TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/16 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「日本人の気概」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
8800103
原爆投下の真実
アメリカの原爆投下計画書「マンハッタン計画」をもとに「原爆投下は必要なかった」「原爆投下は国際法違反である」を考える授業。(1時間扱い)
佐藤琢朗
1068721
為政者の立場になって考える「禁教令」の授業
教科書での「禁教令」の扱いは、当時の為政者がまるで、自分の言う事を聞かない邪魔な人々を弾圧した側面ばかりが強調されている。しかし、キリスト教が、当時ヨーロッパ列強諸国の植民地主義に利用されていた。日本の為政者がそのことに気付き、貿易での利益を天秤にかけてでも、イエズス会系のキリスト教の危険性を理解していたことで、日本が植民地にされずに済んだ側面がある。歴史の授業を通して、子供たちに「歴史上の事実」を様々な見方ができるよう能力を身につけてほしい。
鈴木恒太
2210296
エルトゥールル号事件
明治23年.和歌山県沖でトルコ使節団660名の乗る軍艦が遭難。暴風雨の中で島民は瀕死のトルコ人を背負い60mの断崖絶壁をよじ登る。その後.世紀の歳月を超えるドラマが生じた。No.2210296 http://www.sanjo.nct9.ne.jp/yocchaki/kigai/ertug/ertururu.html
小林義典
6921611
ペリリュー島の戦い
パラオのペリリュー島での,日本軍守備隊と島民の胸震えるエピソードです。
小林義典
9774785
感動の道徳 「杉原千畝から学ぶ」
日本人の気概」を教える授業。 「学校の失敗」(扶桑社)のP227「それでも私は助ける」を元に授業を組み立てる。子ども達が本気で授業を聞き、考えた授業!・兵庫県ML代表者と管理者推薦) No.2210022 http://www.page.sannet.ne.jp/tate-y/newpage6.htm
立石佳史
1143230
「ペリー来航」で日本人の気概を教える
1998年4月京都での向山洋一氏による模擬授業。その年の11月に6年生で追試した。 No.1143230 http://www5a.biglobe.ne.jp/~mtoshiki/kaikokuperi-.htm
松本俊樹
2210102
日本とパラオ共和国の国旗
パラオ共和国の国旗が日本の『日の丸』をモデルとして作られたことを子供たちに知らせる授業です。 No.2210102
小林義典
2774102
真珠湾攻撃の真実
エネルギーを獲得すると言う観点で見ると戦争の原因が分かる。今回の授業は、『真珠湾の真実ルーズベスト欺瞞の日々』ロバート・B・スティネット(文藝春秋)からルーズベルトが、日本を真珠湾攻撃に導いていった過程を授業する。(1時間扱い)
佐藤琢朗
1839763
「ペリー来航」で日本人の気概を授業する向山先生の授業の追試
原実践は1998年4月に向山先生が京都で模擬授業対決された授業。その年に松本俊樹氏が追試した授業の追試。日本人の気概を伝える授業。(TOSS滋賀推薦) No.1839763 http://www17.ocn.ne.jp/~tkyoko/peri-raikou.html 原著者:高田京子
溝口佳成
2210401
日本刀と鉄砲で日本人の気概を育てる
日本に鉄砲が伝わったわずか1年後には、大量生産する技術が生まれていた。それを支えていたのは、日本刀を作る鍛冶屋の技術だった。日本の奇跡から日本人の気概を育てる授業。(TOSS群馬ML推薦) No.2210401 http://www3.ocn.ne.jp/~chigiran/nihontou.html
千明浩己
2210167
道徳「輪中の人々を救った人たち」
薩摩藩の人たちは江戸幕府の命令により木曽三川の工事をすることになる。自分たちの命を犠牲にして工事を完成させた薩摩藩の人たちの行為を将来の職業選択とからめて考えさせた授業。
竹田博之
4418093
【日本人の気概】「海の武士道」 ~工藤俊作さんの授業~
本実践は、木村重夫先生が、第2回TOSS群馬セミナーでされた「海の武士道」の修正追試である。原実践は、記録冊子に寄れば、TOSS祭ばやしの伊藤先生と書かれている。大東亜戦争の初戦時、スラバヤ沖での激しい戦闘の後、極めて厳しい状況下で、400名以上のイギリス兵を救助した工藤俊作艦長の勇気ある行動から、日本人としての気概を学ぶ。
鈴木恒太
1145150
世界に誇る鉄道システム新幹線
1964年に開通した新幹線は日本が誇る高速鉄道システムである。その開発の背景には日本のものづくりの歴史、技術者たちのたゆまぬ努力があったことを伝える授業(TOSS中学推薦)
進士かおり
3229820
「大東亜戦争」を授業する単元計画
今までの戦争・平和学習は「事実に基づいていない」「情緒的である」「視点に一貫性がない」と向山洋一氏は言います。事実に基づいた戦争の授業10時間の提案。
佐藤琢朗
2220054
豊田佐吉
豊田佐吉が開発した「豊田式動力織機」によって日本の紡績業は大量生産の道が開かれ,ようやく発展の緒についた。今から100年以上前に日本人がこのような偉大な発明を成し遂げたことを子供⊃ちに知らせたい。 http://www.sanjo.nct9.ne.jp/yocchaki/doutoku/sakichi/sakichi.html
小林義典
9720361
南京事件の真実
南京事件は、東京裁判で初出の事件である。 メディアリテラシーの観点から南京事件を検証する。 出典の定かな当時の南京の写真・新聞を使った授業。(1時間扱い)
佐藤琢朗
6352447
太平洋戦争緒戦とアジアの独立
太平洋戦争が,欧米列強の植民地支配を受けていたアジア独立につながったことを子供達に伝えます。
小林義典
2210220
カンボジアで殉職した中田厚仁さんの志
国連ボランティアとしてカンボジアで活動。公正な選挙実現のため懸命に村々を回るが殉職。2年後殉職の地に「アツヒト村」が生まれた。熱い志をもった日本人を是非子供たちに知らせたい。 http://www.sanjo.nct9.ne.jp/yocchaki/kigai/atsuhito/atsuhito.html
小林義典
8151530
【松藤司氏修正追試】日本人の気概・伊能忠敬
日本人の気概・伊能忠敬インターネット上にある伊能忠敬の情報を使って、伊能忠敬の業績を知る1時間の授業。 (原実践:松藤司氏)修正点は、授業コンテンツを使用し、授業の最後に、伊能地図による後世の影響をプラスした。
鈴木恒太
1319003
阪神大震災を通して日本人の気概を授業する
日本人の素晴らしさを知らせることもボランティアの授業である。阪神大震災を取り上げて組んだ授業を紹介する。甲本卓司氏の実践である。
畦田真介
3490644
日本人の気概〜杉原千畝〜
第2次世界大戦中に多くのユダヤ人を救った日本人、杉原千畝について授業しました。(TOSS愛知教育サークル推薦) No.3490644 原実践:成田大先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
2210108
佐久間艇長の遺書
明治43年,広島湾で潜水艇が訓練中沈没。潜水艇が引き揚げられた時,佐久間艇長と13名の艇員は全て整然として部署についたまま絶命。当時,世界の人々を驚倒させた事件を子供達に知らせる。 http://www.sanjo.nct9.ne.jp/yocchaki/kigai/sakuma/sakuma.html
小林義典
1143047
―「北方領土」の授業で「日本人の気概」を教える―
択捉・国後・色丹・歯舞の北方領土は、我が国固有の領土である。北方領土の問題を小学校の社会科で扱うとすればどのような授業が考えられるか。具体的な授業プランとして考えた。(C)TOSS兵庫ML No.1143047 http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-tani/hoppou/plan1.html
谷和樹
8787307
戦争と日本人の慰霊文化
死んでしまえば敵も味方もない、という人間観は、支配者のために戦場に追いやられ、何の恩怨もない敵を殺さなければならない民衆の生活感情に根ざした思想であり、日本の伝統文化になっている。そのことを子ども達に伝えていくことは、正しい歴史認識を育む上で必要なことだと考えた。
藤本康雄
6304917
日本のエジソン・電気の父「藤岡市助」の気概(授業サイトの説明)
明治時代、白熱電球をはじめ電車(鉄道)、エレベーター、水力・火力発電所などをつくり、欧米に劣らぬ国にしようと奮闘努力した「藤岡市助の気概」授業 コンテンツ作成:野中伸二先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
3496174
太平洋戦争緒戦とアジアの独立
太平洋戦争が,欧米列強の植民地支配を受けていたアジア独立につながったことを子供達に伝えます。
小林義典
4366973
ポーランド人孤児救出
欧米諸国が見放したポーランド人孤児を,大正時代の日本政府が救出し,お世話をしたエピソードです。
小林義典
5610095
【追試実践】自衛官の殉職(小林義典氏の追試)
平成11年,航空自衛隊のジェット練習機が墜落・炎上した。墜落機体が民家に激突することを避けるため,自らの命を犠牲にすることをためらわなかった,お二人の自衛官の気概。小林義典氏の追試実践。
鈴木恒太
2799667
日本人は物まね民族なのか!?
リニアモーターカーを通して、日本人のものづくりにかける気概を授業する。修正追試(TOSS中学推薦) No.2799667 http://www.eonet.ne.jp/~toss-morikawa/rinia.htm
森川正彦
7875752
中田厚仁さんの生き方から学ぶ
国際ボランティアに参加した中田厚仁さんの生き方から、人のために生きることの大切さを学ぶ授業です。(TOSS奈良ML推薦) No.7875752 http://byakusen.la.coocan.jp/doutoku/nakatasannnoikikatakara.html
福原正教
4340242
ウズベキスタンの桜
「ものづくり」の国日本。どんな仕事にも手抜きをせずに完成度の高いものを作ってきた。それが、強制労働という条件のもとでもいかんなく発揮された。
近藤光弘
6718257
高学年道徳「シベリア孤児とポーランド」
旧ソビエト領ポーランドからシベリアに連行され、強制労働させられていた人々がいた。ポーランドが独立戦争を始めたため、連行された人々は、孤立し、生命の危機にさらされた。そこで、ポーランド本国の人々は、せめて孤児だけは救いたいという願いを日本に伝えた。ポーランドを救った日本人の気概を授業する。
平松英史
8559010
日本人の気概 緒方貞子
難民高等弁務官として知性と勇気をもって活躍した緒方貞子さんの日本人女性としての気概を伝えたい。 No.8559010 http://homepage2.nifty.com/midorin-tutu92/syakai-ogatasadako.html   原実践:堤緑先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
1143229
教科書による日本人の気概の授業
小学校における、教科書を活用した世界的視野からの日本史の発問(大阪風来坊推薦) No.1143229 http://homepage2.nifty.com/takenaka/toss3.htm 原実践:竹中廣司先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
2691561
日本一の看板絵師「久保板観」
東京都青梅市には看板絵師で有名な久保板観氏がいる。様々な挫折を乗り越え、映画看板を作成していく久保氏の生き様はあきらめないことの大切さを教えてくれる。 No.2691561 http://www.geocities.jp/lion_maru0305/bankan.html
高丸
9916571
日本人の気概 地雷に負けない雨宮清氏の生き方
世界中の地雷に立ち向かう雨宮清さんの生き方を学びます。
林健広
7541965
メタルカラーの時代  ファスナーに隠された技 
普段何気なく使っているファスナーです。よく見ると、どのファスナーにも「YKK」の文字が・・ 世界シェア1位の日本のファスナーを、日本人の気概として授業しました。 なお、画像はパワーポイントで作りました。
堤緑
2210378
ライト兄弟に先駆けて≪二宮忠八≫ 日本人の気概を伝える
ライト兄弟の初飛行(1903)から、100年。ライト兄弟に先駆けて一人の日本人が飛行機開発を行なっていた。たった一人で飛行機開発に当たった二宮忠八の気概を伝える授業である。(TOSS中学推薦) No.2210378 http://www12.plala.or.jp/oosumi-masayuki/chuuhachi.htm 原実践:大角勝之先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
5822704
DEEP松藤塾社会⑨日本人の気概(開国の授業).pdf
向山実践をB4表裏で分析し、DEEP松藤塾で提出したレポートです。
澤近亮祐
2140402
よみがえる航空機王国日本
原油の高騰により、日本が航空機産業へ再び参入できる機会が生じた。日本の得意分野である、小型化、軽量化により、低燃費のジェット機開発が始まったのである。
江口儀彦
4300112
インドネシア独立のために戦った日本人
インドネシアの独立のため戦死した日本人、市来竜夫の授業。 日本に母と妻を残してオランダ軍と戦った、市来の姿に感動を覚える。 TOSS山梨推薦 No.4300112 http://blog.goo.ne.jp/shiki7soku/1 原実践:松本匡史先生 コンテンツ作成:小島一樹
小島一樹
6455228
逆産業革命を起こせ、島精機の挑戦
豊かさを失わずに、必要生産・必要消費の世の中を作りあげる「逆産業革命」。それを可能にする技術についての授業。 No.6455228 http://www.diced.jp/~yoshiiko/kiyoimizu/gyakusanngyoukakumei.htm
江口儀彦
2610730
二十世紀梨~松戸覚之助少年の気概
ゴミ捨て場の中から家業の役に立つものを発見した弱冠13歳の少年の気概を伝える授業  原実践:大木敏道氏  コンテンツ作成:丸山美香
丸山美香
1721969
日露戦争の世界的意義
日露戦争の世界的意義を日本の置かれた立場や著名人の言葉から考える。法則化解散セミナーin長崎での授業。逆転現象が起きる。(1時間扱い)
佐藤琢朗
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
8179451
長く続いた戦争の年表づくり
15年間続いた戦争と言うが、1年ごとに何が起こったかを明確に示さなければいけない。満州事変から原爆投下まで、1年ごとに何が起こったかを調べる授業(1時間扱い)
佐藤琢朗
5514703
日本のエジソン・電気の父「藤岡市助」の気概(1時間バージョン)
明治時代、白熱電球をはじめ電車(鉄道)、エレベーター、水力・火力発電所などをつくり、欧米に劣らぬ国にしようと奮闘努力した「藤岡市助の気概」授業用サイト(FLASH)。コンテンツ作成:野中伸二先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
2765766
戦争論
単元の最後は、論文でまとめる。 自分なりの戦争論というタイトルで論文を書かせる。(2時間扱い)
佐藤琢朗
9411387
日本のエジソン・電気の父「藤岡市助」の気概(2時間バージョンの2時間目)
明治時代、白熱電球をはじめ電車(鉄道)、エレベーター、水力・火力発電所などをつくり、欧米に劣らぬ国にしようと奮闘努力した「藤岡市助の気概」授業用サイト(FLASH)。コンテンツ作成:野中伸二先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
3693913
日本人に伝わる「弔い」の精神
日本人に昔から伝わる「弔い」の精神を、元寇の後、北条時宗が敵味方関係なく円覚寺に丁重に葬った事実を中心にして扱い、その後の歴史的事実や現代における「黙祷」などの習慣に脈々と伝わっていることを授業する。6年生の社会科の授業納めで行った。
鈴木恒太
New TOSSランド