TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/27 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

タグ検索「防災」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1277349
地震に対する備えを学ぶ~避難訓練の前に行う授業~
学校では、地震の避難訓練が毎年行われています。子どもたちがより真剣に避難訓練に参加できるように、身近にひそむ地震の危険を教え、訓練の大切さを教えます。
原田雄大
9679128
防災の常識を疑う グラッときたら身の安全
少し前、地震が来たら火を消すことが防災の常識だった。最近のガスはある一定の震度以上の地震では自動で消えるようになっている。火を消しに行くことで、やけどをしたり、家具におしつぶされたりしてかえって危ないのである。本授業は防災の常識を見直し、本当に安全な行動について考え直す授業である。
川原雅樹
3881356
防災ネットワーク
情報ネットワークの活用を防災の視点から授業 したもの
雨宮久
2160086
街路樹からまちづくりを考える
街路樹の働きを検討し、防災面に焦点をあてたまちづくりの授業。
高山佳己
3986521
5年防災「ふだんのルール・非常時のルール」
2006年1月模擬授業対決指導案 
杉谷英広
2160088
「水を下さい」 トイレパニックとまちづくり
防災に強いまちづくりとは何かを考えさせる。施設の充実もさることながら.対応能力.リーダーシップ.人々の協力で困難を乗り越えることも大切である。ライフスキルにも通じるまちづくり教育の授業を提案。
高山佳己
2194745
岡山県の今、未来をつなぐ津田永忠の思想
岡山市南部を災害から守る工夫は400年前から続いている。
梶田俊彦
5389464
生駒市をおそった災害
昭和9年の室戸台風では,生駒の子供たちも亡くなっています。そのことを伝える授業です。
松本隆行
6392478
「いのちの森づくり」と復興支援
復興会議にも提案された、がれきでマウントをつくって植樹. 緑の長城計画。宮城から岩手の沿岸200キロを結びます。 いのちの森には、次のような効果が期待できます。① 津波の被害を軽減する ② 火を防ぐ ③ 温暖化を防ぐ ④ 生物多様性を維持する ⑤ 観光資源になる
加藤大揮
7219913
安全な都市づくり
防犯・防災の都市づくりの授業。
高山佳己
6405887
大和郡山市の地震
嘉永の大地震で被害を受けた大和郡山のことを伝える授業です。
松本隆行
3357536
地震はいつ起きるか分からない。あらゆる状況を想定し、避難場所を明確にする必要がある。(星野裕二氏推薦)
実際に自分が体験した東日本大震災での教訓です。 中野幸恵 No.3357536 2840
中野幸恵
2904061
大地震直撃 最悪の場合を想定して行動せよ 削りに削った言葉で指示せよ
最悪の場合とは、どんなことか。ニュージーランドの大地震が頭をよぎった。このまま校舎が崩れるか?そこまではいかないか?どうやったら、子どもを救えるのか。 ※原実践:根本直樹 コンテンツ作成:中野幸恵
中野幸恵
6475885
先人からの教えを引き継ごう
松田春喜 No.6475885 2855
松田春喜
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
5760151
【保護者配布実物文書例】「児童引取人名簿提出のお願い」
年度当初に、毎年学校では、大災害を想定した引き取り訓練を行う。その前に、「児童引取人名簿」を作成する。そのために、保護者に、児童の引取人を確認しなければならない。その提出のお願いの文書例である。ワードなので、各学校の実情に合わせて、加筆・訂正が可能である。
鈴木恒太
New TOSSランド