリーンIT」という新しい取り組みが始まった。その取り組みは,空調用の電気を川の水を生かして発電したり,水自体がもつ,熱を奪う作用を利用したり,更にトンネルや地下などもともと温度が低い場所にデータセンタを持っていくなどの事例がある。
松岡高史
1443884
原子力発電の安全性
「原子力発電は危険だ」という主張がある。東日本大震災では,原子炉自体が壊れたわけではない。我々は,日常生活をしていれば,必ず自然界から出ている放射線を浴びる。これらの「放射線の量」について数値に基づいて判断しなければ,風評に流されてしまう。あまり知られていないが,放射線は,水やコンクリートで遮ることができるのである。種類によっては,紙一枚で遮ることができるものもある。また,日本の原子力発電所は,放射線が外部に出ないように5つの壁で閉じ込めている。こららの事実を判断材料として,原子力発電の安全性を考えさせる
松岡高史
7833163
誰も見たことのない花
「放射線」=「危険」と思っている方が保護者の中にも多く存在する。先日,柏崎刈羽原子力発電所で起きた地震による僅かな放射線漏れのため,イタリアのサッカーチームが来日を中止したり,国内でも新潟県を訪れる観光客が激減したりしている。新潟県は,人体に影響は無いと発表している。にも関わらず,放射線は危険であると多くの方が思っている。 そこで,放射線が原子力発電だけに利用されているのではなく,工業はもちろん農業にも利用されていることを知ってもらう。
松岡高史
New TOSSランド