TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「吉田高志」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
8725515
米づくりは、見開きのノートで
資料集に付属のシールを使って、米ができるまでをノート見開き2ページにまとめさせる。
吉田高志
1143038
環境問題と公害
5年社会。工業と公害。日本の公害とそれを防ぐ努力について考えさせる授業。法の規制によって公害が規制されていることを理解させる。サイクル図を使って環境問題との違いも明らかにしている。原実践 吉田高志
吉田高志
6294294
基礎が身につく5年社会科問題集
5年生社会の問題集です。社会科の基礎が身につきます。
吉田高志
1143026
貴族のくらし
6年社会。歴史。平安時代の貴族のくらし。一見華やかに見える貴族の暮らし。しかし、その裏側では、占いにこり、出世競争にあけくれた生活があった。野口芳宏氏の発問を追試
吉田高志
2052399
芦見川
学校の前を流れる清流(芦見川)を酒井式で指導した。川の流れを表現するのに苦労した。
吉田高志
1143067
簡単に作れる歴史人物カルタ
6年社会。歴史の授業のまとめに最適。カルタ取りを通して、主な歴史上の人物の名前と業績を覚える。
吉田高志
5072686
指名の技術 討論へのステップ
討論の授業を成立させるための指名の技術を紹介します。
吉田高志
8547571
終戦直後を授業する
 終戦直後の日本で何を教えるか。「日本の民主化改革はGHQの指示によって行われた。」とうことである。現在の日本は、ここからスタートしたのである。
吉田高志
1142154
スーパーマーケットで働く人
3年社会「商店ではたらく人」2回見学をおりこみながらスーパーマーケットで働く人たちの売るための工夫に気づかせていく。最後はパソコンでまとめをつくらせる。
吉田高志
1243009
ピアニカを吹くわたし
鍵盤ハーモニカを演奏する様子を板紙版画で表現した作品。
吉田高志
8955911
グーグルアースで調べる 自動車専用船の秘密
日本の自動車工業は世界一の実力を持っている。また、自動車を運ぶ技術も世界一である。自動車を運ぶ自動車専用船の秘密に迫る授業。原実践 吉田高志
吉田高志
6219630
日本の食料生産の現状をグラフを使って読み取る
日本の食料生産が抱える問題をグラフの読み取りを中心として行う。2時間扱い。
吉田高志
1142132
電気を届ける
たくさんの人の努力によって電気が届けられることを理解させる授業。
吉田高志
1143034
ニュースがとどくまで
5年社会。私たちの生活と情報。情報は「早くて正確か、正確で早くか」という討論を通して、情報を伝える仕事に従事する人は、正確にそして早く情報を伝えることに努力していることに気づかせる。原実践 吉田高志
吉田高志
6060749
クリーンセンターの仕組みはトレースさせるとよい
クリーンセンター(清掃工場)の仕組みを理解させるには、教科書や副読本の図をトレースさせるとよい。
吉田高志
5428472
グーグルアースを活用した岩倉使節団の授業
明治時代。岩倉使節団。かれらが欧米で見聞したことが、日本の国づくりに反映していく。
吉田高志
2952041
商品の配置を考えさせる(スーパーマーケット)
スーパーマーケットでは、商品をどのように配置しているのか。予想を立て、考えさせる。
吉田高志
6268791
新聞のこれから
インターネットの普及によって新聞は、どう変わっていくかについて考えさせる授業。
吉田高志
4223530
社会科のまとめは個人作業で
社会科のまとめは、作文がよい。個人の作業だからである。子どもたちの認識の変化もよくつかめる。
吉田高志
9362317
災害を防ぐ 復興と復旧
日本は、これまで幾多の災害を受け、そこから復興をしてきたということを理解させる授業。
吉田高志
1142226
昔のくらしをレポートにまとめる
4年社会「むかしのくらし」昔の道具や写真それから地区の治水工事などについて学習させたあとレポートにまとめさせた。原実践吉田高志
吉田高志
6181669
「阿蘇 草千里」を授業する
「阿蘇 草千里」を分析批評で授業する。
吉田高志
1143349
吉野ヶ里遺跡
吉野ヶ里遺跡に出かけたときに撮影した写真です。 授業に活用ください。
吉田高志
4828261
コンビニの情報活用
コンビニが情報を活用して、必要な品を必要なだけ店舗に並べていることを知らせる授業。POSシステム(販売時点管理)にちても簡単に説明する。
吉田高志
1143075
世界一の性能を持つ工作機械を作る
5年社会。日本の工業。中小工場。福井県福井市にある松浦機械製作所は、世界一の性能を誇るマシニングセンタ(工作機械を製作している)では、どのようにして世界一の工作機械を作るようになったのか。ホームページで調べながら進める授業。
吉田高志
1143021
徳川家光と江戸幕府
6年歴史。江戸時代。鎖国、士農工商という名で知られている身分差別、参勤交代を代表とする大名の統制という3つの政策によって、江戸幕府は260年も続いたことに気づかせる授業。向山実践の構想追試。
吉田高志
3668069
北条時宗の一生
社会科の授業、特に歴史では、語りが重要です。子どもたちが歴史が大好きになるような話を集めました。今回は元から日本を守った北条時宗の話です。
吉田高志
1143222
1枚の資料から学ぶ日本の貿易の特色
5年社会。運輸と貿易。「日本の主な貿易国」という1枚の資料から、日本の貿易は、原料を輸入して工業製品を輸出しているという特色を理解させる授業。
吉田高志
7334709
野生のイネと栽培されたイネ
社会科の授業、特に歴史では、語りが重要です。子どもたちが歴史が大好きになるような話を集めました。今回は米にまつわる話です。
吉田高志
1143022
朝倉義景
6年社会科。戦国時代。「戦国時代を代表する人物は誰か」という討論をさせた後、地元福井県の戦国大名朝倉義景をとりあげた。戦国時代の初期には越前の雄と呼ばれていた朝倉氏には「全国統一をするチャンスはなかったのか。」子どもたちに討論をさせる。
吉田高志
1243015
電柱のある風景
酒井式の電柱のある風景を元に指導。学校が山間部にあるので周囲の美しい山を描かせた。
吉田高志
1142155
工場で働く人
3年社会「工場で働く人」工場見学を入れながら工場で働く人の作るための工夫に気づかせていく。最後はパソコンでまとめをつくらせる。
吉田高志
6057958
社会科のテストのさせかた
社会のテストの受けさせ方。勉強方法を教え、難しい用語の解説もする。
吉田高志
1143042
農産物と耕地
5年社会。野菜の生産。農産物の生産は、自然条件や社会的な条件と密接に関わっていることに気づかせる授業。原実践 吉田高志 (c)TOSS福井
吉田高志
6341530
基礎が身につく6年社会科問題集
6年生社会の問題集です。基礎が身につきます。
吉田高志
1142011
火事を防ぐ
4年社会。火事を防ぐために消防士や地元の消防団が働いていることに気づかせる授業。消防署の見学や討論を盛り込んである。原実践 吉田高志
吉田高志
2090151
よだかの星
宮沢賢治の童話「よだかの星」を酒井式で描かせた。
吉田高志
1143016
日本の平和と自衛
6年社会。平和を願う政治、日本が憲法に平和主義を掲げていること、そして、有事に備え自衛隊を持っていることを、討論を通して理解させる。
吉田高志
5286468
説明を効果的に使う
不必要な言葉を削る。子どもたちを動かす。これが授業にリズムとテンポを生み出す秘訣です。しかし、時には「説明」も必要です。今回は私の苦い体験談から「説明」の重要性について書きます。
吉田高志
7160582
シールを使って自動車ができるまでをまとめる
自動車が完成するまでをノートにまとめる。資料集などに付録としてついているシールを使うとすばらしいノートができる。
吉田高志
4107602
グーグルアースを使った古墳の授業
6年社会 グーグルアースを使った授業、古墳の分布を手がかりに大和朝廷が日本の国土を統一していった様子を理解させる。吉田高志
吉田高志
1943325
原爆投下の責任
原爆投下の責任は紛れもなくアメリカにある。アメリカの国際法違反であった。これは、日本の戦争を正当化するために主張するのではない。正義を旗印に戦ってきアメリカでさえ、最終的に手段を選ばぬ行動へと走っているのである。戦争というのは当に恐ろしい。それだからこそ、原爆投下の責任は不問にすべきではない。原爆投下の責任は明らかにアメリカにあったことを理解させるのがこの授業のねらいある。
吉田高志
1243013
わらないを教えてもらっているぼく
お年寄りにわらないを教えてもらっているところを木版画で表現した作品
吉田高志
1143342
雪が降るのが多いのは
5年社会。国土と自然。日本は、冬になると季節風がふくため太平洋側と日本海側では雪の降り方に違いがあることに気づかせる授業。石橋卓氏の修正追試。
吉田高志
8426968
知っていると便利、工業地帯の名前の覚えさせ方
京浜工業地帯、中京工業地帯の覚えさせ方である。知っておくと非常に便利。
吉田高志
1142009
岩野平三郎と越前和紙
4年社会。郷土を開いた人々。越前和紙を全国に広めるために大きな役割を演じた平野平三郎の業績。原実践 吉田高志
吉田高志
8002256
交通事故増加の原因は何か
交通事故増加の真の原因は、車の増加である。車の増加に対して十分な安全対策がとれなかったことに気づかせていく授業。向山実践の修正追試
吉田高志
1143028
邪馬台国を探せ
6年社会。古墳時代。向山実践「邪馬台国はどこだ」の追試。古代史の謎である邪馬台国探しに挑戦させる。
吉田高志
3216520
日本とつながりの深い国々は、ノート指導を中心に
年度末に行われる日本とつながりの深い国々の授業。ベースとなるのは調べ学習。時間がない場合は、ノートづくりを中心に行う。
吉田高志
8738725
あたらしい憲法の話を使った調べ学習
戦後まもなく発行された「あたらしい憲法の話」は、中学生向けの副読本である。これを使って日本の政治の働きが学べる。
吉田高志
New TOSSランド