TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/09 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「坂本佳朗」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
2130048
環境教育―「EM(有用微生物群)の力」の授業
写真や図、実物を使ってEMの有効性を紹介する授業。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
8374792
社会福祉協議会の協力で行う車いすの授業
総合学習のボランティア・福祉の授業で車いす体験を実施。社会福祉協議会に協力を依頼し実践した。車いす体験をしながら.障害についての理解を深めた。原実践:小林信行先生 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
8017209
「口に2画たして漢字をつくる」
「口に2画たして漢字をつくる」の追試です。発問・指示を中心にまとめました。(原実践:松崎綾子氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
7359775
「そこに僕はいた」でピナクルを検討する
「そこに僕はいた(辻仁成)」で、僕の心情・考え方がどの文と文の間で最も大きく変化するのか、を考えさせる。(TOSS茨城推薦) No.7359775 http://blog.goo.ne.jp/sakurannbo07_1111/e/76a6fc09dc370f191638ce44030ddd08
坂本佳朗
1554269
遺伝子からみた差別・いじめ
村上和雄さんの著書や講演をもとにいじめと遺伝子のON・OFFを語る。いじめをなくしていこうと語りかける。 (原実践:松垣和年氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1116044
正岡子規の短歌と俳句の授業で討論を仕組む
正岡子規の2つの詩歌の授業で討論が白熱した授業実践を紹介する。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗)
坂本佳朗
8694418
部首名当て「漢和辞典」
『向山型国語教え方教室』の誌上論文審査 「向山型国語に挑戦」65をもとに、①漢②和③辞④典それぞれの部首名を当て、字典編集の論理を考えさせる授業を構想しました。
坂本佳朗
1142034
写真資料をもとに社会(4年生)の授業を創る
小学4年生の社会の写真を使った導入から討論までの流れをまとめてみました。どんな写真を資料として使うか、何を発問するか、討論の授業をめざした実践です。(原実践:庄司健一氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
3197402
個人情報
個人情報をうかつに発信しないことを教える。「中学生に教えたい道徳授業」(明日サークル編)より,針替宗淳氏「ネットトラブルを未然に防ぐ」の修正追試である。  主な修正点は,個人情報を守らせることに重点を置いた点である。また,ネットをめぐる事件についても,「○○県」「○年生」のような情報を入れ,実際にあったことを強調した。
坂本佳朗
6017797
「形(菊池寛)」で構成の反復を指導する
中2東書・「形」の読解指導。「誰の形」「どんな形」「敵の反応」を表にまとめさせることで、構成の反復が一目で分かるようにした。(TOSS茨城推薦) No.6017797 http://blog.goo.ne.jp/sakurannbo07_1111/e/75122e673f5957721ddfe778af943a96
坂本佳朗
5200017
一輪車検定
一輪車の乗車を自己評価することのできる検定サイトです。(原実践:松島正弘氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
2210089
「さるかに」と「アジャコング」
「さるかに合戦」と女子プロレスラー「アジャコング」のお話をミックスさせた道徳です。全校朝会の時間に実施してみました。「いじめに打ち勝て」という内容です。(原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
2198612
随想を使った、読解問題の解き方指導(高校2年)
高校2年現代文・授業開きである。 最初の単元「桜との出会い」(馬場あき子)は随想であり、読み方の指導よりも教科書問題の解き方を中心に指導した。 特に、「問題文中の語をヒントにして本文を探す」という技術に焦点を絞っている。使用教科書は「精選現代文B」(明治書院)。
坂本佳朗
7601412
三ツ目のおばけの暑中見舞い
どの学年の子も楽しい暑中見舞いが描けます。『酒井式で描く夏の題材100選』野崎明先生の修正追試。「三ツ目のおばけ」の原実践は、酒井臣吾氏です。(原実践:松枝好恵氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
5925192
「鴻門の会」(史記)まとめ
場面ごとに運命の分かれ目があり,特に項王の対応によって沛公が生き延びたということを理解させる。
坂本佳朗
7153877
「鴻門の会」(史記)を一時間完結型で指導する6
「鴻門の会」(史記)は,話のひとまとまりを分かりやすくするため,1時間で1段落が完結するように音読から口語訳・読解まで授業する。その第六時(七段落目)である。
坂本佳朗
7118797
「街路樹」の役割
日常、どこででも見ることができる「街路樹」。いったいいつぐらいから植えてあるの?何のために植えてあるの?ということが学べるコンテンツです。 (原実践:松原貴大氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
6113494
山中伸弥氏のノーベル賞受賞から日本人の気概を教える
山中伸弥氏のノーベル賞受賞は、どのような点がすばらしいのか。研究内容はもちろん、受賞までの審査が異例なほど早かったこと、日本において科学技術研究費が十分配当されていない現状からの受賞であったことを教える。
坂本佳朗
5059788
ごみを減らすために
参観日に保護者も一緒にごみの減量について考えてもらうことのできるネタです。(原実践:松島浩子氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1117086
討論を育てる「おたずね朝日記」
「討論のある授業」へつなげるための日常的な実践の一方法・す。(原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
4955672
「羅生門」(第2時)下人の設定を問う
「羅生門(芥川龍之介)」第二時。「下人は何歳くらいですか。」という発問で設定を検討させた。なお、第一時は小説読解の基本と音読の指導をしてある。
坂本佳朗
2140387
エネルギーゲーム問題例
エネルギーゲームの問題例です。2択・3択の問題があります。テーマは「環境問題」です。クイズを作る時の参考になります。 (原実践:松田健之氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
4489775
創業守成(十八史略)2・太宗の主張を読み取る
太宗は,「創業」と「守成」とどちらが難しいとは言っていない。ただ,両者には「過去のもの」と「これからのもの」という違いがあるだけである。それを読み取らせる。
坂本佳朗
4743317
「スズメは本当に減っているか」(東京書籍 中1)第1時
説明的文章2つ目の単元である。前回「オオカミを見る目」で学んだ「問いの文」「答えの文」という観点を使わせ、大事な文を自力で探させる。
坂本佳朗
1115081
発問5での討論はすごい。小学生がここまで考えるかと驚く。そのために4つの伏線となる発問を用意しました。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗)
坂本佳朗
3080084
学力保証に最適・暗唱システムによる文法習得チェック
向山型暗唱指導のシステムを,文語文法や漢文句法の習得チェックに用いた。
坂本佳朗
7100003
理科主任の仕事
理科主任の主な仕事内容を紹介しています。(原実践:松原秀樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
4103777
数える数学
数えるという単純な行為を通して数学的な思考力を育てる。(原実践:松下恵治氏 コンテンツ作成:坂本佳朗実践)
坂本佳朗
5893108
『宇治拾遺物語』の2作品を比べさせ,「事実」と「意見」の違いに気づかせる(高校1年・国語)
1作品目「児のそら寝」では,児が笑われたというエピソード(「事実」)で終わっているのに対して,「尼,地蔵を見奉ること」は,最後の1文に作者の「考え」が述べられている。2作品の読み取りが終わった後,その文章構成の違いを指導した。
坂本佳朗
9631272
『舞姫』(森鴎外)第4時
事件3の前半を扱う。エリスの設定について、以下のことを理解させる。 ①きわめて美しいこと。 ②父親が死んで貧しい境遇にあること。 ③葬儀の費用が出せず、あてにしていた座頭(シヤウムベルヒ)に身勝手な要求をされていること。
坂本佳朗
1132008
活動の保障は新しい発見を保障する
活動を保障すれば、子どもたちは発展性のある活動へと進む。そして、その活動がしばしば学級を騒然とさせるような発見を生むことがある。4年電気のはたらきの授業では、子どもの活動を保障することが大切である。子どもたちが新しい発見をするための絶好の教材。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗)
坂本佳朗
1116030
6年国語「ヒロシマのうた」全発問全指示
反戦をテーマにした長い物語を分析批評で授業した。荒れた子どもたちもだんだん集中し、国語がおもしろいという感想が多かった。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗)
坂本佳朗
4363526
ラグビーテキストを使った道徳授業②選手を支える側のあり方を考える
「ラグビーワールドカップ2019™️推進教育テキスト」(ラグビーテキスト)7番を使い、①片付けや道具の手入れ②選手への声かけ など選手を支える側としてできることを教える。指導要領の内容項目では「C 主として集団や社会との関わりに関すること (15)教師や学校の人々を敬愛し,学級や学校の一員としての自覚をもち,協力し合ってよりよい校風をつくるとともに,様々な集団の意義や集団の中での自分の役割と責任を自覚して集団生活の充実に努めること。」に該当する。
坂本佳朗
1135060
地震の恐ろしさを学ぼう
たくさんの資料から地震の恐ろしさと子どもたちの地震に対する興味・関心を引き出します。(原実践:松岡義智氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1134505
「木曾の最期」(平家物語)1・音便の指導は音読で
「木曾の最期」には音便が出てくる。それらを、「音便化するものとの形」で読ませることで習熟を図った。
坂本佳朗
5115075
簡単!「オリオン座シート」で継続観察を!
オリオン座の学習シート。ちょっとした工夫で、継続的な観察が可能になるシートを作成しました。写真で紹介します。(原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
5465656
「臥薪嘗胆」(故事・逸話)で構成の反復を教える
「臥薪」も「嘗胆」も、ともに復讐を成し遂げようとした行為である。その共通性を理解させることで「臥薪嘗胆」という故事成語の意味に迫る。
坂本佳朗
5304946
「かがやき」全発問
授業開きでとびら作品を扱う。新しい子どもたちとの出会いの授業を楽しく。(原実践:小林節生氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
1133161
天気記号を使って楽しい理科学習
新聞に載っている天気記号の意味から未知の天気記号を考える知的な授業です。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
3108189
冬休み前・学級通信に書くメッセージ
高校2年生・冬休み前に学級通信に書いたメッセージです。
坂本佳朗
3003272
1秒が1年をこわす:「問いの文」を作る授業
説明文の「問いの文」を作る授業です。実際の授業の学級通信をご覧いただけます。(原実践:小林正樹氏 コンテンツ作成 坂本佳朗
坂本佳朗
8407209
「花山天皇の退位」(大鏡)の読解指導1
「花山天皇の退位」(大鏡)第二時。第一段落および第二段落までの読解指導である。粟田殿が自ら三種の神器を皇太子に渡してしまった行為の意味を問うた。
坂本佳朗
2031714
百玉で偶数奇数
教師用百玉そろばんを使って偶数奇数を視覚的に表わすことができる。そのはじき方を紹介する。(原実践:小林篤史氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
5525450
お話の絵「花さかじいさん」
おじいさんと桜の花びらを色画用紙で作って貼ります。華やかな作品ができます。(8時間)(原実践:松村好恵氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
2053491
職業を考える・3「私の夢」
職業の調べ学習を行う事前指導である。川原奈津子氏「子供達に仕事に対する夢や意欲をもたせるためのキャリア教育」(旧TOSSランドナンバー9197612)の追試をした。
坂本佳朗
1143387
「絵で見る日本の歴史」を使った歴史の授業・縄文時代
3枚の縄文時代の絵を使って、縄文時代の特長をつかむ授業である。(原実践:松藤司氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
7087954
ふれあい囲碁(最初の一歩)個人指導の巻
碁盤と碁石、そしてこのプリントを使って、ふれあい囲碁のルールを簡単に説明できます。(プロジェクター・フラッシュいらず)原実践:小林仁・三瓶貢 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
6574121
青年海外協力隊(サモア・柔道)写真集・報告書
青年海外協力隊(サモア・柔道)に参加した時の写真集と報告書。協力隊の実態を理解できます。(原実践:小林信行氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
5888396
高校国語古典の授業開き「児のそら寝」その2
高校古典・授業開き「児のそら寝」の後半です。TOSSノートを配り、予習の仕方を指導しました。
坂本佳朗
9379608
観光テキストを使った授業(東京都)
小学生にも、地域を調べ、地域の良さを発見するなかで、自分たちの住む東京に誇りを持ち、東京を訪れる人に、胸を張って東京を紹介できるようにさせたいと考えます。 (原実践:松永美保氏 コンテンツ作成:坂本佳朗
坂本佳朗
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1953558
漢文句法練習①再読文字
重要句法の書き下し文と口語訳の練習ができます。
坂本佳朗
New TOSSランド