TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「俳句」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
4543963
黄金の3日間の授業開きや参観日にお勧め「物の名(もののな)」の授業
黄金の3日間や参観日におすすめの「物の名(もののな)の授業」。俳句や短歌に隠された生き物や地名などを探すことで知的で楽しい国語の授業にしたい。
津下哲也
5129808
中学3年 俳句発問集(光村教科書)
中3光村教科書の俳句の単元で使える発問集。1句ごとの発問・指示・説明を掲載。随時更新予定。(TOSS福井推薦)
村上睦
6878979
追試 黄金の3日間の授業開きや参観日にお勧め「物の名(もののな)」の授業
津山先生の「物の名(もののな)の授業」。俳句や短歌に隠された生き物や地名などを探すことで知的で楽しい国語の授業になる。最後に俳句を取り入れた
大西尚美
1297084
俳句の学習  季語をたくさん知ろう 
季語をたくさん知り、俳句つくりに生かしていくことができるようにしたい。季語を知り、言葉のおもしろさをとらえてほしい。  中心に使った文献は 「先生と子どもたちの学校俳句 歳時記」(学芸みらい社) どのプリントにも出典を明らかにしておくため、中心文献をプリントの隅に明示しておく。
近藤滋子
5886876
俳句の授業 赤とんぼ筑波に雲もなかりけり(正岡子規)
正岡子規の俳句「赤とんぼ筑波に雲もなかりけり」の授業では、雲一つない快晴の青空と、そこを飛ぶ赤とんぼの2つの色彩の美しさに注目させる。そのために、俳句から見えているものやその色を問う中で、正岡子規が歌った情景を理解させていく。
佐藤俊哉
7594732
「荒海や佐渡に横たふ天の川」(松尾芭蕉)授業記録
向山型国語に挑戦30「荒海や佐渡に横たふ天の川」(松尾芭蕉)の授業記録です。
松本隆行
1697199
「赤い椿白い椿と落ちにけり」(河東碧梧桐)100発問
向山型国語に挑戦33「赤い椿白い椿と落ちにけり」(河東碧梧桐)で100発問を作りました。
松本隆行
1436567
俳句「古池や蛙飛び込む水の音」―虚実のコードによる俳句の解釈
芭蕉の俳句の中で、切れ字「や」を上五音で用いる俳句は 「虚と実」を解釈コードとして用いることができる。 「古池や蛙飛び込む水の音」は、 「蛙が古池に飛び込んでいる」のではなく、 「蛙が水に飛び込んだ(と思える)音」を聞いて 「古池」の清閑さを思い浮かべたのである。
遠藤信春
1972659
卒業に向けて親守詩を作ろう~長谷川博之氏実践の修正追試~
2013年2月17日、2013TOSS中学東北セミナーin仙台にて受検したD表ライセンスの指導案です。井上好文氏からのコメントをもとに修正しました。
大森聡子
7473636
【俳句を作る、鑑賞する際のポイント107】
俳句を作る、鑑賞する際のポイントを107あげました。この中から幾つかを観点とすると良いと思います。
田村治男
6823701
俳句の可能性1
中3光村「俳句の可能性」の実践。鑑賞文の「型」の視写から始め、徐々に自分で書く量を増やしていくことで、生徒が自分で鑑賞文を書くことができる。(TOSS福井推薦) No.6823701 http://wiki.tossfukui.net/wiki.cgi/ronbun?action=ID&b=ziCnx8NuNMKEYIuhE2G8hg 原実践:村上睦先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
8538490
短歌と俳句    3 夏の風 山より来たりて 三百の 牧の若馬 耳ふかれけり 
向山型国語「分析批評」の実践です。
松崎力
6311071
「五月雨の降り残してや光堂」(松尾芭蕉)の授業
「五月雨の降り残してや光堂」(松尾芭蕉)の授業です。
田村治男
3761237
「夏草や兵どもが夢の跡」(松尾芭蕉)の授業
「夏草や兵どもが夢の跡」(松尾芭蕉)の授業です。発問・指示と教師の解を掲載しています。
田村治男
2847279
声に出して読もう(俳句 短歌)(光村図書4年)
光村図書4年生の国語「声に出して読もう」の授業です。 一茶・蕪村 芭蕉の特徴を考えて、学習の終わりに暗唱させる組み立てです。
佐々木誠
6215394
「古池や蛙飛びこむ水の音」松尾芭蕉
3年生34人の実践。 初めての俳句指導。
溝端久輝子
2307371
「五月雨をあつめて早し最上川 (松尾芭蕉)」
松尾芭蕉の名句「五月雨を集めて早し最上川」を対比で味わいます。 現地に取材しての授業案です。 原実践・佐藤道子氏(TOSS山形推薦) No.2307371
山口俊一
1116261
閑かさや岩にしみいる蝉の声
長野「ALL伴一孝氏一日講座」模擬授業対決で行った授業。俳句を逆の意味に加工することで「蝉の声が聞こえているのに“閑かだ”と感動しているのはなぜか。」に迫れると考えた。(TOSS大阪ml推薦) No.1116261 http://homepage1.nifty.com/ynakahara/sizukasa.htm 原実践:中原勇治先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
6662228
短歌と俳句     5 みちのくの 母のいのちを 一目見ん 一目みんとぞ ただにいそげり
向山型国語「分析批評」の実践です。
松崎力
4252047
「線を入れなさい。」を繰り返して,「句切れ」「句またがり」を教える
「線を入れなさい。」という同じ指示を繰り返して,「句切れ」や「句またがり」といった俳句のテクニックを教えます。
松本隆行
3640219
誰でもできる 季節の俳句の書かせ方
季節の俳句を,簡単に,しかも出来栄えよく書かせる指導法を紹介します。
岩田史朗
7452703
 「短歌と俳句」を授業する
6年 国語 短歌と俳句の授業
伴一孝
1447162
行事の思い出を俳句にまとめる
キャンプの思い出を俳句にしてみた実践。子どもの作品を例示しながら俳句のポイントを4つ示し推敲させていった。小学校高学年から中学校でも追試可能。
竹田博之
8552723
短歌と俳句      8 雪とけて 村いっぱいの 子どもかな
向山型国語「分析批評」の実践です。
松崎力
7274055
「赤い椿白い椿と落ちにけり」(河東碧梧桐)授業化のための覚書
向山型国語に挑戦33「赤い椿白い椿と落ちにけり」(河東碧梧桐)授業化のための覚書です。
松本隆行
7321089
雪解けや春立つ一日あたたかし(正岡子規)
小4光村図書、季節の言葉「春立つ」の正岡子規の俳句の授業です。
岩井俊樹
8384211
俳句の可能性4
中3光村「俳句の可能性」の実践。鑑賞文の「型」の視写から始め、徐々に自分で書く量を増やしていくことで、生徒が自分で鑑賞文を書くことができる。(TOSS福井推薦) No.6823701 http://wiki.tossfukui.net/wiki.cgi/ronbun?action=ID&b=ziCnx8NuNMKEYIuhE2G8hg 原実践:村上睦先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
3988061
俳句を作ろう(日常を十七音で)
俳句作りの小単元。写真俳句を作った。
武田晃治
7280060
保護者が立ち止まって見る“切り絵俳句”
廊下の掲示におススメ。保護者から大好評! TOSS青梅教育サークル代表の村野聡氏に教えていただいた実践の修正追試。修正点は、下地の紙を好きな色で選ばせたこと。
澤田英一
2724651
赤い椿白い椿と落ちにけり(河東碧梧桐)名句百選授業
名句百選授業プランです。(原実践 芹沢晴信、コンテンツ作成 大川典子)
大川典子
4144823
「咳の子のなぞなぞ遊びきりもなや」で100発問
俳句「咳の子のなぞなぞ遊びきりもなや」(中村汀女)で、百発問をつくりました。 その際参考にしたのは、伴一孝氏の新・向山型「分析批評」の授業構想表(A)です。
中川貴如
6896127
 「短歌と俳句」を授業する
6年 国語 短歌と俳句の授業
伴一孝
1931299
咳の子のなぞなぞ遊びきりもなや ~ 中村汀女 ~
子を思う母の心を討論によって深めていきます。
井上和子
4830694
「荒海や佐渡に横たふ天の川」(松尾芭蕉)100発問
向山型国語に挑戦30「荒海や佐渡に横たふ天の川」(松尾芭蕉)で100発問を作りました。
松本隆行
5991050
正岡子規の生き方が教える日本人の気概
短い人生を極限の中で生きた正岡子規の生き様を授業化した。
松藤司
7618008
教材研究の原則
伝統的な言語文化として俳句・短歌が登場した。これらをどのように授業化するのか、教材研究の原則を提案する。
椿原正和
7335573
短歌と俳句     7 夏河を こすうれしさよ 手にざうり
向山型国語「分析批評」の実践です。
松崎力
7015343
俳句  遠山に日の当たりたる枯野かな    高浜虚子
俳句の授業である。「一文を知的に授業する」(1996年刊 毎時図書)所収 小野弘之氏の授業の修正追試である。1時間の授業である。俳句のおもしろさをとらえることができる。
近藤滋子
1194635
俳句の可能性2
中3光村「俳句の可能性」の実践。鑑賞文の「型」の視写から始め、徐々に自分で書く量を増やしていくことで、生徒が自分で鑑賞文を書くことができる。(TOSS福井推薦) No.6823701 http://wiki.tossfukui.net/wiki.cgi/ronbun?action=ID&b=ziCnx8NuNMKEYIuhE2G8hg 原実践:村上睦先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
9613746
「日焼け顔見合ひてうまし氷水」 解釈が書けるようになる俳句の授業
この俳句の授業を1時間すると、子どもたちが、ほかの句でも「解釈」を書けるようになります。 ※原実践:根本直樹 コンテンツ作成:中野幸恵
中野幸恵
3327852
俳人の感動で俳句を作る
堀川和人氏の実践「俳人の感動で、俳句を作る」の紹介である。 出典 : 第12期教育技術の法則化 122 6年(1)ー子どもが生き生きと取り組む教育技術 ※原実践:薄井健文 コンテンツ作成:中野幸恵 
中野幸恵
5586637
菜の花や 月は東に 日は西に
菜の花や の授業プランです。
田丸義明
9300500
正岡子規の短歌と俳句で討論を仕組む
討論を生む発問を作りたければ、できる子も,できない子もくいついて,しかも,誰が正解になるか分からない発問を作ることである。                  具体的にはAかBかという対立する2つの意見に分かれるような発問を投げかけることである。
松藤司
9583126
放浪の俳人「種田山頭火」の俳句を授業する
俳句に秘められた種田山頭火の人生を謎解き風に学習する。
松藤司
7431611
俳句「夏草や兵どもが夢の跡」-虚実のコードによる俳句の解釈
芭蕉の俳句の中で、切れ字「や」を上五音で用いる俳句は 「虚と実」を解釈コードとして用いることができる。 「夏草や兵どもが夢の跡」は、 話者の眼前に存在する「実像」である「夏草」と 話者の頭の中の「虚像」である 「兵ども」を「取り合わせる」形で完成した俳句である。中国の漢詩に見られる「虚と実」の技法を芭蕉が体得し、日本の芸術である俳句に応用していることを象徴している。(向山洋一氏『俳句の授業』中国・上海での授業の構想追試である。虚実の基本文献は小西 甚一『日本文芸の詩学―分析批評の試みとして』)
遠藤信春
1397955
短歌と俳句   2 秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる
向山型国語「分析批評」の実践です。
松崎力
5374535
俳句の可能性3
中3光村「俳句の可能性」の実践。鑑賞文の「型」の視写から始め、徐々に自分で書く量を増やしていくことで、生徒が自分で鑑賞文を書くことができる。(TOSS福井推薦) No.6823701 http://wiki.tossfukui.net/wiki.cgi/ronbun?action=ID&b=ziCnx8NuNMKEYIuhE2G8hg 原実践:村上睦先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
5068885
鰯雲の俳句
光村図書5年、季節の言葉・秋の空にある俳句の実践記録。(H23年度版の教科書)
武田晃治
5613294
短歌と俳句    4 晴れし空 あふげばいつも 口笛を ふきたくなりて ふきてあそびき(後半)
向山型国語「分析批評」の実践です。
松崎力
7562840
俳句「雀の子そのこけそこのけ御馬が通る」を授業する
学力を保証する授業の条件を私は次の3点だと考えている。「優れたパーツがシステム化されていること」「豊富な練習量と緊張場面が設定されていること」「教材との葛藤の末に生み出される発問・指示を中心とした知的授業構成(助走、発見、知的感動)による授業展開であること」 向山型国語の授業が子どもの学力を保証できるのは、この3つの条件を満たしているからである。 今回の授業では、一つ目の条件として直写スキルを扱う。二つ目の条件として暗唱指導を行う。三つ目の条件として小林一茶の「雀の子…」の授業を行う。
椿原正和
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
4470470
黄金の3日間や参観日におすすめの「物の名(もののな)の授業」 パワーポイントコンテンツ
黄金の3日間や参観日におすすめの「物の名(もののな)の授業」。俳句や短歌に隠された生き物や地名などを探すことで知的で楽しい国語の授業にしたい。 (パワーポイントコンテンツです。指導案は別にアップしています。)
津下哲也
1308903
「荒海や佐渡に横たふ天の川」(松尾芭蕉)授業コンテンツ
向山型国語に挑戦30「荒海や佐渡に横たふ天の川」(松尾芭蕉)の授業用コンテンツ(スマートノートブック)です。 授業記録は別にアップします。
松本隆行
6153655
目には青葉山時鳥初鰹
授業用サイトを使った俳句の授業。言葉を補うことで、句の意味を理解させる。画面右下か左下をクリックして進めます。(カーソルが指マークになる部分があります)
高岡宣喜
7173785
「赤い椿白い椿と落ちにけり」(河東碧梧桐)授業コンテンツ
向山型国語に挑戦33「赤い椿白い椿と落ちにけり」(河東碧梧桐)の授業用コンテンツです。 授業記録は別にアップします。
松本隆行
7965704
献血俳句、かんたん作成原稿用紙
献血俳句を作る際にヒントとなる原稿用紙です。 これを使って、1年生でも1000句作ることができました。
梅沢貴史
5884354
「石山の石より白し秋の風」(松尾芭蕉)の授業 秋の風はなぜ白いのか
『向山型国語教え方教室』2007年5-6月号に載せた原稿の元になった授業で使ったコンテンツ(スマートノートブック)です。
松本隆行
New TOSSランド